貧乏人は子供を産むな!!

By: Chris_Parfitt

スポンサードリンク

どうも、貧困層生まれの、ハイパーメディアブロガーのだいちゃん(∀)です!

こういうタイトルを付けると誤解を招くであろうことは重々承知しておりますが、敢えてこのようなタイトルを付けさせていただきました。

 

タイトルと矛盾するようですが、例え貧乏人でも子供を産む権利はあると思っています。ただ、限度というものがあります。

例えば一時期持て囃された(もてはやされた)ビッグ・ダディの家庭は尋常じゃないくらい子供を作っていましたよね。そして、結婚と離婚を繰り返しています。そうやって子供がどんどん増えていったわけです。

ビッグ・ダディは接骨院を個人で営んでいるレベルの貧困層です。でも、後先考えずに、今いる子供のことも考えずにどんどん子供を作って行きました。

奥さんは当然、働きに出ることは出来ません。大家族ともなれば家事に追われてそれどころじゃないでしょう。

世の中のテレビメディアなどでは視聴率が取れるから持て囃すような報道を行いますが、実際に割を食っているのはその子供達です。

ただでさえ貧乏で塾にすら行かせることが出来ず、じゃあ自分で勉強させるような教育を行うのかといえば参考書を買うお金すらも無い。どうやってしっかりとした教育を受けさせるのでしょうか?

例え貧乏であっても子供を作る権利はあるけれど、身の丈にあった作り方というものがあるでしょう。節操なしに子供をどんどん作るのはそれはただの性欲の発散でしかない。子供のことをしっかりと考えていない。そんな家庭で育って子供というものはとても悲惨ですよ。

作っていいのは、せめて2人~4人くらいのものじゃないでしょうか?

スポンサードリンク

日本は今でも学歴社会

低学歴の人間でもしっかりと社会に出て働いている人は沢山います。自分で事業を立ち上げてお金持ちになっている経営者も低学歴の人間の中にはいます。でも、しっかりとした教育を受けさせるに越したことは無いのです。勉強はさせることが出来るのであれば、させたほうが良いのです。

日本は今でも学歴社会です。しっかりとした企業に就職をしようと思えばやはりある程度の学歴が必要です。それに、頭の悪い人間は(発達障害や知的障害など、何かしら抱えている人は除く。)魅力の無いものですよ。

ビッグ・ダディのように何も考えずに子供を作っているような家庭は、子供は大学や専門学校に行かせずに、下手をすると高校生の頃から子供を働せます。子供自信も自分の家庭のことを考えて自分から働きに出るのです。

でも、私も高校生の頃から働いていましたが、通信制高校に通いながらフルタイムで働いていましたが、高校生くらいの頃は別に働きになんて出なくても良いのです。アルバイトなんてしなくても良いのです。そんな時間があるのであれば、勉強をしっかりとしていたほうが、生涯収入は高くなります。それは間違いありません。

勿論、社会経験の為に少しアルバイトをする程度なら良いと思います。そのお金で好きなものを買うというもの良い刺激になるでしょう。しかしながら、高校生くらいの子供が家庭の為に自分で働いたお金を家にいれなければいけないような環境に子供を置くことは出来ることなら避けなければいけません。

東京大学にいけ、良い大学に入らなければ人生悲惨、とまでは言いませんが、少なくとも高校生くらいまでは基礎学力はつけていたほうが良いでしょう。

工業高校、商業高校など就職に特化した学校でない限りは専門学校や大学に進学したほうが良いに決まっています。けれど、貧乏な家庭で子供にしっかりとした教育を受けさせることが出来ないような家庭では子供に基礎学力をつけることが出来ず、どんな仕事をするにしても社会に出て苦労をします。

そういった子供が自営業を出来るのか、と言われれば自営業者から言わせれば出来ないです。

自営業者は自分で勉強をしている

低学歴の自営業者の人達は、働きながら貯めたお金を遊びなどにあまり使わずにそれを勉強の為に、自分の知識を高める為に使っています。私なんかもそうです。大学に行くことが出来なかった分、自分で勉強をして様々な資格を取りました。

私の場合、中学生までは塾に行くくらいのことは出来たので、そして通っていた学校も地元の公立の学校の中では一番頭の良い学校だったので基礎学力はあります。勉強は好きなので自分で勉強をすることが出来ました。でも、貧乏な家庭の多くはそういう風に私のように勉強が好きで自分から勉強をするような子はごく一部でしょう。生活に追われ、親も心に余裕が無い状態で子供がしっかりと勉強するはずがありません。

なので、「学歴がなくても社会でやって行けている人はいっぱいいる」なんていうのは綺麗事です。

確かにしっかりと働いている人は多いですが、学歴の無い人間で自営業も出来ない人は非正規社員などで貧困に喘いでいるのが今の日本の現状です。

感情論ではやっていけないのです。

批判をするのは簡単です。「貧乏人は子供を作るな、なんていうのは差別だ!!」と叫ぶのは、どうぞお好きに、という感じです。でも、今の日本の景気の状態を見てくださいよ。一向に景気が回復する気配がないまま、しっかりとした教育を受けさせることが出来ない状態で子供を社会に送り出したら、大変なことになりますよ? 自分の子供に大人になってまで、いや下手をすると一生苦労をしなければいけないような生活を強いるのですか?

感情論ではなく、現実をみましょう。

少子化の改善に貢献している?

貧乏人でも子供を沢山作ることで少子化の改善に貢献しているじゃないか!! という反論も聞こえてきそうですが、まともな教育を受けていない人間を大量に社会に送り出したってなんの役にも立たないのに、それをまるで社会に貢献しているかのように発言するのは間違っています!!

本当に少子化に貢献しているのは、橋下徹氏のようにお金もあってしっかりとした教育を受けさせて、沢山子供を育てている。そういう人こそが本当に少子化に貢献していると言えるのです。

ビッグ・ダディの家庭のように、母である美奈子氏のように後先考えずに子供をバンバン作って、挙句の果てに離婚なんてするような人間は少子化に貢献しているとはいえません。それどころか、人間のクズだとすら私は言います。子供が可哀想です。

貧乏人でも子供を作るのは構いませんが、身の丈にあった人数を生むべきでしょう。経済的なことなどもしっかりと考えて、ね。子供はペットじゃないのですから。

こういった人達は犬や猫を大量に飼い、そして育てきれないからと保健所に連れて行くような人種と類似しています。そんな親がまともな親といえるでしょうか?

最後に

・貧乏人でも子供を産むのは構わない。でも身の丈にあった人数を産むべきだ。

・子供にしっかりとした教育を受けさせることが出来ないのであれば、子供を産むべきではない。

・子供に必要なのは「しっかりとした教育」。

これを守れないような状態ならば子供を作るべきではないし、「貧乏人は子供を産むな!!」と言われても反論してはいけませんよ。

自分も貧困層、低学歴な人間なのでこのような差別発言はしたくないのですが、しっかりとした教育を受けていない人間のほうが犯罪率が高い、というデータも存在します。(勿論、慶應義塾大学のようなエリート学校でも犯罪者は存在しますが。割合の問題です。あいつらはあいつらで、ある意味しっかりとした教育を受けていないのでしょう。道徳的な、ね。)

貧乏人は身の丈にあった人数の子供を産め!! 適当に子供を大量に作るんじゃねえ!! 子供はペットじゃねえんだぞ!!

だいちゃん(∀)

The following two tabs change content below.

だいちゃん(∀)

フリーライター・ハイパーメディアブロガー 1級身体障害者 年間500冊ほどの本を読む読書マニア。勉強好きの資格マニア。簿記や法律に強い。 暗い記事も書くけど、なんだかんだで自分の事をスーパー障害者だと思ってる変な人。お笑い好き。 炎上芸人。インターネット上の嫌われ者www

スポンサードリンク


おすすめ記事セレクション

『日商簿記2級』 独学でド素人が3ヶ月で3級を受けずに2級に合格する方法
元家庭教師が「英文法」を中学〜高校レベルまで完璧に出来る参考書・問題集を教える!
【期間限定、無料!】ブログなどネットでお金を稼ぎたいなら”絶対に”この本を読め!
【期間限定無料】まだWEBマーケティングで消耗してるの? この本”超”お勧めだから読んどけ!
【無料動画あり】ブログ運営に行き詰っている方必見!WEB上で「WEBマーケティング」が学べる学校があるって知ってる?


Information

このブログを気に入ったら「いいね!」をお願いします! 最新記事の情報をお届けします!



その他

ブログ以外の落書き的な記事はこちらで書いています!
>>だいちゃんの落書き帳
>>だいちゃんのLINEブログ

スポンサードリンク

5 件のコメント

  • ビッグダディの元嫁の名前も間違えるようじゃ、たいして下調べもせずに書いたんだな。中身がない記事。
    それに、ビッグダディはもてはやされてなんかない。底辺が底辺の生活を覗いて、自分ちはまだマシと安心するために使われてた。何も知らないで子沢山に飛びついて書いたんだろうけど、ライターとしては三流。

  • まともな教育を受けていない人間を大量に社会に送り出したってなんの役にも立たない

    このことば みて かなしくなりました
    ざんねんです

  • 長谷川アナのブログから飛んでやって来ました、初めまして!

    確かに赤ちゃんが捨てられるニュースがありますよね。それを見るたびにホントに悲しい気分になって、、、。
    ただこのタイトルだと、「子供を育てる責任が有ろうが無かろうが、貧乏な奴は産むな!」っていう感じが伝わって、さすがにそこまではないだろ(汗)、って思います。敢えてそうしてるかどうかは別として、中身は関係なく。

    それに、「まともな教育を〜役に立たない」も言い過ぎ。「難しい」とかそんな感じにすると、誤解を受けないかな〜、って思いました、余計な世話だと思いますけど(苦笑)。

    ただ、人によって、結婚や妊娠、出産、子育ての感覚が違ってるので、難しいですよ。
    少なくとも「子供はペットじゃない!」をタイトルに持ち込めば、正解?

    こんな感じでツッコむので、よろしくお願いします〜。

  • こんにちわ
    私は4人兄弟でビッグダディのような家で育ちましたが。
    正直酷い目にあい、親から虐待をされ、兄弟間で差別的なカースト制度も生まれ、心にトラウマを受け、自殺も計った事もあり、今でもそして永遠に家族大嫌いです。
    仰る事は痛いくらいに分かります。

    全ての子沢山の親がそういうわけではありませんが、どちらかと言えば生みさえすれば何とかなる、食事さえ上げれば勝手に育ってくれると考えて子供の教育に関して無責任な人が多いように感じます。
    私の親も学業の事や進路の事など無関心で、何もしてくれず「何故こんな風に育てるの?なんでもっと自分達の子供に向き合おうとしないの?」という苦しい気持ちにずっと支配されています。
    またそういう風に子沢山で貧乏にした無責任親から傷つけられ人生と心に傷を負った人も沢山あってきました。

    世の中には子供が欲しくても出来ない人も沢山いるので、ビッグダディや自分の家のように性欲だけで見境もなく子供をボコボコ生む人には激しい怒りを覚えます。
    国や行政でこの夫婦には〇〇人まで、という具合に、その家に見合った適正な子供の数を決めたり、沢山生まれてしまった夫婦から子供を取り上げ積極的に子供がいない人の所に養子縁組となるようにしてほしいです。

    貧乏人の子沢山で育ったので、貧乏人の子沢山はどんなに悲惨で苦しく悔しい思いをして生きていくか、よく分かります。

    だいちゃん様の意見は理にかなっていると心から思います。

  • 工業高校や商業高校じゃなくても、就職する口は結構ありますよ。
    高校卒業後は進学した方がいいと言えるのは、最低でも日東駒専か必ず職につながる専門学校まで。
    それ以下のFラン大学やよく分からない専門に行くくらいなら、高校の先生方が面倒を見てくれて売り手有利な高卒就職の方が遥かにいいです。
    一番最悪なのは、Fラン大学に進学して奨学金という借金をこさえた挙句に就職できないこと。
    子供にはちゃんとした教育を受けさせた方が良いと説きたいなら、進学とか言う曖昧な言い方をせずにレベルまで明記した方が勘違いする人が少なくなるので良いと思いますよ。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です