WordPressテーマ「ストーク」と相性の良い、絶対に入れておいたほうがいいプラグイン21選!

ストーク

スポンサードリンク

ストーク

ブログ上で裸を晒したことで、リアル世界で知人達に馬鹿にされておりますw

どうも、ハイパーメディアブロガーのだいちゃん(∀)です!

 

今回はWordPressでのブログ運営を検討している方向けの記事です。

以前、このような記事を書きました。WordPressのテーマで迷っているなら、「ストーク」を騙されたと思って使ってみて!

有料テーマですが、ワードプレスのテーマで迷っている方がいれば是非、使用を検討してみてください!

 

そこで、今回はワードプレスに欠かせない「プラグイン」について、ストークにはどんなプラグインを入れたほうが良いのか、私のオススメのプラグインをお教えいたします。

ストークも含め、ワードプレスのテーマは相性の良いプラグインと悪いプラグインがあります。相性の良いプラグインを入れてしまうとワードプレスが動かなくなってしまうんですね~。そこのところもしっかりと自分で検証し、相性の良いプラグインだけを紹介します。

 

スポンサードリンク

ストークに入れるべきオススメのプラグイン

お引越し編

  • Movable Type・TypePad インポートツール

このプラグインは新規にワードプレスでブログを始める方には必要ないのですが、アメブロ、はてなブログといった外部のブログからお引越しをするときに必要なプラグインです。

記事やコメントをインポート(お引越し)することが出来ます。私は、はてなブログからの引越し組なので使用しています。

絶対に入れておいたほうがいい編

  • Akismet

ワードプレスはそのままだとスパムと呼ばれる、どうでもいいコメントが外国などからバンバン飛んできます。それを防いでくれるプラグインです。

  • Auto Post Thumbnail

サムネイル画像(ブログトップで読む記事を探す時に表示されている画像)はそのままだといちいち自分で設定しないといけません。これを入れておけば、記事作成時に最初に貼った画像をサムネイルとして自動で設定してくれます。

  • AddQuicktag

吹き出しなどを作る為の、「ストーク」「ハミングバード」「アルバトロス」といったOPEN CAGE製のワードプレステーマでのみ使用出来る、Quicktagsというものがあります。

ストーク

こういうタグです。

これをいちいち覚えるのは面倒なので、あらかじめ登録しておくことの出来るプラグインです。登録しておけば、ボタン一つでタグを挿入出来ます。

Quicktags

こんな感じで、登録しておけば好きなタグを選べます!

  • Flickr – Pick a Picture

Flickrという著作権フリーの画像サイトからボタン一つで簡単に記事作成時に画像を挿入出来るプラグインです。

Flickr

この右側のカメラのようなボタンを押して画像を選ぶだけ!

  • Jetpack by WordPress.com

アクセス解析ツールです。

・どんなワードで自分のブログにやってきたのか

・どの記事がどのくらい読まれているのか

・その日のPV

・どこからやってきたのか

・どのリンクがどのくらいクリックされているのか

などが分かります!

  • Broken Link Checker

リンク先の記事が無くなると「リンク切れ」という状態になります。そういったリンク切れをそのままにしておくと、グーグルからの評価が下がると言われています。

そのリンク切れを自動を検知して知らせてくれるのがこのプラグインです。リンク解除などを、そのリンク切れのあるページにいかなくても出来るのも特徴です!

  • BackWPup

サーバー上にワードプレスのバックアップを自動で取っておいてくれるプラグインです。

・毎週何曜日

・毎日何時

などの細かい設定が出来ます。それをサーバーからパソコン上にダウンロードすることも勿論出来ます!

  • TinyMCE Advanced

記事作成画面の便利機能をパワーアップしてくれます。便利機能が大幅に増えます!

  • WordPress Popular Posts

ワードプレスウィジェットに、よく読まれている人気順に記事を表示してくれるプラグインです。

サイドバーなどに設置するといいですね!

  • Yoast SEO

SEO(検索エンジン最適化 検索エンジンで検索されやすいようにするための設定)対策の為のプラグインです。All in one SEO packというプラグインが有名ですが、個人的にはこちらのほうがシンプルで使いやすいのでオススメです!

設定方法がなかなか複雑なので、参考になるWEBサイトを紹介しておきます。

SEO対策に!Yoast SEOプラグインの基本設定の方法ーOPEN CAGE

初心者でも必須!WordPress SEO by Yoast の設定方法と使い方ーネット集客の歩き方

  • Category Order and Taxonomy Terms Order

ワードプレスの「カテゴリー」(分類分けのような機能)はそのままでは管理画面から順番を入れ替えることが出来ません。

このプラグインを入れることで簡単に順番をドラッグ&ドロップで入れ替えることが出来るようになります!

入れておくと便利なプラグイン

絶対にいれなければいけないというほどではないけれど、入れておくと便利なプラグインを紹介します!

  • SNS Count Cache

facebook、twitter、google+、はてなブックマークなど、どのくらいクリックされ、いいね! などのボタンが押されているのか、ツイッターで拡散されているのか、はてなブックマークがついているのか、などを数字で表してくれるプラグインです。

ブログ全体でどのくらい集まっているのか、というのも分かるようになっています。数字として知りたい方は入れておいたほうがいいでしょう。

ちなみに私は別に入れなくてもいいんじゃない? 設定面倒だし、と思っています。入れているけれど。(ちなみに、facebookの数字がどんなに頑張っても表示されていません、このブログだと……。)

使い方の参考ページのリンクを張っておきますね!

プラグインSNS Count Cacheの設定・使い方|ソーシャルボタンを高速表示ーアドンセンスを学び「お金」「心」「体」をえる葉のブログ

  • EWWW Image Optimizer

ブログを書くとき画像を貼ることも多いと思うのですが、画像の容量が大きいと読み込みがその分遅くなり、ブログが読まれない可能性が高くなります。SEO的にもマイナスです。

このプラグインを使えば、画像容量を小さくする機能をワードプレス上で使うことが出来るようになります!

  • Fancier Author Box
だいちゃん

うちのブログにもある、これを表示される為のプラグインです。

ただし、ストークなどOPEN CAGE製のワードプレステーマは簡素ながらも著者プロフィールが表示されるようになっているので、その部分をカスタマイズして消さなければデザイン的におかしなことになります。

ストークの場合だと、

・外観→テーマの編集→parts_single_foot.phpの

<div class=”authorbox wow animated fadeIn” data-wow-delay=”0.5s”>
<?php if(get_the_author_meta(‘description’)) : ?>
<div class=”inbox”>
<div class=”profile cf”>
<h2 class=”h_ttl”><span class=”gf”>ABOUT</span>この記事をかいた人</h2>
<?php echo get_avatar(get_the_author_meta(‘ID’), 150); ?>
<p class=”name author”><?php the_author_posts_link(); ?></p>
<div class=”profile_description”>
<?php the_author_meta(“description” ); ?>
</div>
<div class=”author_sns gf”>
<ul>
<?php if(get_the_author_meta(‘user_url’)) : ?>
<li><a href=”<?php the_author_meta( ‘user_url’ ); ?>” target=”_blank”><i class=”fa fa-globe”></i>WebSite</a></li>
<?php endif ;?>
<?php if(get_the_author_meta(‘twitter’)) : ?>
<li><a href=”<?php the_author_meta( ‘twitter’ ); ?>” rel=”nofollow” target=”_blank”><i class=”fa fa-twitter fa-lg”></i>Twitter</a></li>
<?php endif ;?>
<?php if(get_the_author_meta(‘facebook’)) : ?>
<li><a href=”<?php the_author_meta( ‘facebook’ ); ?>” rel=”nofollow” target=”_blank”><i class=”fa fa-facebook fa-lg”></i>Facebook</a></li>
<?php endif ;?>
<?php if(get_the_author_meta(‘googleplus’)) : ?>
<li><a href=”<?php the_author_meta( ‘googleplus’ ); ?>” rel=”nofollow” target=”_blank”><i class=”fa fa-google-plus fa-lg”></i>Google+</a></li>
<?php endif ;?>
</ul>
</div>
</div>

この部分のコードを、

<div class=”authorbox wow animated fadeIn” data-wow-delay=”0.5s”>
<?php if(get_the_author_meta(‘description’)) : ?>
<div class=”inbox”>
<div class=”profile cf”>
</div>

こう書き換えたら元々ついていた簡素な著者プロフィールを消すことが出来ます!

  • Milliard Related Page

Millard(ミリアード)という、

ミリアード

うちのブログの下の方に表示されているこれ表示させる為のプラグインです。

これを表示させておくことで、自分のブログの今読んでいる記事以外の記事も読んでもらえる可能性が上がるので、PVが増えるんですね~!

プラグイン側の設定

設定→Milliard関連ページ

からページを表示させます。そして、

ミリアード ミリアード

だいちゃん(∀)はこのように設定しています。この上記画像の部分以外は全くいじっていません。

尚、上記方法以外で任意の場所に挿入したい場合は下記をご覧になって設定してください。

ミリアード側の設定

次に、ミリアード側の設定を行わないといけません。

こちらのリンクからコードを作成します。

http://www.shisuh.com/statics/relatedPageSetting/

ミリアード

そして、コードを取得をポチっと押します。

だいちゃんの設定は上記のようにしています。

コードの挿入

そして、上記のように取得したコードを、

外観→テーマ編集→個別投稿

の一番下の、

<?php endwhile; ?>
<?php endif; ?>
</main>
<?php get_sidebar(); ?>
</div>
</div>
<?php endif; wp_reset_query(); //ワンカラム条件分岐END ?>
<?php get_footer(); ?>

このコードのちょうど上に貼り付けています!

でも、このままだとまだ2列になっていないので、

このコードを、

外観→CSSの編集に貼り付けます。

だいちゃん(∀)は、background:#202f55;の部分(ミリアードの見出しの色を指定する部分)を消して、color:ffffff;の部分をcolor:#000000;(ミリアードの見出しの文字の色を指定する部分)にして使っています。

ミリアードの見出しの背景を白、文字を黒にしています。色々な色を指定出来ますよ!

Table of Contents Plus

目次を自動的に生成してくれるプラグインです!

使い方はこちらを参照してください。

Table of Contents Plus – 記事の目次を自動生成できるWordPressプラグインーNETAONE

入れていたら便利かも知れないプラグイン

  • Simple Local Avatars

コメントとかにこのプラグインに登録した画像を表示させることが出来る、とかそんなプラグイン。入れているけどイマイチ分かってない。

  • Lazy Load

画像の読み込みを早くするプラグイン。ブログの画像の読み込みが遅いと、その場から離れちゃうのでこれは入れていて損はないかも。

  • WordPress Ping Optimizer

ping(ピン)っていう、ブログの更新情報なんかを検索エンジンなどのサイトに送るプラグイン。役に立っているのかいないのか分からない。SEO的に良いかもしれないので一応入れています。

  • PS Auto Sitemap

ブログの内部構造を検索エンジンのサイトに伝える、とかそういったプラグインだったはず。もはや必要なのかすらどうか分かっていない。一応、入れています。

まとめ

  • Movable Type・TypePad インポートツール
  • Akismet
  • Auto Post Thumbnail
  • AddQuicktag
  • Flickr – Pick a Picture
  • Jetpack by WordPress.com
  • Broken Link Checker
  • BackWPup
  • TinyMCE Advanced
  • WordPress Popular Posts
  • Yoast SEO
  • Category Order and Taxonomy Terms Order
  • SNS Count Cache
  • EWWW Image Optimizer
  • Fancier Author Box
  • Milliard Related Page
  • Table of Contents Plus
  • Simple Local Avatars
  • Lazy Load
  • WordPress Ping Optimizer
  • PS Auto Sitemap

今回紹介したのはこれらのプラグインです! 実際にうちのブログに入れてあるプラグインです!

はてなブログからワードプレスにお引越しの方はこちらの記事を参考にしてください。

はてなブログからWordPressに引越し。やり方の流れと設定の注意点を徹底解説。ーなわとび1本で何でもできるのだ

アメブロからワードプレスにお引越しの方はこちらの記事を参考にしてください。

アメブロをWordPressにバックアップする5つの方法ーネットでファン

上記記事のFC2ブログを使ったやり方がオススメです!

 

そして、この記事が参考になった! ワードプレスへ移行しよう! テーマは有料テーマを買おう! という方はこちらの記事を参考にしてください。

ワードプレス関連の勉強がしたいならこの記事を参考にしてください。

ワードプレスの有料テーマはOPEN CAGE製のものが良いですよ! ブロガー御用達のワードプレステーマばかりなので。ブログで収益をあげたい。書く事に集中したいなら尚更です!

おまけ

html、CSS、SEOなどの勉強はこちらの記事を参考にしてください。

ああ、凄く疲れた。

だいちゃん(∀)

The following two tabs change content below.

だいちゃん(∀)

フリーライター・ハイパーメディアブロガー 1級身体障害者 年間500冊ほどの本を読む読書マニア。勉強好きの資格マニア。簿記や法律に強い。 暗い記事も書くけど、なんだかんだで自分の事をスーパー障害者だと思ってる変な人。お笑い好き。 炎上芸人。インターネット上の嫌われ者www

スポンサードリンク


おすすめ記事セレクション

『日商簿記2級』 独学でド素人が3ヶ月で3級を受けずに2級に合格する方法
元家庭教師が「英文法」を中学〜高校レベルまで完璧に出来る参考書・問題集を教える!
【期間限定、無料!】ブログなどネットでお金を稼ぎたいなら”絶対に”この本を読め!
【期間限定無料】まだWEBマーケティングで消耗してるの? この本”超”お勧めだから読んどけ!
【無料動画あり】ブログ運営に行き詰っている方必見!WEB上で「WEBマーケティング」が学べる学校があるって知ってる?


Information

このブログを気に入ったら「いいね!」をお願いします! 最新記事の情報をお届けします!



その他

ブログ以外の落書き的な記事はこちらで書いています!
>>だいちゃんの落書き帳
>>だいちゃんのLINEブログ

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です