乙武洋匡、そこをどけ。世代交代だ。 障害者界のカリスマには俺がなる!!

スポンサードリンク

どうも、ハイパーメディアブロガーのだいちゃん(∀)です。

 

皆さんは障害者の有名人として誰が一番に思い浮かびますか? 五体不満足の著者「乙武洋匡」さんではないでしょうか?

でも、彼は正直言って実際にお会いしたことがあるわけではないのですが、会ったことのある方々からの評判、下半身大満足ぶり(5股不倫)などを加味して、彼が障害者界の代表みたいな今の立ち位置に私はとても不満を持っています。

私は個人的に女性関係にだらしない男が大嫌い、ということもありますが、介護をしてもらって子育てもしてもらっている奥さんが居ながら、(乙武さんは奥さんとの間で暗黙の了解があったと言っていますが)不倫をするのはいかがなものかと、思うわけですよ。

自分が入ったレストランに不満があるからといって、自分の持っている権力(twitterのフォロワー)を使って攻撃したり、人間性的にも問題があると前々から思っていましたし、そういう風に私はブログに散々書いてきました。

そろそろ潮時だと思うのですよ。もう、辞めていただきましょう。障害者界の代表のような立ち位置にいるのを。

今まで十分に頑張ったと思いますよ。障害者の代表のような立ち位置にまで自分を持っていったのは同じ障害者として尊敬に値します。ですが、そろそろその席を譲っていただきましょうか。乙武洋匡さん、あなたは障害者界のカリスマになるには人間性が良いとは言えない。

そこをどけ。世代交代だ。障害者界のカリスマには俺がなる!!

だいちゃん(∀)も欠陥のある人間だが……

こんなことを書いている私も人間性が素晴らしいか、と言われれば欠陥だらけな人間なのは認めますよ。私のような人間よりも障害者界のカリスマに素晴らしい方はきっと若い世代でどこかに眠っているのだと思います。

ですが、障害者は基本的に表に出たがらない方が多い。そして、インターネット上以外で活躍されている方が多い。

私はというと、インターネット上で活躍している障害者としては、多少は名が売れてきていると思います。

私は3日に1回くらいは自殺を考えてしまいます。ですが、そんなことを考える労力があるのであれば、もっとその労力を他のことに使おうと考えたのです。

そうだ、どうせなら私自信が障害者界のカリスマになってやろう。そのくらいの気概で人生を謳歌してみよう。そう考えるようになったのですよ。

まずは「ブログ」というツールを使ってインターネット上の「障害者界のカリスマ」になります。なってみせます。そのくらいの気概を持ってブログに取り組みます!

なので、インターネットという場所は乙武洋匡さん、私にお譲り頂けませんでしょうか? そこの席は私がいただきます。譲っていただけないのであれば奪いに行くまで!!

これは、乙武洋匡さんに限らず、今まで散々インターネット上で活躍してきた方々にも戦いを挑むことになります。ですが、そろそろ世代交代といこうじゃないですか。いつまで古めかしい権力を振りかざしているのですか? 既得権益を保持し続けるのですか?

インターネット業界を牛耳っているのっていわゆる「健常者」と言われている方々ですよね? 特にブログ界隈などはそうですよね? ですが、インターネットは私にとっての世界、居場所です。この場は譲るわけにはいきません。

いただきますよ、この場所、インターネットという場所は。ブログという世界は。

障害者界の中にもライバルは大勢

まずは「健常者」という貴族を倒しにいきましょう。ですが、そこで終わりではありません。障害者の世界の中にもライバルは沢山存在します。

乙武洋匡さんは勿論ですが、若くて優秀な障害者経営者として私が勝手にライバル視しているのは「株式会社 仙拓」の「佐藤仙務(さとうひさむ)」氏などがとてもインターネットに強く、この場はなかなか譲っては貰えないな、という印象です。

ですが、いただきますよ。この場所は。私にはインターネットにしか居場所が無いので、この場を失ってしまっては生きていく意味が無くなってしまうから。

どうせ狙うなら、頂点を狙います。いただきますよ、「障害者界のカリスマ」という地位は。

この場は絶対に譲りません。私がインターネット界隈の障害者の代表、カリスマになって今の障害者が生き辛い世の中をインターネットの世界から変えていきます!

インターネットにそんな力があるのかって? それが分からない人が多いからインターネットという世界にはまだまだチャンスが眠っているのですよ。そこに気がつかない人が多いから、健常者を出し抜いて障害者が目立ち、世の中を変えることが出来る可能性があるのですよ。

もっと障害者が生き易い世の中にしていきます。

私が作る世界に、障害者や健常者といった「人種差別」は存在しません。健常者の中でも生き辛さを感じている方々を助けます!

そこを譲れ。今の世の中に疑問を抱かない者達よ。現状に満足している者達よ。

そして、立ち上がれ!! 現状に不満を感じている者達よ。今の世の中に生き辛さを感じている者達よ!!

最後に

だいちゃん(∀)はアニメの観過ぎです。中二病って奴です。そっとしておいてあげて下さい。

ですが、障害者、健常者限らず「今の世の中に生き辛さ」を感じている方をどうにかして救いたい、という気持ちは本当にあります。それが出来るのはインターネットだとも本気で思っています。

そのくらい、インターネットというものの力は強いのです。

どんどん有名になりますよ、この勢いで、私は。

だいちゃん(∀)

The following two tabs change content below.
だいちゃん(∀)

だいちゃん(∀)

フリーライター・ハイパーメディアブロガー 1級身体障害者 年間500冊ほどの本を読む読書マニア。勉強好きの資格マニア。簿記や法律に強い。 暗い記事も書くけど、なんだかんだで自分の事をスーパー障害者だと思ってる変な人。お笑い好き。 元炎上芸人。インターネット上の嫌われ者www
詳しいプロフィールはこちら
質問や相談はLINE@から!
メールフォーム
ブログ運営についてや、私の恋愛に関すること、障害者の生き方など何か質問があれば、LINE@でお答えします!
LINE@登録者限定のブログを読むことも出来ます!
友達追加

YouTubeチャンネルの方も宜しくお願いします!

スポンサードリンク


スポンサードリンク


だいちゃん(∀)の新しいYouTube動画です!




10万文字越えの超大作電子書籍!
1級身体障害者が「自殺」をする為に全国を旅した話

フリーアナウンサー「長谷川豊」氏の炎上騒動に巻き込まれた、ブログ「だいちゃん.com」を運営する1級身体障害者(人工透析患者)でフリーライターのだいちゃん(∀)の生い立ちや生きてきた人生、自殺をする為に全国を車で旅したほぼノンフィクションストーリー。

慢性腎臓病を抱えながらの入院生活や、マラソン大会、受験勉強、イジメ、自殺未遂、精神疾患などを乗り越えて生きる様を描いた壮大な物語。

文字数10万字超えの超大作!

これ一冊に著者だいちゃん(∀)の人生が全て詰まっているといっても過言ではない一冊。

生まれから現在までの、障害者としての人生、人工透析患者としての苦労などを描いた作品。

この作品を泣かずに読むことなど出来ない。そんな作品になっています!

購入前にはこちらの注意点をまずご覧下さい。
『1級身体障害者が「自殺」をする為に全国を旅した話』 出版しました!





おすすめ記事セレクション

『1級身体障害者が「自殺」をする為に全国を旅した話』 出版しました!
SNSで大人気の現役障害者モデル「あかね」ちゃんに突撃インタビュー!
女子高生「りんな」ネタ
【期間限定、特典付き!】だいちゃん(∀)LINE@始めました!
『日商簿記2級』 独学でド素人が3ヶ月で3級を受けずに2級に合格する方法
元家庭教師が「英文法」を中学〜高校レベルまで完璧に出来る参考書・問題集を教える!
【無料体験あり!】WEBプログラミングまだ独学なの!? WEB上で学べるのに……。
Information

このブログを気に入ったら「いいね!」をお願いします! 最新記事の情報をお届けします!


スポンサードリンク