成宮寛貴氏の友人A氏と名乗る人物がブログを開設 「広告が多すぎる!」と批判が殺到

スポンサードリンク

成宮寛貴の友人A氏

腎臓病関連の薬を大量に飲まないと生きていけない身体なので、ある意味で薬物依存性。

どうも、ハイパーメディアブロガーのだいちゃん(∀)です!

 

先日、芸能界を引退した元俳優の成宮寛貴(なりみやひろき)氏の友人A氏と名乗る人物がtwitterを開設したことは以前、ブログで述べました。

成宮寛貴の友人A氏がtwitter開設? 本物か?

この人物が本当に成宮寛貴氏と友人なのか、真実はまだわかっていません。ただね、凄くアフィリエイト広告(しかも詐欺商材系の)ものが多くて、私自信もこの人物のブログのことを疑っていますし、他の方も「広告が多すぎる!!」と批判が殺到している状態です。

成宮寛貴の友人A氏のブログ

成宮寛貴の友人A氏のブログ

さて、この人物、ブログでこのようなことを書いています。

ヒロと知り合ったのは約4年前です。クラブに行った時に、友人の紹介で一緒に酒をのみ”顔見知り”になりました。

最初の印象は、有名人だけど、特別な威圧感を出すわけでもなく普通の人と言った印象でした。

主にクラブで酒を飲むなど夜会うことが増えていき、話してみると、本当に楽しく、話も合うことからどんどん仲良くなるのに時間はかかりませんでした。

しかし、頻繁に遊びに行く中で、本当の彼の姿が見えるようになってきました。

それは、薬物の使用でした。

私が気づかなかっただけで、最初から使っていたのか、ヒロが最初は警戒して、私の前では使わずにいたのかは解りませんが、私の目の前であからさまに使用するようになっていたのです。

出典 http://onlytrue00.jp/onlytrue00/2016/12/23/%E5%87%BA%E4%BC%9A%E3%81%84/

成宮寛貴氏が薬物を使用していたと供述しているのです。

まだこのブログ主が本当に成宮寛貴氏と知り合いなのかどうかは定かではありません。もし仮にこのブログ主が嘘を書いているとしたら、この人物は名誉毀損で訴えられるでしょう。

もし本物だとしたら、即刻詐欺アフィリエイト広告やエロ広告を外してください。それがあるだけで信ぴょう性が大きく欠けるのと、普通に見ていて不愉快だからです。

成宮寛貴氏の友人でありこの証言が本当だとしたら、ブログでアフィリエイトなどするのではなく、週刊文春などの週刊誌にでもこの情報を売ったほうがよっぽどお金になります。

成宮寛貴氏の薬物使用に関する情報は週刊誌フライデーに掲載されており、この時点で情報を売ってお金を得ているはずです。ということは、少なくともこのフライデーに情報を売った友人A氏とは別人である可能性が高いと言えるでしょう。

可能性といたしましては、

  • 成宮寛貴氏の友人(もしくは知り合い)ではあるが、週刊誌に掲載されたA氏ではないのでお金を得ていない
  • 偽物であり、お金が欲しいだけのイタズラ
  • 週刊誌に掲載された成宮寛貴の友人A氏であるが、もっとお金が欲しい

このようなことが考えられます。

しかし、私は3番目の「本物」である可能性は極めて低いと考えています。だって、アフィリエイトなどするくらいなら、どんどん色々な週刊誌にこの情報を売っていったほうが金になるし、このことを原稿にしてこれまた週刊誌に売り込んだほうがお金になるからです。

張っている広告も詐欺アフィリエイト教材や、エロ広告、それに「忍者アドMAX」という、と~~~~~~~っても広告単価の低いものが貼られています。こんなものを張ったところで殆どお金になりません。週刊誌やマスメディアに情報を売ったほうがまとまったお金が入ります。

正直に言って胡散臭すぎます。

このような状況から、コメント欄などは炎上しております。

もし偽物であるならさっさと辞めたほうがいいですよ。あなたはもう一般人である成宮寛貴氏の名誉を毀損し、且つブログの読者である一般人を詐欺商材で騙してお金儲けをしようと企んでいるので、詐欺の未遂罪、もしくはもうアフィリエイト商材を買ってしまった人がいるのであれば、それに加担している(しかく無自覚である可能性は低い)ので詐欺の既遂罪が成立してしまう可能性があるからです。

仮に本物であるとしたら、即刻アフィリエイト広告を外すか、もっとまともな広告に変えてたほうがいいですよ。もっと記事が増えてからGoogle Adsenseなどの広告単価の高い広告にしたほうが儲かると思います。

それより先に、マスメディアや週刊誌にどんどん匿名でいいので情報を売ることですね。そのほうが絶対にお金になりますし、人の目に触れることもこのようにブログを書くよりも多くなるでしょう。

本当に世の中の人に成宮寛貴氏の本当の素顔を見せたいという気持ちがあるのであればそうするべきです。今のやり方ではただ単に胡散臭いインターネット上のいつも一定数いる愉快犯としか見られないからです。

最後に

本物の、成宮寛貴の友人A氏である可能性は極めて低いと言えますが、私は今後も彼のブログに注目して皆さんに情報を伝えていきたいと思います。恐らく、偽物であればどんどん記事を書くにつれてボロが出てくると思うので。

疑っているのかって? ええ、勿論です。

私は別に成宮寛貴氏のファンでもなんでもありませんが、これがもし愉快犯の犯行であれば普通に不愉快なので叩き潰したいのです。

仮に本物だとしたら私の忠告はしっかりと聞いてくれることでしょう。

今後が楽しみですね。フフフ……。

だいちゃん(∀)

The following two tabs change content below.
だいちゃん(∀)

だいちゃん(∀)

フリーライター・ハイパーメディアブロガー 1級身体障害者 年間500冊ほどの本を読む読書マニア。勉強好きの資格マニア。簿記や法律に強い。 暗い記事も書くけど、なんだかんだで自分の事をスーパー障害者だと思ってる変な人。お笑い好き。 元炎上芸人。インターネット上の嫌われ者www
詳しいプロフィールはこちら
質問や相談はLINE@から!
メールフォーム
ブログ運営についてや、恋愛に関すること、障害者の生き方など何か質問があれば、LINE@でお答えします!
LINE@登録者限定のブログを読むことも出来ます!
友達追加

スポンサードリンク




10万文字越えの超大作電子書籍!
1級身体障害者が「自殺」をする為に全国を旅した話

フリーアナウンサー「長谷川豊」氏の炎上騒動に巻き込まれた、ブログ「だいちゃん.com」を運営する1級身体障害者(人工透析患者)でフリーライターのだいちゃん(∀)の生い立ちや生きてきた人生、自殺をする為に全国を車で旅したほぼノンフィクションストーリー。

慢性腎臓病を抱えながらの入院生活や、マラソン大会、受験勉強、イジメ、自殺未遂、精神疾患などを乗り越えて生きる様を描いた壮大な物語。

文字数10万字超えの超大作!

これ一冊に著者だいちゃん(∀)の人生が全て詰まっているといっても過言ではない一冊。

生まれから現在までの、障害者としての人生、人工透析患者としての苦労などを描いた作品。

この作品を泣かずに読むことなど出来ない。そんな作品になっています!

購入前にはこちらの注意点をまずご覧下さい。
『1級身体障害者が「自殺」をする為に全国を旅した話』 出版しました!





おすすめ記事セレクション

『1級身体障害者が「自殺」をする為に全国を旅した話』 出版しました!
SNSで大人気の現役障害者モデル「あかね」ちゃんに突撃インタビュー!
女子高生「りんな」ネタ
【期間限定、特典付き!】だいちゃん(∀)LINE@始めました!
『日商簿記2級』 独学でド素人が3ヶ月で3級を受けずに2級に合格する方法
元家庭教師が「英文法」を中学〜高校レベルまで完璧に出来る参考書・問題集を教える!
【無料体験あり!】WEBプログラミングまだ独学なの!? WEB上で学べるのに……。
Information

このブログを気に入ったら「いいね!」をお願いします! 最新記事の情報をお届けします!


スポンサードリンク