WEBメディアの会社に就職したいけど、元炎上芸人がゆえ出来ない

スポンサードリンク

炎上芸人をやっていたツケが今になって回ってきております。

どうもハイパーメディアブロガーのだいちゃん(∀)です!

 

障害者は、障害のことを理解されないなど、就職はなかなか厳しいものがあります。障害者は生活保護者がとても多いのが現実です。

そういった「障害者は就職が困難」ということを抜きに考えたとして、私は就職してみたい業界があります。

それが「WEBメディア業界」です。細かい企業名を出すと、Yahoo!ニュース 北九州支店。

ですが、私は「元」とはいえ最近まで炎上芸人をやっていました。インターネット上に顔も名前も広まってしまっています。まぁ、これは意図してやったことなのですが。

Yahoo!ニュースなどは直で「だいちゃん(∀)」として一度掲載されているので、Yahoo!ニュースの方々で私のことを知っている人は結構多いと思います。なにせ、長谷川豊さんに関する事件で私の名前が出たわけですから。

何故、自営業をしているのにWEBメディア業界で就職したいと考えるようになったのでしょうか。

私が文章を書くようになった理由

私は別にライターになりたいと思ってなったわけではありません。

私は障害者になりたてだった20歳のときから3年間ほど、半寝たきり状態で過ごさなければいけませんでした。(運悪く、ヤブ医者にあたってしまったので……。)

うちの家は貧乏です。だから障害年金くらいは家にいれないと生活が出来ません。だから、障害年金以外で収入を稼いで生活をしなければいけない状況でした。そんなときに出逢ったのが「インターネット」です。

インターネットを使えばお金を稼ぐことが出来るかもしれない。でも、私は当時、プログラミングなどが出来るわけではなかったので出来そうなことといえば、文章を書くことくらい。

幸い当時、流行っていたmixi上での日記が友人の間で物凄く評判がよく、

「だいちゃんは文才があるね~!」

と褒めていただいていました。文章を褒められたのはこのときが生まれて初めてです。

私は自分の文章が上手いと思ったこともないし、学生時代は別に作文などで賞をとったりするような子ではありませんでした。むしろ、作文なんて大嫌いでした。

しかし、家から出ることが出来ないから、暇つぶしに書いていた日記、文章を褒められたことで自分の文章に対して自信が付きました。

そして、色々とインターネットで調べていくうちに「ブログ」に出逢ったのです。

ブログには広告を貼り付けてお金を稼ぐことが出来る、ということも調べていくうちに分かりました。

これなら、家にいても、家から出られなくてもお金が稼げるかもしれない。

そう思い、ブログを開設して文章を書き始めたのです。

当時は、今のようにWEBメディアが発達しておらず、ブログに適当な記事広告を書いて、企業へのWEBサイトへリンクを張るだけで1記事数百円貰える、という仕事がありました。今ほど文章力が求められておらず、とりあえず企業へのWEBサイトへ、ある程度の文章を書いてリンクを張ればいい、というようなものでした。

そういうWEBサービスが何社もあったので、片っ端かた登録して記事を書いて、お金を稼いでいました。

私はこうやってブログでお金を稼ぐようになったのです。

(最近はGoogle様も記事の質を求めるようになったので、そういったサービスは廃れ、無くなっていきました。)

WEBメディア業界に就職したい理由

私は独学で文章を書いてきたし、フリーライターを名乗るようになりました。WEBメディアどころか、メディア業界や出版社などで仕事をしたことは一度もありません。

だから、取材の仕方も下手くそだし、記事を書く上でのリテラシーも無いから炎上記事のようなものも沢山書いてきたのです。

そういったことをちゃんとしたWEBメディア業界で学びたいな、と思い、就職したいと思うようになったのです。やはり、フリーライターを名乗るのにも、経歴はあったほうが良いに決まっていますからね。今の私はフリーライターを名乗っている、ただのブロガーに過ぎませんから。

私の地元で全国展開しているWEBメディア業界の会社といえば、Yahoo!ニュースの北九州支店でしかありません。だから、この会社に契約社員でもいいから就職したいな、と考えるようになったのです。ですが、私は「元」とはいえ炎上芸人でした。名前もWEB上では結構そっち方面で知られています。だから、就職はとても厳しいでしょう。

変わり者が好きな、WEBベンチャー企業とかなら就職できそうですが、北九州という田舎にはそういった企業はありません。

そして、私は障害者です。人工透析患者です。月・水・金には夕方17時までに病院にいかないといけません。このように時間の制約があるような人間はWEBメディア業界に限らず、就職がとても難しいのです。

よく、

「人工透析患者さんでも就職している人はいるよ~」

と言われることがありますが、それは企業に就職したあとで障害者に、人工透析患者になった方々です。私のように20歳という若さで人工透析患者になった人間、学歴も無い人間は就職がとても困難です。

例え就職出来たとしても、障害について理解もされません。就職していて今まで仕事をしてきた人が理解してもらうのと、就職した時点で理解してもらうのでは雲泥の差があります。

話がそれてしまいましたが、炎上芸人をやっていたツケが今になって回ってきて、障害者、人工透析患者ということもあり就職が困難なのです。でも、WEBメディア業界で就職をしたい。その気持ちは今でもあります。

最後に

炎上芸人をしていると、特に顔出し個人情報だしをしていると色々と私生活に支障が出てきます。でも、そうやってでも生活費を稼がなければいけなかった、という、言い訳に聞こえるかもしれませんが炎上芸人は炎上芸人で理由があるのです。

こういったことも覚悟の上でやっていたので今更、就職が出来ない、と嘆いたところで何も始まりません。

もしかしたら、ダメ元で応募してみるかもしれません。まぁ、炎上芸人だったことは隠せないので、ほぼほぼ採用されないでしょうけれど。

希望があるとすれば、

・ネットリテラシーは異様に高い

・文章力が高い

・コミュニケーション能力が異様に高い

ということが強みとしてあるくらいでしょうか。

 

一度、就職してみたいですね。WEBメディア業界に。

携わってみたいです。大手のWEBメディアという仕事に。

 

それでは、今から人工透析に行ってきま~す!

だいちゃん(∀)

(※人工透析の開始時間は17時からです。)

The following two tabs change content below.
だいちゃん(∀)

だいちゃん(∀)

フリーライター・ハイパーメディアブロガー 1級身体障害者 年間500冊ほどの本を読む読書マニア。勉強好きの資格マニア。簿記や法律に強い。 暗い記事も書くけど、なんだかんだで自分の事をスーパー障害者だと思ってる変な人。お笑い好き。 元炎上芸人。インターネット上の嫌われ者www
詳しいプロフィールはこちら
質問や相談はLINE@から!
メールフォーム
ブログ運営についてや、私の恋愛に関すること、障害者の生き方など何か質問があれば、LINE@でお答えします!
LINE@登録者限定のブログを読むことも出来ます!
友達追加

スポンサードリンク




10万文字越えの超大作電子書籍!
1級身体障害者が「自殺」をする為に全国を旅した話

フリーアナウンサー「長谷川豊」氏の炎上騒動に巻き込まれた、ブログ「だいちゃん.com」を運営する1級身体障害者(人工透析患者)でフリーライターのだいちゃん(∀)の生い立ちや生きてきた人生、自殺をする為に全国を車で旅したほぼノンフィクションストーリー。

慢性腎臓病を抱えながらの入院生活や、マラソン大会、受験勉強、イジメ、自殺未遂、精神疾患などを乗り越えて生きる様を描いた壮大な物語。

文字数10万字超えの超大作!

これ一冊に著者だいちゃん(∀)の人生が全て詰まっているといっても過言ではない一冊。

生まれから現在までの、障害者としての人生、人工透析患者としての苦労などを描いた作品。

この作品を泣かずに読むことなど出来ない。そんな作品になっています!

購入前にはこちらの注意点をまずご覧下さい。
『1級身体障害者が「自殺」をする為に全国を旅した話』 出版しました!





おすすめ記事セレクション

『1級身体障害者が「自殺」をする為に全国を旅した話』 出版しました!
SNSで大人気の現役障害者モデル「あかね」ちゃんに突撃インタビュー!
女子高生「りんな」ネタ
【期間限定、特典付き!】だいちゃん(∀)LINE@始めました!
『日商簿記2級』 独学でド素人が3ヶ月で3級を受けずに2級に合格する方法
元家庭教師が「英文法」を中学〜高校レベルまで完璧に出来る参考書・問題集を教える!
【無料体験あり!】WEBプログラミングまだ独学なの!? WEB上で学べるのに……。
Information

このブログを気に入ったら「いいね!」をお願いします! 最新記事の情報をお届けします!


スポンサードリンク