身体障害者ですが、生きていてもいいですか?

スポンサードリンク

http://www.flickr.com/photos/39114286@N05/4346403323

photo by WebRanking Pictures

このブログの常連さんなら知っているかもしれませんが、私は慢性腎不全を患い、人工透析を行っている1級身体障害者です。

腎不全になる前段階の病気、igA腎症という腎臓病にかかったの自体は小学校6年生のころだけれど、医者の言うことを無視して健常者と同じ生活を送っていた。

マラソンが大好きでいつもランニングをしていた。

勉強に対する集中力も高くて、元々勉強が特別に好きな方ではなかったけれど、テスト前は、学校から帰ってきてから寝るまでの時間、ご飯の時間と少しの休憩時間を除いてずっと勉強したりしていた。

高校の時のアルバイトは肉体労働だったけれど、体力的にキツイと感じたことは一度もなかった。

しかし、人工透析を始めてからというもの、身体が言うことをきかなくなり、マラソンなんてとんでもない! ウォーキングすら辛いと感じるような身体になってしまった。これは、身体がというよりは精神的な面が影響しているような気がする。

そして、人工透析の影響で強迫性障害(潔癖症)や欝などの精神疾患を発症。睡眠時無呼吸症候群という睡眠障害もね。

睡眠時無呼吸症候群はシーパップというマスクのような機械をつけて寝なければ、極度に睡眠が浅い状態(息が時々止まりながら眠る)で睡眠しなければならなくなる。

cpap

Amazon.co.jp: パットナム 無呼吸症候群対応快適枕 ロイヤル PTPCPR: ホーム&キッチン

こんな機械です。

でもね、私はこれをつけると皮膚が荒れて逆に眠れなくなるんだ。睡眠導入剤を使ってもね。これも、人工透析のせいでアトピーのようなものを発症したせいだ。

だから、常に睡眠の浅い状態で眠っている。だから日中もずっと眠くて、集中力が昔ほどはなくなってしまった。

強いストレス状態が続くと鬱の症状が出る。私の場合はベッドから起き上がるのが困難になり、歩いて5分で着くコンビニに行くことすら出来なくなる。幸い、欝に関しては軽度なので極端なストレス状態が続かない限りは大丈夫だけれど。

・欝

・強迫性障害(潔癖症)

・不眠

・皮膚炎

・睡眠時無呼吸症候群

様々な病気を人工透析という病気は併発させる。風邪も引きやすくなるしね。

そんな状態で生きていて楽しいか、と聞かれれば楽しくない時もある。辛い時もある。だから死にたくなる時もある。実際、自殺未遂を2回している。

でも死ねなかった。そして、もう二度とそんなことはしないと決めた。友人達に迷惑をかけたくないからね。

障害者は生きているだけで人に迷惑をかけている

誤解を恐れずに言うならば、障害者は生きているだけで人になんらかの迷惑をかけていると私は思っている。

それが平気な人もいるだろう。でも、私は人になるべく迷惑をかけたくない。特に家族には迷惑をかけたくない。寝たきり状態になるくらいなら死のう、とすら本気で考えているような人間だ。

ただ、私は人を介護する側に回ったことの無い無知な人間だ。

世話をしている人達はもしかしたら、それが幸せなことなのかもしれない。他人には苦痛な作業に見えても、本人は平気なのかもしれない。

それが私には分からないのだ。

障害者は人に迷惑をかけながらでも生きていいと私は思っている。でも、私自身は本当に迷惑をかけてしまっていいのか、と自分を責めるような気持ちになることがある。

健常者の皆さんへ

私は障害者として今まで散々、人に迷惑をかけてきました。そして、これからもかけ続けるでしょう。

そんな私でも、生きていてもいいですか?

出来ることなら、健常者に混じって社会貢献を、仕事をしていきたいです。人と関わることは好きなので。

だいちゃん(∀)

The following two tabs change content below.
だいちゃん(∀)

だいちゃん(∀)

フリーライター・ハイパーメディアブロガー 1級身体障害者 年間500冊ほどの本を読む読書マニア。勉強好きの資格マニア。簿記や法律に強い。 暗い記事も書くけど、なんだかんだで自分の事をスーパー障害者だと思ってる変な人。お笑い好き。 元炎上芸人。インターネット上の嫌われ者www
詳しいプロフィールはこちら
質問や相談はLINE@から!
メールフォーム
ブログ運営についてや、私の恋愛に関すること、障害者の生き方など何か質問があれば、LINE@でお答えします!
LINE@登録者限定のブログを読むことも出来ます!
友達追加

スポンサードリンク




10万文字越えの超大作電子書籍!
1級身体障害者が「自殺」をする為に全国を旅した話

フリーアナウンサー「長谷川豊」氏の炎上騒動に巻き込まれた、ブログ「だいちゃん.com」を運営する1級身体障害者(人工透析患者)でフリーライターのだいちゃん(∀)の生い立ちや生きてきた人生、自殺をする為に全国を車で旅したほぼノンフィクションストーリー。

慢性腎臓病を抱えながらの入院生活や、マラソン大会、受験勉強、イジメ、自殺未遂、精神疾患などを乗り越えて生きる様を描いた壮大な物語。

文字数10万字超えの超大作!

これ一冊に著者だいちゃん(∀)の人生が全て詰まっているといっても過言ではない一冊。

生まれから現在までの、障害者としての人生、人工透析患者としての苦労などを描いた作品。

この作品を泣かずに読むことなど出来ない。そんな作品になっています!

購入前にはこちらの注意点をまずご覧下さい。
『1級身体障害者が「自殺」をする為に全国を旅した話』 出版しました!





おすすめ記事セレクション

『1級身体障害者が「自殺」をする為に全国を旅した話』 出版しました!
SNSで大人気の現役障害者モデル「あかね」ちゃんに突撃インタビュー!
女子高生「りんな」ネタ
【期間限定、特典付き!】だいちゃん(∀)LINE@始めました!
『日商簿記2級』 独学でド素人が3ヶ月で3級を受けずに2級に合格する方法
元家庭教師が「英文法」を中学〜高校レベルまで完璧に出来る参考書・問題集を教える!
【無料体験あり!】WEBプログラミングまだ独学なの!? WEB上で学べるのに……。
Information

このブログを気に入ったら「いいね!」をお願いします! 最新記事の情報をお届けします!


スポンサードリンク