ブログ運営を通して何を最終的にしたいのかを明確にすべし

スポンサードリンク

Blog

どうも、好感度低いブロガーのだいちゃん(∀)です!

ここのところ、ブログの再ブームのようなものを感じています。

しかし、どの方もブログ運営が上手く行っていないのが現状のように思います。または、どのレベルが上手くいっている、と言えるレベルなのか分かっていないという方も多いと思います。

PV(ページビュー)でいえば、まずは10万PVくらいは欲しいところですが、それ以上に、

・ブログを通して最終的に何をしたいのか

ということがとても大切だと私は思っています。

・自分の活動の宣伝をしたい

・ブログでお金を稼ぎたい

・ただの日記として使いたい

様々な目的があるはずですよね。

でも、例えただの日記だったとしても、やっぱり多くの人に読まれたいというのが人間というもの。だから「ブログ」というもので自己表現をしているのではないですか?

宣伝やブログでのお金稼ぎなんかも人が多く読んでくれないと話にならないですよね。

そういう活動をもっと活発化出来るように、

「もっと人に読まれるブログ」

を作る為にはどうすればいいか。そういったことを今日は書いていこうと思います。

ちなみにですが、私のブログは月に最高で60万PVを達成したことがあります。

ブログ運営に大切なこと

書かなければいけないことは沢山あるのでキリがありません。だから大切なことに絞って書いていこうと思います。

ブログ運営において大切なことは、ざっくりと言ってこのブログ記事のタイトルにもあるように、

「何を最終的にしたいのかを明確にすべし」

という一点に尽きます。

そしてその為には、ゴールを決めてそこに向かってブログを書いていく。

つまり、専門性を持たせてブログを書くことが大切になります。(雑記ブログなどはまた別になるので、今回は雑記ブログについては言及しません。)

・自分の強みは何なのか

・自分の専門性は何なのか

・自分の個性はどういったものなのか

こういったことを意識してブログを書いていく必要があります。

勿論、自分の息抜きの為に、たまに雑記を書いたり日記のようなことを書くことがあってもいいとは思います。しかし、ブログ運営において、一本軸のようなものを持った状態でブログを書いていくことがとても大切です。

例えば、このブログでは炎上させるようなことを書いたり、冗談を書いたり、ふざけたことを書いたりしてはいますが、私のブログの軸は、

「障害者のことを世間にもっと知ってもらいたい」

という理念の元にブログ運営を行っています。

あとは、自分が目立ちたい(笑)芸能人のような扱いを受けたい、というのもありますが。

だから、ふざけたことを書いていたり、2ちゃんねるなどで「キチガイ」呼ばわりされることもある私ですが、障害者についての本などを沢山読んだり、時には障害者とコミュニケーションを取ったり、常に障害者のことについて調べてブログを書いています。

それは、私自身が1級身体障害者であり、世間に理解されずにとても嫌な思いをしたり苦労してきたからという背景があるからです。

ブログでお金を稼ぎたいという気持ちが無いわけではないし、実際にこのブログではマネタイズ(お金になるように工夫すること)もやっています。アフィリエイトを取り入れて。

でも、私はブログ以外にも収入があるので、ブログだけで生計を立てたいというよりは、ブログを通してもっと別の何かに繋げたいという気持ちのほうが強いのです。

それは、障害者についての講演会を行ないたい、だとかそういうことです。

その他にも、私は文章を書く事自体が好きだし、本を読むことが大好きなので将来的には本を出版したり、インディーズのようなものでも良いから自分の書いた文章が有料で売れるような状態になって欲しいというところもあります。

自分の書いた文章が有料で売れると、なんだか自分という人間が認められたような気持ちになるからです。いわゆる「承認欲求」が満たされるのですよね。

だから時々「note」などでも文章を書いていますが、noteに書く文章は今流行りのブログ運営についてだとか、お金儲けについてだとかのものではなく、純粋に「文章」を書いています。

純文学と言っても良いのかな? まぁ、そういったものを書いています。単純に読み物として面白いものを目指して。

今は無料で公開していますが、将来的には何万文字もの大作を書いて有料で販売したいと思っています。

まとめると、

・ブログを通して障害者のことを知ってもらいたい

・ブログから別のこと(講演会)などの活動に繋げたい

・自分の書いた文章を有料で売りたい

こういったことを目標としてブログ運営に取り組んでいます。一本軸と書いた癖に私の軸は一本じゃない、というところは突っ込まないで下さい(笑)

皆さんも、そういったところを意識してブログ運営に取り組んでは如何でしょうか?

最後に

ブログを炎上させたり、人を煽ってPVを集めたりしているのでとても好感度の低い私ですが、そうやって「悪いイメージ」がついてでも人に読まれないことにはブログは意味がない。でも、私は凡人なのでそういった方法でしかブログを読んでもらえない、というより読むきっかけにならないだろうと思って、あえて悪いイメージがついてでもそういった運営を行っています。

そして、これからもその運営スタイルは変えません。

ブログ運営が上手く行っていない人に共通しているのは、

「悪いイメージが付いて欲しくない」

と思い込みすぎていて、文章に攻めが足りないんですよね。

もっと攻めた文章を書いたほうがいいですよ。

いくらブログが炎上しようがインターネット上で悪いイメージが付こうが、意外とリアル世界の生活には何の影響も及ぼさないものですよ。

ブログ運営、頑張っていきましょう!

だいちゃん(∀)

The following two tabs change content below.
だいちゃん(∀)

だいちゃん(∀)

フリーライター・ハイパーメディアブロガー 1級身体障害者 年間500冊ほどの本を読む読書マニア。勉強好きの資格マニア。簿記や法律に強い。 暗い記事も書くけど、なんだかんだで自分の事をスーパー障害者だと思ってる変な人。お笑い好き。 元炎上芸人。インターネット上の嫌われ者www
詳しいプロフィールはこちら
質問や相談はLINE@から!
メールフォーム
ブログ運営についてや、私の恋愛に関すること、障害者の生き方など何か質問があれば、LINE@でお答えします!
LINE@登録者限定のブログを読むことも出来ます!
友達追加

スポンサードリンク


だいちゃん(∀)のYouTuberデビュー作です!




10万文字越えの超大作電子書籍!
1級身体障害者が「自殺」をする為に全国を旅した話

フリーアナウンサー「長谷川豊」氏の炎上騒動に巻き込まれた、ブログ「だいちゃん.com」を運営する1級身体障害者(人工透析患者)でフリーライターのだいちゃん(∀)の生い立ちや生きてきた人生、自殺をする為に全国を車で旅したほぼノンフィクションストーリー。

慢性腎臓病を抱えながらの入院生活や、マラソン大会、受験勉強、イジメ、自殺未遂、精神疾患などを乗り越えて生きる様を描いた壮大な物語。

文字数10万字超えの超大作!

これ一冊に著者だいちゃん(∀)の人生が全て詰まっているといっても過言ではない一冊。

生まれから現在までの、障害者としての人生、人工透析患者としての苦労などを描いた作品。

この作品を泣かずに読むことなど出来ない。そんな作品になっています!

購入前にはこちらの注意点をまずご覧下さい。
『1級身体障害者が「自殺」をする為に全国を旅した話』 出版しました!





おすすめ記事セレクション

『1級身体障害者が「自殺」をする為に全国を旅した話』 出版しました!
SNSで大人気の現役障害者モデル「あかね」ちゃんに突撃インタビュー!
女子高生「りんな」ネタ
【期間限定、特典付き!】だいちゃん(∀)LINE@始めました!
『日商簿記2級』 独学でド素人が3ヶ月で3級を受けずに2級に合格する方法
元家庭教師が「英文法」を中学〜高校レベルまで完璧に出来る参考書・問題集を教える!
【無料体験あり!】WEBプログラミングまだ独学なの!? WEB上で学べるのに……。
Information

このブログを気に入ったら「いいね!」をお願いします! 最新記事の情報をお届けします!


スポンサードリンク