「パパ活」に対抗して「ママ活」をします! 私の1日を2万円で買ってください!

スポンサードリンク

Mothering

どうも、好感度低いブロガーのだいちゃん(∀)です!

パパ活とかいう援助交際もどきのものが世の中では流行っているようですね。

今、男性が毎月一定額を女性に支払い、食事やプレゼントはもちろん、日常の些細なことから人生相談まで乗るという約束で交際するカップルがにわかに増えつつあるという。

こうした存在の男性を女性が探すことを「パパ活」というのだそうだ。

出典 https://news.nifty.com/article/magazine/diamond-20160702-94089/

男がこれをやるとヒモだとかなんだとか叩かれるけれど、女性は何故か叩かれていないというこの世の中の理不尽さ、おかしくね?

だったら、男側も「ママ活」とかいうものをやっても良いのではないだろうか?

ここでいう「ママ活」とは、

・性的な関係は持たないけれど、お金をもらって買い物や食事に付き合ったり、いわゆるデートをする活動、です。

というわけで1日2万円であなたと私はあなたにお付き合いします! 交通費は別途支給してもらいます!

スポンサードリンク

「ママ活」応募の条件

年齢、容姿などは問いませんが、とにかく貧乏人お断り! お金を持っている方しか相手にしません!

ちなみに私の容姿はこんな感じです。

だいちゃん

本名は山本大輔といいます。

メールにてご連絡ください。

uwasanoaitsu✩(アットマーク)gmail.comまでご連絡下さい。全国どこへでも行きます!(何度も書いていますが、別途交通費が必要です。)

土日にしか行くことが出来ないのでそこのところはご了承下さい。

振込先はメールにてご連絡いたします。

遊び途中で逃げられるという事件がパパ活では起きているようなので、先振り込みでお願い致します。

というようなことを男性ももっとやればいいと思うのですよね。パパ活が許されるのであればママ活だって許されるでしょう。

別に違法じゃないですしね。

・買い物

・食事

・お泊り

・悩み事相談

性的な関係を持つこと以外は何にでも対応いたします!

料金は1日2万円です! 何時間でも飛行機や電車がある限り対応いたします!

パパ活を叩いても仕方が無い

ようは出張キャバクラのようなものなので、法律的なところさえ守れば別に良いのではないでしょうか。

キャバクラや風俗が許されるのであれば、こういうビジネスが成り立っても良いと、(少し叩きたい気持ちはあったけれど)思うのです。

そうやって彼女たちが金持ちのオッサンから金を巻き上げて、それをどんどん使ってくれれば経済も活性化するので別に悪いビジネスではないと思います。ただ、これを男がやると盛大に叩かれる、というところがおかしいと思います!

というわけで私は批判覚悟でここでママ活をすることを宣言します!

もし、叩く奴がいるのであれば、まずは最初に始まったパパ活から叩いていただきたいものです。

バブルの時代にはタクシー代10万円支給とか当たり前だったらしいですよ。

私がこの記事を通して主張したいことは、先程も書いたように、女がパパ活とかいう援助交際もどきのことをしてもあまり叩かれないのに、男がやると盛大に叩かれるというところがおかしいので、どうせ叩くならパパ活も盛大に叩いていただきたいということです。

ただ、パパ活という援助交際もどきのことを高校生もやっているようですが、性的な関係を持たない、といっていても性犯罪に巻き込まれたり、金を払わずに逃げられたりするリスクがあるところにはご注意下さいね。

そういった犯罪を減らす為に、今は個人でやっている人が多い「パパ活」。だから儲かるのかもしれないけれど、これは組織化してやらないといけないと思います。

キャバクラ嬢ですらストーカー被害に遭うのですから、しっかりと組織化してボーイという名のボディガードをパパ活斡旋会社にも求めないとまずいのではないでしょうか?

まぁ、私がやるとしたら個人でやりますけれどね!

ただ、パパ活もそれなりに異論反論はあるようですが、真っ当にお金を払っているパパさんはパパ活をやることで心が癒されているらしいですよ。だから、これを「悪」だと一方的に決め付けるのは良くないのかもしれない、と(私は最初は叩こうと思っていたのですが)思うようになりました。

だからこそ、「ママ活」という逆援助交際もどきの活動も許されるべきじゃないか、と考えたのです。

というわけで誰か私の1日を2万円で買ってください!

最後に

・買い物
・食事
・お泊り
・悩み事相談
その他、性的な関係を持つこと以外は何にでも対応いたします!

交通費さえ払っていただければ、人間が行ける範囲で全国どこへでも出張いたします!(海外不可)

というわけで、私の1日を2万円でご購入いただきたいのです!

ただし、私は重度身体障害者なので仕事を代わりにやってくれ、だとか肉体労働系のことは出来ないので、そこのとこはご了承ください。

秘密はしっかりと守らせていただきます。ブログ上にアップすることもございません。

uwasanoaitsu✩(アットマーク)gmail.comまでご連絡下さい。

・本名

・年収

・本人画像

をメールにてご用意ください。

会う際には、身分を証明できるものをご持参くださいませ。

だいちゃん(∀)

※ネタなので実際には募集していません

The following two tabs change content below.

だいちゃん(∀)

フリーライター・ハイパーメディアブロガー 1級身体障害者 年間500冊ほどの本を読む読書マニア。勉強好きの資格マニア。簿記や法律に強い。 暗い記事も書くけど、なんだかんだで自分の事をスーパー障害者だと思ってる変な人。お笑い好き。 元炎上芸人。インターネット上の嫌われ者www
詳しいプロフィールはこちら
質問や相談はLINE@から!
メールフォーム
ブログ運営についてや、恋愛に関すること、障害者の生き方など何か質問があれば、LINE@でお答えします!
LINE@登録者限定のブログを読むことも出来ます!
友達追加

スポンサードリンク


【電子書籍】1級身体障害者が「自殺」をする為に全国を旅した話


だいちゃん(∀)の処女作が電子書籍として出版されました!

専用無料アプリ(kindleアプリ)を入れればスマートフォンやPCで閲覧可能な書籍です!

amazonで購入可能! amazonプライム会員やkindle unlimited会員は無料で読むことも可能!

1級身体障害者が「自殺」をする為に全国を旅した話

フリーアナウンサー「長谷川豊」氏の炎上騒動に巻き込まれた、ブログ「だいちゃん.com」を運営する1級身体障害者(人工透析患者)でフリーライターのだいちゃん(∀)の生い立ちや生きてきた人生、自殺をする為に全国を車で旅したほぼノンフィクションストーリー。

慢性腎臓病を抱えながらの入院生活や、マラソン大会、受験勉強、イジメ、自殺未遂、精神疾患などを乗り越えて生きる様を描いた壮大な物語。

文字数10万字超えの超大作!

これ一冊に著者だいちゃん(∀)の人生が全て詰まっているといっても過言ではない一冊。

生まれから現在までの、障害者としての人生、人工透析患者としての苦労などを描いた作品。

この作品を泣かずに読むことなど出来ない。そんな作品になっています!

購入にあたっての注意事項やサンプルはこちらから



おすすめ記事セレクション

『1級身体障害者が「自殺」をする為に全国を旅した話』 出版しました!
SNSで大人気の現役障害者モデル「あかね」ちゃんに突撃インタビュー!
女子高生「りんな」ネタ
【期間限定、特典付き!】だいちゃん(∀)LINE@始めました!
『日商簿記2級』 独学でド素人が3ヶ月で3級を受けずに2級に合格する方法
元家庭教師が「英文法」を中学〜高校レベルまで完璧に出来る参考書・問題集を教える!
【無料体験あり!】WEBプログラミングまだ独学なの!? WEB上で学べるのに……。
Information

このブログを気に入ったら「いいね!」をお願いします! 最新記事の情報をお届けします!


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です