【潜入捜査】ソフトバンクBBとYahoo!mobileで派遣社員を1年間、身体障害者がした結果

ソフトバンク

スポンサードリンク

どうも、1級身体障害者のハイパーメディアブロガーのだいちゃん(∀)です!

 

現在、ユニクロで1年間、計800時間アルバイトをして週刊文春にてユニクロのブラックさを暴いたジャーナリストの横田増生氏が話題になっているので、私も便乗して企業ネタを書こうと思った次第です。

その企業は「ソフトバンク」

過去にも企業名を伏せて書いたことがあるのですが、横田氏の勇気に敬意を表するといいますか、元気を貰ったので私も覚悟を決めて実名公表して批判しようと思った次第でございます。

スポンサードリンク

「ソフトバンク」で障害者が働いた感想

私は過去にソフトバンク系列のインターネット回線を扱う「ソフトバンクBB」のサポートセンターとウィルコム(現Yahoo! mobile)で派遣社員として働いていました。

障害者枠で入ったのですが、その扱いはとんでもないものでした。

まず、ソフトバンクBBに関してですが、派遣社員である私はさすがに加重労働をさせられることはなく、定時にあがることが出来ていました。ですが、総務部の方々(派遣社員)が前の日の朝から次の日の朝、つまり24時間も働いていたのにはさすがに衝撃を受けました。

 

当時、私は身体の状態が芳しく(かんばしく)ありませんでした。そのことも伝えてしっかりと入社をしたのですが、一番仕事量の少ない部署を希望していたにも関わらず、私の履歴書を見てパソコン関連の資格をある程度持っているからなのか、一番キツイと言われているサポートセンターに回されました。テレアポではなく、メールでのサポートセンターです。

ソフトバンクBBに限らず、ソフトバンクのサポートセンターはセキュリティが厳重になっています。セキュリティゲートと呼ばれる、社員証をかざさないと入れないドアを3箇所まず通らないといけません。そして、最後に部署に入るゲートの前には警備員がいます。

ソフトバンクは携帯電話、紙やペンなどメモの取れるものの持ち込みが禁止されているので、ポケットの中を空っぽにしておかないといけません。そこで、警備員に最終チェックをしてもらってやっと部署に入れる、という形です。

このくらいセキュリティが厳重なのはとてもいいことです。ですが逆に、パワハラやセクハラが起きても従業員は証拠を残せないのでやりたい放題出来るのです。

ちなみに、ここの警備員チェックでミスをすると始末書を書かされます。私自信、トイレに行く時に急ぎすぎて警備員チェックをし忘れて始末書を書いたことがあります(笑)(外に出る時も警備員にチェックを受けないといけないので。)

 

ある日、私は仕事でミスを犯してしまいました。Aという部署に尋ねなければいけない内容をZという部署に訪ねてしまった(メールにて)というような感じです。

個人情報の絡むことだったので、なかなかに大きなミスだとは思います。障害者だからといって許されるとは思っていません。ですが、その次の日から、私を監視する人間一人以外誰もいない部屋でひたすらに迷惑メールを削除する、という仕事しか与えられなくなりました。

これは、障害者に限らず、パワハラにあたるでしょう。1日8時間、ずっと迷惑メールの削除のみの仕事ですよ? 頭がおかしくなりそうでした。

ああ、これは私に会社を辞めてもらいたいが為のいわゆる「追い出し部屋」なのだな、と思い、それに答えようじゃないかということで、退職願をすぐに出しました。

しかし、ソフトバンク側の人間はそれを断固として拒否。絶対に辞めることは許さないと言われました。

ちゃんと、1ヶ月前に申し出たのですよ? ちゃんと残り1ヶ月は働く、と言って退職願を出したにも関わらずすぐには受理されず、またも個室に呼び出され、説教を喰らいました。

それもそのはず。企業は障害者を従業員全体の2%は雇わないといけないという決まりになっています。そして、障害者を雇えば補助金が出るのです。ソフトバンク側としては、

「障害者をしっかりと雇っている」

というアピールの為に障害者雇用率をなんとしても2%は守りたかったのでしょう。

企業の宣伝になりますしね。しかし、私は仕事でミスを犯しています。1度ではありません。なので、普通の仕事はさせたくなかった。でも、障害者雇用率の底上げの為、また障害者離職率を下げるために障害者を辞めさせる訳にはいかなかった。

以上の理由から、私はなかなか辞めさせて貰えなかったのです。なので、半ば無理矢理に辞めるような形をとりました。

これは完全にソフトバンク側の配属ミスであり、また障害者を企業の宣伝の為のみに利用しているに過ぎません。

まぁ、ここまでは企業あるある。別にソフトバンクが特別ではないのかもしれません。でも、淡々とソフトバンクの内情を書いていきますよ~。

ソフトバンクのテレアポ

私の友人が別の部署、ソフトバンクのテレアポの部署で働いていました。

その友人の話では、その部署では毎日のように顧客満足度の成績発表があり、成績が壁に張り出され、成績の悪い人間はその日出勤している従業員全員の前で上司から罵声を浴びせられる、という「罰」が待っていたそうです。

友人はあまり仕事の出来る人間ではありませんでした。

ある日、成績最下位だった友人は上司から罵声を浴びせられ、人格を否定され、誹謗中傷を受けたそうです。

そんな日が何日もあり、その友人は鬱を発症して仕事を辞めてしまいました。

鬱を発症させたのは明らかにソフトバンクのやり方に問題があるといえます。大勢の前での誹謗中傷は明らかにパワハラでしょう。

Yahoo! mobileで働いた感想

当時はウィルコムという名前でしたが、ウィルコムはソフトバンクに買収されたばかりで借金が大量にありました。

その借金を少しでも早く返さないといけない。ソフトバンクの経営手腕が問われる場面です。そうでないと買収した意味がないですものね。

経営を立て直して利益を出す。そこまで持っていかないといけませんでした。

そこでソフトバンクがYahoo! mobileにさせたのか、Yahoo! mobile側が率先してやったのかは分かりませんが(どのみち、ソフトバンクグループです。)、

付けなくてもよいオプションを大量に付け、「これを付けないと契約出来ないんですよ~。」と顧客を騙す、という手法でした。

「このオプションとこのオプションはすぐに外していただいて大丈夫ですよ!」

このような説明をショップから受けたことがある方は結構いるのではないでしょうか? 販売員はこの強引なやり方が嫌だ、という人が結構いるのです。なので、罪悪感から顧客に損をさせないように、でも上層部の指示には従う形でこのような、最初にオプションを付けていただいてすぐに外してもらう、という手法をとっている方もいるのです。

ちなみに私はこの手法を使わずに、最初からオプションをつけずに契約をとっていたらクビになりました!

ソフトバンクmobileの仕事を見ていた感想

皆さんの知っているソフトバンク、携帯電話販売の会社です。(ソフトバンクグループはかなり細かく会社が分かれているのですが、ここでは割愛します。)

Yahoo! mobileで働いていた時、そこは家電量販店だったのでほかの携帯電話会社の方も一緒に仕事をしていました。ソフトバンクも同じグループ企業なので隣のブースで仕事をしていました。

そこでは驚くべき光景を目にしてしまったのです。

 

「今から無料で商品をお配りします! 先着順なのでお早めに!」

と、最初はお菓子や例の白い犬であるお父さんグッズなどを無料で配っていました。これ欲しい人手をあげて! これ欲しい人手をあげて! と手を頻繁にあげさせていました。

しかしその後、Wifiルーターを配り始めたのです。

これがどういった意味を表すのか分かりますか? Wifiルーターは契約をしないと使えないのです。

ただルーターを配るだけなら問題がなかったかもしれません。しかし、ソフトバンクは、

「では、契約に移りましょうか(ニッコリ)」

と、相手の意思も聞かずに強引に契約に持ち込んでいたのです。

私が見たときは、女子大生くらいの女の子が訳も分からずに無料で貰えると勘違いをしてWifiルーターを貰っていました。(そのように誤認させるようにソフトバンクが仕向けたのですが。)

その後、契約に移り出してから相手(ソフトバンク)の手口に気がついたのでしょう。

「ちょっとトイレに行ってきます。」

と言い残して、その場を去り、二度と戻って来ませんでした。(ナイス!)

これは立派な集団催眠商法でしょう。

集団催眠商法とは、最初は小さな(無料の)ものを配って、最終的に高価な商品を売りつける詐欺の手法の一種です。

集団を集めることで、気分を高揚させて高額商品を売りつけやすくするのです。お年寄りなどがよく引っかかっていますね。

 

このように、ソフトバンクが普段から強引な手口で契約を取り、越え太っていった企業なのです!

最後に

さて、私のこの話を読んで皆さんはどう感じたでしょうか? 企業なら当たり前ですか? そう思う方はもう企業というものに洗脳されているいわゆる「社畜」の皆さんですね。正常ではありません。早く精神科に行きましょう。

私は別にソフトバンクがブラック企業だとは一言も言っていませんし、書いていませんよ? ただ単にしっかりと見たことを、事実を、報道目的で書いたに過ぎません。

ソフトバンクという企業がブラックなのかどうかは皆さんが判断してください。

反論があるなら随時受け付けますよ! ソフトバンクさん!wwwwww

だいちゃん(∀)

The following two tabs change content below.

だいちゃん(∀)

フリーライター・ハイパーメディアブロガー 1級身体障害者 年間500冊ほどの本を読む読書マニア。勉強好きの資格マニア。簿記や法律に強い。 暗い記事も書くけど、なんだかんだで自分の事をスーパー障害者だと思ってる変な人。お笑い好き。 炎上芸人。インターネット上の嫌われ者www

スポンサードリンク


おすすめ記事セレクション

『日商簿記2級』 独学でド素人が3ヶ月で3級を受けずに2級に合格する方法
元家庭教師が「英文法」を中学〜高校レベルまで完璧に出来る参考書・問題集を教える!
【期間限定、無料!】ブログなどネットでお金を稼ぎたいなら”絶対に”この本を読め!
【期間限定無料】まだWEBマーケティングで消耗してるの? この本”超”お勧めだから読んどけ!
【無料動画あり】ブログ運営に行き詰っている方必見!WEB上で「WEBマーケティング」が学べる学校があるって知ってる?


Information

このブログを気に入ったら「いいね!」をお願いします! 最新記事の情報をお届けします!



その他

ブログ以外の落書き的な記事はこちらで書いています!
>>だいちゃんの落書き帳
>>だいちゃんのLINEブログ

スポンサードリンク

1 個のコメント

  • 思いっきり僕、そのユーザーです、ソフトバンク(泣)。あとワイモバイルも。ついでにドコモ。

    おかげで口座がヒーヒー言わせております。もう、契約時から絶望的です。

    この際何かの力でねじ伏せましょうか?(苦笑)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です