修羅の国「北九州市」 熊本地震の影響で水の買い占め相次ぐ

スポンサードリンク

http://www.flickr.com/photos/71493637@N00/9005007371

photo by assortedstuff

どうも、だいちゃん(∀)です。

お前、誰だよ! というツッコミはやめてください。

私はインターネット上で「修羅の国」と呼ばれている福岡県の北九州市に住んでいるのですが、熊本地震の影響で北九州市では現在、市民の間で水の買い占めが起きています。

この水の買い占めが熊本へ送るためだったらよいのですが、恐らく、万が一自分たちの地域にも地震の影響が起きたときの為の備えとして買い占めを行っているのでしょう。

 被害が無い状態での買い占めってありなの?

福岡市、北九州市は現在、地震による建物の倒壊などの被害は起こっていません。

被害が無いにも関わらず、不安や恐怖などから水、オムツ、おしりふき、ドライシャンプーなどの買い占めなどが起こり、スーパーなどでも少しづつ商品を陳列したり、一人2リットルペットボトルだと1本までと、制約を設けて販売しているのが現状です。

以前、東日本大震災が起きたときには、私の知り合いは水を買い占めて転売を行っていました。恐らく、そういう輩も一定数存在していることでしょう。

こういった安易な水や食料の買い占め。やりたくなる気持ちは分からなくもないですが、安易な買い占めにより被災地でもない地域の水や食料が不足するような自体になっては、ある意味これは二次災害的な被害だといえるでしょう。もたらさなくてもいい混乱をもたらすようなことになるでしょう。

私はこういった安易な買い占め行為は善だとは思いません。

こういった行為が加熱していけば、オイルショックのときにただの噂でティッシュペーパーなどの値段が高騰したように、水の値段などが無駄に高騰する可能性があります。すると、貧困層の人達に甚大な影響が出てしまいます。

たかが水を買うことすら出来ない。

その結果、命を落とすことになる。

こういったことが起きないとも限りません。

考え過ぎだって? いえ、可能性というものは常に多方面から考えるべきなのです。

安易な買い占めは被災地にも影響

例えば、自分たちが備蓄する為に水を買い占めたとします。

その結果、水の値段が高騰したとします。

すると、被災地に自分の家族や知り合いがいて物資を届けたい。知り合いがいなくても被災地の為に物資を届けたいという人も水の値段が高すぎて物資を寄贈することを断念することになるのです。

すると困るのは、やはり被災地の人達なのです。

普段、テレビのニュースを観ては、

「熊本が大変なことになっている。早く地震が収まって欲しい。」

と言っている人達がいるとします。

しかし、そういう人達の中の一部の人がこういった買い占め行為を行っている。

被災地の心配をしているにも関わらず、被災地に対して迷惑をかけている。これって矛盾していますよね? 完全に偽善ですよね。しかも、やってはいけない偽善です。

別に備蓄することが完全に悪いことだとは思いません。人間、自分が生きることも大切です。

しかし、修羅の国北九州は今のところ倒壊などの被害は全く出ていないのです。しいていうならば、こういった買い占め行為が起こっていることが被害です。

自分たちで被害を起こし、それを拡大しているのです。

大手ショッピングモール、イオンが一人2リットルペットボトル1本までと規制するくらいです。よっぽど酷い買い占めが行われているのでしょう。

私はこういった行き過ぎた買い占め行為は悪だと考えています。

恐らく、東日本大震災のときに東京などで同じように水や食料の買い占め行為が行われていたときに、こちら九州には被害が全くなかったので、そういった買い占めを行う人達を批判していた人達の一部が、自分達に危機が迫ったことによって買い占め行為を行っている。

やはり人間というものは自分たちに危機が迫るなどすると、本性を現すのでしょうね。

勿論、こういった状況でも安易な買い占めは絶対に行わない、という強固な考えを持った人間の出来た人達も存在します。しかし、大手ショッピングモールが規制をかけるくらいなので、買い占め行為を行っている人たちは多いと予想出来ます。

なんだかなぁ……って感じがしますよ本当に。

自分達はまだ被害が起きていないのだから、まずは被災地に対して物資を寄贈するなどすることのほうが先決だろ、と。

こういうときだからこそ助け合いが必要だろう、と。

被害が起きていない状況でこのようなことを行っていては、万が一こちら北九州市に被害が起きた時に、他県の方は助けてくれなくなるかもしれませんよね。

「北九州市の人間は、熊本地震の時に自分達のことだけ考えて買い占めを行っていた。助ける必要はない。」

ってね。

と、書いてみたものの、日本全体でみれば日本人って優しいのできっとこんなことを行っている北九州市民が被災したときには助けてくれるんでしょうね。

なんだか北九州市民として、こういった買い占め行為を行っている人達がいること、そして助けてくれることを当たり前だと思っている人がいることを恥ずかしく思います……。

最後に

安易な買い占めは自分の住んでいる地域に混乱をもたらすだけではなく、被災地にも悪い影響を及ぼします。絶対に行わないようにしましょう。

ありきたりな締め方で申し訳ないのですが、安易な買い占め行為は悪です!! 大事なことなのでもう一度言います。安易な買い占め行為は悪です!!

こういうときだからこそ、冷静になって思いやりを持って他人のことも考え、安易な買い占めを行わずに、冷静に物事を判断しましょう。

「他人への思いやりが大切。」

そんなこと、保育園児や幼稚園児で習うことですよ。

大人がそれを忘れてどうするんですか。

勘弁してくれちゃ。

だいちゃん(∀) 

The following two tabs change content below.
だいちゃん(∀)

だいちゃん(∀)

フリーライター・ハイパーメディアブロガー 1級身体障害者 年間500冊ほどの本を読む読書マニア。勉強好きの資格マニア。簿記や法律に強い。 暗い記事も書くけど、なんだかんだで自分の事をスーパー障害者だと思ってる変な人。お笑い好き。 元炎上芸人。インターネット上の嫌われ者www
詳しいプロフィールはこちら
質問や相談はLINE@から!
メールフォーム

ブログ運営についてや、私の恋愛に関すること、障害者の生き方など何か質問があれば、LINE@でお答えします!
LINE@登録者限定のブログを読むことも出来ます!
友達追加

YouTubeチャンネルの方も宜しくお願いします!

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

だいちゃん(∀)の新しいYouTube動画です!








10万文字越えの超大作電子書籍!
1級身体障害者が「自殺」をする為に全国を旅した話

フリーアナウンサー「長谷川豊」氏の炎上騒動に巻き込まれた、ブログ「だいちゃん.com」を運営する1級身体障害者(人工透析患者)でフリーライターのだいちゃん(∀)の生い立ちや生きてきた人生、自殺をする為に全国を車で旅したほぼノンフィクションストーリー。

慢性腎臓病を抱えながらの入院生活や、マラソン大会、受験勉強、イジメ、自殺未遂、精神疾患などを乗り越えて生きる様を描いた壮大な物語。

文字数10万字超えの超大作!

これ一冊に著者だいちゃん(∀)の人生が全て詰まっているといっても過言ではない一冊。

生まれから現在までの、障害者としての人生、人工透析患者としての苦労などを描いた作品。

この作品を泣かずに読むことなど出来ない。そんな作品になっています!

購入前にはこちらの注意点をまずご覧下さい。
『1級身体障害者が「自殺」をする為に全国を旅した話』 出版しました!





おすすめ記事セレクション

『1級身体障害者が「自殺」をする為に全国を旅した話』 出版しました!
SNSで大人気の現役障害者モデル「あかね」ちゃんに突撃インタビュー!
女子高生「りんな」ネタ
【期間限定、特典付き!】だいちゃん(∀)LINE@始めました!
『日商簿記2級』 独学でド素人が3ヶ月で3級を受けずに2級に合格する方法
元家庭教師が「英文法」を中学〜高校レベルまで完璧に出来る参考書・問題集を教える!
【無料体験あり!】WEBプログラミングまだ独学なの!? WEB上で学べるのに……。
Information

このブログを気に入ったら「いいね!」をお願いします! 最新記事の情報をお届けします!


スポンサードリンク