「上場廃止になるまで追い込まないと」と発言した大手証券会社の男、逮捕間近か!?

スポンサードリンク

大手証券会社社員が「上場廃止になるまで追い込まないと」とツイートしたとして炎上 ネット上での指摘に会社側は「把握しているが…」 

どうも、裸一貫男ハイパーメディアブロガーのだいちゃん(∀)です!

インターネット上のニュースを巡回していると、このようなニュースが目に入ってきました。

大手証券会社の社員が、主幹事を務める企業について「上場廃止になるまで追い込まないと」とする内容をツイッターに書き込んだなどとして、ネットで炎上する事態となっている。この人物は、人種差別主義に反対する団体に所属しているという声もネット上にあふれており、ネット上で指摘された証券会社の広報担当は産経新聞の取材に「そういうネット上での書き込みについては把握しているが、会社としてのコメントは差し控えさせていただく」と説明。ネットでの騒ぎを受け、事実の確認を急いでいるもようだ。

ネット上の指摘によると、大手証券会社の部長とみられる人物は今年、ツイッターで具体的な企業名を挙げて「上場廃止になるまで追い込まないとあかんなこれ」などと投稿。指摘された証券会社は、この企業の主幹事になっており、ネット上には「これが本当だとしたら証券会社として完全にアウト」などの書き込みが相次いだ。

出典 http://www.sankei.com/affairs/news/161107/afr1611070035-n1.html

このニュースの犯人のツイートであると思われるものを入手したのでご紹介したいと思います。

ちなみに、彼は「インテリヤクザ」と自称しており、反社会勢力に属していると例え偽りでも発言していることが大いに問題になっています。(なんがインテリヤクザかて!!)

インターネット上では「大和証券」の社員じゃないか? とまことしやかに囁かれています。

スポンサードリンク

大手証券会社部長の問題ツイート

大和証券部長 大和証券部長

実際に「上場廃止になるまで追い込まないとあかんなこれ。」と発言していることが分かります。

しばき隊というネット右翼を排除する団体に所属

彼はネット右翼の活動を妨害する為の政治団体に所属しているということが判明。この団体は「人種差別団体」とも言われています。

大和証券部長

出典 https://youtu.be/B-EJIBEnDRg

インターネット上では、

「個人の主義思想は憲法で保護されているし、それを弾圧すべきではないけれど会社の役職付きともなると、さすがに印象がな」

などの投稿が見られています。

上場廃止にまで追い込むとはどういうことか

この方が一企業を上場廃止にまでどうやって追い込むのかは定かではないのですが、仮に上場廃止に出来たとして、そこで働く従業員、その家族の人生はどうなってしまうのか、考えることは出来ないのでしょうか?

自分の身勝手な思想でそこで働く人やその家族を路頭に迷わせることになる可能性がある(リストラなどにより)。それがどういった意味を持つのか全く分かっていないのではないでしょうか。

確かに、私も「電通潰れろ!!」などと発言していますが、それは電通が自殺者をいままで何人も出しているからであり、絶対に潰れることはない、と倒産することはない、と分かっていての発言です。まぁ、上場廃止==倒産ではないのですが、上場廃止にまで追いやられると、そうとう企業としてダメージがでかいはずです。なんせ、市場から資金を調達出来ないのですから、事業規模の拡大などが困難になってきます。

それを軽々しく、「上場廃止にしろ!!」などと発言出来る、頭がおかしい人以外の何者でもありません。

一企業の部長ともあろうものが、(しかも大手証券会社、エリートです。)このような発言をインターネット上で匿名だからといって行う。狂っているぜ! 狂いまくっているぜ!!

だいたい、「しばき隊」って何だよ!? てめえらにシバかれる筋合いのある奴なんていねえよクズ!!

私の思想は基本左翼なのでいつもなら、ブラック企業など大嫌いで、ブラック企業はさっさと潰れてしまえと本気で思っていたり、発言をしているのですが、それはそこで働く従業員の「命」を守る為です。そのまま働かせていても、外部からしっかりと叩かないと会社の内部状況は改善しない。(勿論、本当に潰れろ、と思っているわけではありません……少しは本気かもw)

人命を守る為にブログ上で過激な言葉を使いながらもそのような活動を辞めないのです。

しかし、あまりにも過激なデモを起こしたりすることは、関係の無い第三者まで巻き込み、時には事件になってしまいます。だから私はデモ活動などには基本的に(一部の例外を除いて)反対なのです。

話は少しそれてしまいましたが、もっとそこの会社で働く人のことを考えて発言をしていただきたい。大企業のエリート部長なら尚更です。

最後に

今のインターネットの時代、匿名での書込みでも簡単に個人を特定することが可能です。

それに、いままでテレビ業界などを牛耳っていた「電通」でさえ、とうとうインターネットの力に負け、テレビメデイアなども電通の不祥事を放送しだしています。

時代はインターネットにより変わってきているのです。

インターネットは使い方によっては強い武器となりますが、使い方を間違うと自分が再起不能なダメージを負うことになります。

 

普段、インターネット上で匿名で何かの悪口を書いたりしているあなた方へ。

いつ特定されるのか分かりません。そういう覚悟を持っておいて下さい。まぁ、身バレしても誰も助けてくれないでしょうけれど。

とりあえず、

しばき隊とかいう怪しい団体は解散!! この部長は懲戒解雇にしろ!!

だいちゃん(∀)

The following two tabs change content below.

だいちゃん(∀)

フリーライター・ハイパーメディアブロガー 1級身体障害者 年間500冊ほどの本を読む読書マニア。勉強好きの資格マニア。簿記や法律に強い。 暗い記事も書くけど、なんだかんだで自分の事をスーパー障害者だと思ってる変な人。お笑い好き。 元炎上芸人。インターネット上の嫌われ者www
詳しいプロフィールはこちら
質問や相談はLINE@から!
メールマガジンについてはコチラをお読み下さい。
ブログ運営についてや、恋愛に関すること、障害者の生き方など何か質問があれば、LINE@でお答えします!
友達追加

スポンサードリンク


【電子書籍】1級身体障害者が「自殺」をする為に全国を旅した話


だいちゃん(∀)の処女作が電子書籍として出版されました!

専用無料アプリ(kindleアプリ)を入れればスマートフォンやPCで閲覧可能な書籍です!

amazonで購入可能! amazonプライム会員やkindle unlimited会員は無料で読むことも可能!

1級身体障害者が「自殺」をする為に全国を旅した話

フリーアナウンサー「長谷川豊」氏の炎上騒動に巻き込まれた、ブログ「だいちゃん.com」を運営する1級身体障害者(人工透析患者)でフリーライターのだいちゃん(∀)の生い立ちや生きてきた人生、自殺をする為に全国を車で旅したほぼノンフィクションストーリー。

慢性腎臓病を抱えながらの入院生活や、マラソン大会、受験勉強、イジメ、自殺未遂、精神疾患などを乗り越えて生きる様を描いた壮大な物語。

文字数10万字超えの超大作!

これ一冊に著者だいちゃん(∀)の人生が全て詰まっているといっても過言ではない一冊。

生まれから現在までの、障害者としての人生、人工透析患者としての苦労などを描いた作品。

この作品を泣かずに読むことなど出来ない。そんな作品になっています!

購入にあたっての注意事項やサンプルはこちらから



おすすめ記事セレクション

『1級身体障害者が「自殺」をする為に全国を旅した話』 出版しました!
SNSで大人気の現役障害者モデル「あかね」ちゃんに突撃インタビュー!
無料メールマガジン始めました!
女子高生「りんな」ネタ
【期間限定、特典付き!】だいちゃん(∀)LINE@始めました!
『日商簿記2級』 独学でド素人が3ヶ月で3級を受けずに2級に合格する方法
元家庭教師が「英文法」を中学〜高校レベルまで完璧に出来る参考書・問題集を教える!
【無料体験あり!】WEBプログラミングまだ独学なの!? WEB上で学べるのに……。
Information

このブログを気に入ったら「いいね!」をお願いします! 最新記事の情報をお届けします!


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です