まとめサイト「はちま起稿」 DMM.comが関与しステマ疑惑が浮上

スポンサードリンク

はちま起稿 DMM.com

だいちゃん.comは障害者ブログからインターネット上のゴシップブログと化しています。

どうも、ハイパーメディアブロガーのだいちゃん(∀)です!

 

今年は医療系まとめサイトWELQ(株式会社DeNA運営)など、様々な「まとめサイト」が叩かれ、閉鎖に追い込まれた年でありました。その理由は、まとめサイトは他ブログからの文章や画像を引用を超えた範囲で無断転用していたり、悪質なデマを流していた、なのに検索結果では上位に表示されてしまう、ということが問題視されたからです。

そんな「まとめサイト」ですが、まとめサイトの元祖ともいっていい「2ちゃんねるまとめサイト」というものがあります。2ちゃんねるの掲示板の内容を編集してブログ記事にする、という手法を用いたサイトです。

短い時間で大量に記事を作成出来てアクセスも集めやすいので参入者がとても多い分野です。しかし一方で、ステルスマーケティングといった、広告と表示せずに商品を紹介したり、ネガティブキャンペーンといった、自分の嫌いな商品の悪い部分を中心に編集してまとめたり、昔から色々と問題視されていたWEBサイトでもあります。

そして今回、動画配信サービスやゲーム配信などを展開する大手企業「DMM.com」と「はちま起稿」という、これも悪名高いゲーム系まとめサイトが癒着関係にある、とのニュースがインターネット上には流れ出しました。

まとめサイト「はちま起稿」、DMM.comが運営していたことが判明ーねとらぼ

DMM.com側はプレスリリースも出しています。

Webメディア「はちま起稿」サービス運営・事業譲渡に関するお知らせーPRTIMES

はちま起稿の過去の不祥事

悪質なデマの拡散

サイト運営者が嫌いなのか、任天堂やマイクロソフト、スクウェアエニックスの手がける製品についてはネガティブキャンペーンを行い、ソニーの製品を執拗に持ち上げるといったことをよく行っていました。

ステルスマーケティング

企業などから依頼され、あたかも広告でないかのようにその依頼主の商品を持ち上げ、拡散していました。記事広告には「PR」表記が必要とされているのですが、それを行わずに宣伝広告記事を書いていたのです。

桜井政博氏発曲解

「星のカービー」シリーズなどの有名ゲームを手がけるゲームクリエイター桜井政博(さくらいまさひろ)氏の、ニンテンドー3DSに関する発言を悪いように編集して本人から批判を受けたが訂正するどころか逆ギレをしたという事件。

ニンテンドー3DSのWIKIを荒らす

WIKIという、誰もが参加出来て情報を随時更新していく、「みんなで作る情報掲示板」のようなサイト。それがWIKIです。そのニンテンドー3DSのWIKIに対して、任天堂が嫌いな、はちま起稿は自分のWEBサイトの読者を突撃させて荒れさせる、という行為を行っていました。

ちなみに、はちま起稿は月間700UU(700万人が観ている)WEBサイトなのでその攻撃力は計り知れないものでしょう。

 

他にも様々な不祥事が、数え切れないくらいにあります。

このようなWEBサイトをDMM.comのような大企業が買収していた、となると自分の会社の商品を持ち上げるようなステルスマーケティングを行っていた、と思われても仕方がありません。企業としてのコンプライアンスを疑われる事案です。(現在は株式会社インサイトに売却済み。)

はちま起稿、元管理人 引退していなかった

はちま起稿の元管理人「清水鉄平」(しみずてっぺい)氏は数々の不祥事により引退したとインターネット上のメディアなどでは報じられていました。

しかし実際はDMM.comに在籍し、はちま起稿のコンサルティング業務などに関わっていたとの情報が出ています。

元々はちま起稿は個人サイトではなく会社組織として運営されていたとのことで、他にも従業員がいました。その従業員達も外部社員のような形ではちま起稿にずっと関わっていたとされています。

清水鉄平氏は引退する歳に、はちま起稿からの利益などは一切受け取らないし今後はほかの人にWEBサイトを譲渡して自分は一切関わらないと言っていたので、嘘をついていたということになります。、月間1億PV以上もアクセスのある超巨大なWEBサイト。(月間3000万円以上は利益があったと推測されます。)そのようなWEBサイトを運営していた人間が「ただの嘘」で逃げられるはずがありません。

これに関わっていたDMM.comも同様です。

最後に

様々なまとめサイトが閉鎖を行ったり、なんらかの責任を負っているので、これから様々なDMM.comとはちま起稿との間の不祥事が出てくるとは思いますが、これにかんしてもしっかりと責任をとって、なんらかの対処をしなければいけないでしょう。

尚、この件に関するお問い合わせは下記から行えるようです。

■本件に関するお問い合わせ
DMM.com 広報部
東京都渋谷区恵比寿4丁目20番地3号恵比寿ガーデンプレイスタワー21階
TEL:03-5789-7031(連絡可能時間帯:平日10:00~18:00)
E-MAIL: release-dmm@dmm.com

さて、はちま起稿とDMM.com、インサイトとの関係、不祥事はこれからどのようなものが出てくるのでしょうか。今後に期待です。

だいちゃん(∀)

The following two tabs change content below.
だいちゃん(∀)

だいちゃん(∀)

フリーライター・ハイパーメディアブロガー 1級身体障害者 年間500冊ほどの本を読む読書マニア。勉強好きの資格マニア。簿記や法律に強い。 暗い記事も書くけど、なんだかんだで自分の事をスーパー障害者だと思ってる変な人。お笑い好き。 元炎上芸人。インターネット上の嫌われ者www
詳しいプロフィールはこちら
質問や相談はLINE@から!
メールフォーム
ブログ運営についてや、恋愛に関すること、障害者の生き方など何か質問があれば、LINE@でお答えします!
LINE@登録者限定のブログを読むことも出来ます!
友達追加

スポンサードリンク




10万文字越えの超大作電子書籍!
1級身体障害者が「自殺」をする為に全国を旅した話

フリーアナウンサー「長谷川豊」氏の炎上騒動に巻き込まれた、ブログ「だいちゃん.com」を運営する1級身体障害者(人工透析患者)でフリーライターのだいちゃん(∀)の生い立ちや生きてきた人生、自殺をする為に全国を車で旅したほぼノンフィクションストーリー。

慢性腎臓病を抱えながらの入院生活や、マラソン大会、受験勉強、イジメ、自殺未遂、精神疾患などを乗り越えて生きる様を描いた壮大な物語。

文字数10万字超えの超大作!

これ一冊に著者だいちゃん(∀)の人生が全て詰まっているといっても過言ではない一冊。

生まれから現在までの、障害者としての人生、人工透析患者としての苦労などを描いた作品。

この作品を泣かずに読むことなど出来ない。そんな作品になっています!

購入前にはこちらの注意点をまずご覧下さい。
『1級身体障害者が「自殺」をする為に全国を旅した話』 出版しました!





おすすめ記事セレクション

『1級身体障害者が「自殺」をする為に全国を旅した話』 出版しました!
SNSで大人気の現役障害者モデル「あかね」ちゃんに突撃インタビュー!
女子高生「りんな」ネタ
【期間限定、特典付き!】だいちゃん(∀)LINE@始めました!
『日商簿記2級』 独学でド素人が3ヶ月で3級を受けずに2級に合格する方法
元家庭教師が「英文法」を中学〜高校レベルまで完璧に出来る参考書・問題集を教える!
【無料体験あり!】WEBプログラミングまだ独学なの!? WEB上で学べるのに……。
Information

このブログを気に入ったら「いいね!」をお願いします! 最新記事の情報をお届けします!


スポンサードリンク