北九州・スペースワールドで5000匹の魚を氷漬けにしたアイスリンク 何が問題なの?

スポンサードリンク

スペースワールド 北九州

出典 スペースワールドfacebookページ

どうも、北九州在住のハイパーメディアブロガーだいちゃん(∀)です!

私の住んでいる福岡県北九州市には「スペースワールド」というディズニーランドやユニバーサルスタジオジャパンの劣化版のようなテーマパークがあるのですが、今回そのスペースワールドで5000匹の魚を凍り漬けにしたアイスリンクというアトラクションを作り、インターネット上で炎上しております。

インターネット上の感想では、

・え、これはひどい 普通に気持ち悪いよ

・海外のニュースかと思ったらまさかの日本かよ…

・こんなリンク作るなんてまともな神経じゃない

・ほんとに悪趣味。気持ち悪いし臭そう。

などの声が挙がっております。

スペースワールド側の主張としては、

・そのままでは廃棄になる死んでいる魚を仕入れてそれを氷漬けにした。

・ジンベイザメなどの巨大魚は本物ではなく、写真を拡大してそれを氷の下に敷いた

・魚は展示が終わったあとはしっかりと供養する

とのことで、展示を中止するつもりは今のところ無いとのことです。

スペースワールドの魚、血が滲んで(にじんで)いた

ツイッター上などでは、「魚の血が滲んでいて気持ち悪かった」というような意見が出ています。

北九州 スペースワールド

血の滲んでいる魚

出典 https://twitter.com/HOoyamada/status/798735651059339264

これに対してスペースワールド側は、

・故意に氷を傷つけたり割ったりしない限り、血が滲むことはない。また、こういった魚は随時バックヤードに引き戻している。

と主張しています。

また、

北九州 スペースワールド

この画像のように魚が氷から露出している状態に関しては、

・氷が溶けてしまって露出してしまったのでしょう。こういった魚に関しても随時バックヤードに引き戻しを行っています。

と主張しています。

でも、露出している魚の数、多くないですか? これは運営体制に問題が無かった、とはなかなか言い訳として成り立たないでしょう。

しかし、確かに「気持ち悪い」という気持ちは分かりますが、これのどこがいけないのでしょうか?

あんた達、魚食べないの? 生命の冒涜とかいうけれど、魚食べるよね? 魚は食べるのに氷漬けはよくないだとか、だったらお前ら魚食うなよ!!

こういう人たちの理論って感情論でしかないのですよね。感情的に、そして視覚的に見て「気持ち悪い」と判断すれば「悪」。でも、刺身のように事前に調理されているものだったら「善」って意味が分からないよ……。

料亭などにいけば、生簀(いけす)に生きた魚を入れておいて、食べる時になったら捌くわけです。これだって十分に残酷ではないですか?

鳥や豚、牛の屠殺だって十分に残酷です。ただ、それを人前で見せていないだけです。肉屋のバックヤードとか、結構気持ち悪いですよ? それでも、あなた達は肉も魚も食べますよね? 食べるのは良いけれど観賞用にするのは良くないって、どんだけ自分達に都合の良い正義感を振りかざしているのですか? 

はっきり言います。バカなの?

この魚たちって、廃棄処分されるはずだった魚なわけです。それを展示に使う。それって逆に生命について考えることの出来る機会を与えることが出来たのですよ? そのまま廃棄されていたら私たちは魚達について考えることをしなかったわけです。

私たちの食卓に並ぶ魚がいる一方で、こういった「規格外」の魚達が廃棄処分されている。それでも生命の冒涜だといいますか? だったら、あなたたちには魚を食べる資格はありません。魚どころか、野菜も他の動物も食べる資格はありません。何も食べずに野垂れ死んで下さい。

北九州 スペースワールド

規格外の、廃棄処分される予定だった魚達が、人目に触れることが無いままに処分されるはずだった魚達がこうやって人目に触れることで生命について考えさせてくれる。とてもいい企画だと私は思いましたけどね。

この画像を見てみて下さいよ。綺麗じゃないですか。この魚達、処分されるはずだった魚達ですよ? それを有効活用したことにより、人目に触れずにそのままこの世をさらずに人目に触れる機会を与えてもらった。魚たちも本望なのではないでしょうか。

血が滲んでいる魚がいたりするのはマナーをしっかりと守らない人間が展示物である魚の氷を蹴って割ったりするから悪いのであって、(運営側の不注意もありますが)別にこの企画自体が悪いわけではないでしょう。

この企画がここまで叩かれている意味が分かりません。

北九州 スペースワールド

氷漬け魚を作っている風景と、ジンベイザメ。

私の主張もまさにそうで、何も調べずに「なんとなく気持ち悪い」というだけで叩くのって、炎上させるのって滑稽でしかありませんよね。

最後に

北九州 スペースワールド

一方的にインターネット上のニュースに流されて炎上に加担している人間達は、まずはスペースワールド側の主張をしっかりと読んでみてはいかがでしょうか?

「悪趣味」と炎上 スペースワールド5000匹の魚を氷漬けにしたアイスリンク演出、展示意図を聞いたーねとらぼ

しっかりとした意図があることが分かりますよ。そういうのをしっかりと調べてから批判するなら批判しましょう。ほんと、批判している人間がただの無知、バカにしか見えません。本当に滑稽でしかありませんよ?

だいちゃん(∀)

The following two tabs change content below.
だいちゃん(∀)

だいちゃん(∀)

フリーライター・ハイパーメディアブロガー 1級身体障害者 年間500冊ほどの本を読む読書マニア。勉強好きの資格マニア。簿記や法律に強い。 暗い記事も書くけど、なんだかんだで自分の事をスーパー障害者だと思ってる変な人。お笑い好き。 元炎上芸人。インターネット上の嫌われ者www
詳しいプロフィールはこちら
質問や相談はLINE@から!
メールフォーム
ブログ運営についてや、私の恋愛に関すること、障害者の生き方など何か質問があれば、LINE@でお答えします!
LINE@登録者限定のブログを読むことも出来ます!
友達追加

スポンサードリンク




10万文字越えの超大作電子書籍!
1級身体障害者が「自殺」をする為に全国を旅した話

フリーアナウンサー「長谷川豊」氏の炎上騒動に巻き込まれた、ブログ「だいちゃん.com」を運営する1級身体障害者(人工透析患者)でフリーライターのだいちゃん(∀)の生い立ちや生きてきた人生、自殺をする為に全国を車で旅したほぼノンフィクションストーリー。

慢性腎臓病を抱えながらの入院生活や、マラソン大会、受験勉強、イジメ、自殺未遂、精神疾患などを乗り越えて生きる様を描いた壮大な物語。

文字数10万字超えの超大作!

これ一冊に著者だいちゃん(∀)の人生が全て詰まっているといっても過言ではない一冊。

生まれから現在までの、障害者としての人生、人工透析患者としての苦労などを描いた作品。

この作品を泣かずに読むことなど出来ない。そんな作品になっています!

購入前にはこちらの注意点をまずご覧下さい。
『1級身体障害者が「自殺」をする為に全国を旅した話』 出版しました!





おすすめ記事セレクション

『1級身体障害者が「自殺」をする為に全国を旅した話』 出版しました!
SNSで大人気の現役障害者モデル「あかね」ちゃんに突撃インタビュー!
女子高生「りんな」ネタ
【期間限定、特典付き!】だいちゃん(∀)LINE@始めました!
『日商簿記2級』 独学でド素人が3ヶ月で3級を受けずに2級に合格する方法
元家庭教師が「英文法」を中学〜高校レベルまで完璧に出来る参考書・問題集を教える!
【無料体験あり!】WEBプログラミングまだ独学なの!? WEB上で学べるのに……。
Information

このブログを気に入ったら「いいね!」をお願いします! 最新記事の情報をお届けします!


スポンサードリンク