1級身体障害者ライターだいちゃん(∀)が自分の子供時代を語る

子供時代

スポンサードリンク

children

脳みそが腐っているとよく言われますが正常だと思います。

どうも、だいちゃん(∀)です!

id:hatori_hitomi さんが私の子供時代の話も聞きたいというので、こちらのブログで書いていこうと思います。とはいっても、小出しで子供時代のことは今まで書いてきたのですけれどね。

私は生まれつきの障害者ではありません。小学校6年生の頃に慢性腎臓病と診断され、20歳の時に人工透析導入になりました。でも、生まれた時からあまりミルクを飲まない子供だったらしく、風邪をよくひく子供で、あまり身体は丈夫なほうではありませんでした。

スポンサードリンク

 生まれは部落

これ、うちの母にあまり外で情報として出すなと言われているのですが、あえて隠さずに書いていきます。(過去にも何度か書いています。)

生まれは部落と呼ばれる地域で、いわゆるエタ・ヒニンという士農工商という身分制度のあった江戸時代の、ヒエラルキーの一番最下層である農民より更にしたの身分の人間が追いやられて済んでいた地域です。

そういった歴史が原因なのか、育ちが悪い人が多く、父方の親戚にヤクザなどがいたといいます。

しかし、部落差別解消法などの影響で、国から様々な支援を受け、土地も沢山持っていた地主の息子だった父。(父方の家系が部落地域出身です。)

なので部落の中ではエリートだったといいます。

父は薬剤師。

父方の父さん(じいちゃん)は消防士。

世の中では(最近はなくなってきたけれど)部落差別などがありますし、様々な噂が流れたり、実際にチンピラ、ヤクザなどもいましたが、別に歴史がそうなだけで自分達はいたって普通です。(と、母はいつも言っていました。)

2歳の頃父と母が離婚

2歳の頃に父と母は離婚をしたし、それ以来、父は子供である兄と私(二人兄弟です。)に会いに来ていないので私は父の顔を知りません。

兄は9歳上なので父とはある程度過ごしてきたのですが。

離婚の裁判の歳、父が私と兄を人質のように引き渡さないようにして地主という武器を使って(金を使って)敏腕弁護士を雇い、養育費を一般的な金額よりかなり安く値切った為、私たちはとても貧乏な生活を強いられてきました。

ちなみに、裁判終了後、私たちはショッピングモールの前に捨てられました。そこに母が来て、私たちを拾い、そこから母と私、兄の3人生活が始まりました。

しかし、離婚が原因で兄は精神的に小さな頃からおかしく、母に隠れていつも私に暴力をふるっていました。

母は昼間は保険屋、夜は水商売で夜中遅くまで働いていたので家にいつもおらず、兄が私の面倒をみなければいけなかったけれど、みてくれず。

兄はいつもゲームに没頭し、私が寝たい時に布団も敷いてくれず、私はいつもタオルを布団替わりに寝ていました。(そして、時々暴力を振るわれていました。分からないように、お腹を殴って。)

小学校時代

兄の暴力も治まってきて、普通の兄弟喧嘩をするくらいの仲になりました。

母も保険業の方が安定してきて水商売を退職。保険業一本で生活をして、それなりに収入も上がってきたので、私の住んでいる北九州市では一番治安がよくお金持ちが多い地域へと引っ越しました。

そこで私の小学校生活が始まったのです。

でも、小学校2年生くらいまで、家に母がいないということもあり、母は心配性ということも重なり、学童保育に預けられていました。

小学校3年生の頃、兄は防衛大学へと進学。別居生活になりました。

私自身は至って普通(というより、ちょっとヤンチャな)の小学生でした。

小学校低学年までは箸もちゃんと使えず、字も汚く、勉強も出来なかったので先生に失敗され、いつもつきっきりで勉強を教えてもらっていましたが、私は素直な子供だったので学校の先生の言うことを聞き、勉強は普通に出来るようになりました。(未だに箸はちゃんと持てないし、字も汚いです。)

小学生の頃は普通に習い事でプールやサッカーを習ったり、至って普通の小学校生活を送っていました。

しかし、小学校6年生の卒業間近な時、インフルエンザにかかり、それが引き金となり血尿が出て病院に行きました。

そこで「慢性腎不全」と診断されたのです。

そして、入退院を繰り返すようになりました。

小学生ながら、腎臓病の治療はとても辛いものでしたよ。

ただ、本来なら「ステロイド治療」というホルモン剤の治療を受ける為に入院を長期間しないといけなかったのですが、私は生まれつき肝臓病も持っていたのでその治療を受けることができず、通院しながら人工透析導入を遅らせることしか出来ませんでした。

中学校時代

腎臓病がある為、体育を禁止されていたのですが、それが原因で学校で馬鹿にされたりして悔しくて、腎臓が悪いにも関わらず体育をするようになってしまいました。

教師から反対されて入れなかった陸上部長距離にも、半ば強引に「影の陸上部員」という形で関わるようになりました。

「影の陸上部員」とは、陸上部には所属していないけれど、練習試合や夏休みなどの長期休暇の時だけ陸上部員として参加させてもらえる、というシステムでした。なので、普段は自分で練習をしていました。

成績はそれなりに優秀。中学校の最初のほうは腎臓病が原因で嫌がらせなどもあり、イジメもありましたが、中学2年生までは普通に楽しい生活を送っていました。

しかし、中学3年時には母が失業。肝臓病で入院。

教師とはソリが合わず、教室のメンバーとも馴染めず、不登校児になりました。

はちゃ

こんな顔の教師です。

それでもなんとか、私立の進学校へ進学することが出来ました。

高校時代

やっぱり腎臓病で通院したりしていたことも原因になって(私の元の性格も原因ですが。)イジメにあい、教師ともソリが合わずに高校2年生の頃に高校を退学。

フルタイムで販売業のアルバイトをしながら、土日だけ通う「通信制高校」に編入しました。

そこがブラックバイトだった為、正社員と同じ仕事をさせられ、高校の勉強にも追われていたので睡眠時間が1日3時間。

未成年なのにストレスから酒に溺れるようになり、どんどん腎臓に負担をかけていきました。

タレント事務所にも所属していて、通信制高校では楽しい学生生活を送ることができていました。友達も沢山出来たし(それまであまり友達がいなかった)、その高校やアルバイトでコミュニケーション能力を磨くことができたので、それが今にも役立っています。

青年時代

20歳の頃に、とうとう人工透析導入になってしまいました。

ちょうど、タレント事務所からモデル事務所へと移転したばかりで、これから芸能生活をもっと頑張って東京に行くんや! と思っていた矢先、忘れていた腎臓病が悪化したのです。

確かに身体がだるい感じはずっとあったのですが、働きすぎ、無理しすぎによる慢性疲労だと思っていました。

ブラックバイトで働いていたので、

「身体がキツイのは甘えだ!!」

みたいな精神論に洗脳されていたことも原因でしょう。

人工透析をやりながらモデルもしていましたが、やっぱり上手くいかず、病院ではヤブ医者にあたり半寝たきり状態になりました。

そうやって闘病生活を送るようになったのです。3年間もの間ね。

これが私の子供時代です。

最後に

今まで散々子供時代のことは書いてきたので簡潔に書きましたが、如何でしたでしょうか? もっと詳しく聞きたい場合は、noteなどにも子供時代のことを書いていくので、読んでいただけると幸いです。

note.mu

今はIT企業や家庭教師などを経て、パソコンの講師をしながらフリーライター、アフィリエイター、ブロガーとして活動しています。

まぁ、いつまで生きることが出来るのか分かりませんが、もがいて生きてみますよ(笑)

だいちゃん(∀)

The following two tabs change content below.

だいちゃん(∀)

フリーライター・ハイパーメディアブロガー 1級身体障害者 年間500冊ほどの本を読む読書マニア。勉強好きの資格マニア。簿記や法律に強い。 暗い記事も書くけど、なんだかんだで自分の事をスーパー障害者だと思ってる変な人。お笑い好き。 炎上芸人。インターネット上の嫌われ者www

スポンサードリンク


おすすめ記事セレクション

『日商簿記2級』 独学でド素人が3ヶ月で3級を受けずに2級に合格する方法
元家庭教師が「英文法」を中学〜高校レベルまで完璧に出来る参考書・問題集を教える!
【期間限定、無料!】ブログなどネットでお金を稼ぎたいなら”絶対に”この本を読め!
【期間限定無料】まだWEBマーケティングで消耗してるの? この本”超”お勧めだから読んどけ!
【無料動画あり】ブログ運営に行き詰っている方必見!WEB上で「WEBマーケティング」が学べる学校があるって知ってる?


Information

このブログを気に入ったら「いいね!」をお願いします! 最新記事の情報をお届けします!



その他

ブログ以外の落書き的な記事はこちらで書いています!
>>だいちゃんの落書き帳
>>だいちゃんのLINEブログ

スポンサードリンク

6 件のコメント

  • こんにちわ☺
    コメント失礼致しますm(_ _)m
    思い切ってコメントしようと思って・・
    今までは、こういうの見ても・・・
    言わないでおこうと無視していましたm(_ _)m
    自分は、不正出血を半年ぐらいしていました。。。
    体がそうしたいから、そうしてるのだろうと
    病院には行きませんでした。。。
    体の反応には意味があります。。。
    「風邪をよくひく子供」
    うん。よく聞く表現だけど・・・
    次のコメントにリンクを貼りますm(_ _)m

  • 「こどもと免疫」
    http://www.geocities.jp/nagasawanorio60/kaze.htm
    こどもは5才くらいまでに毎週のように感染を繰り返し、ウイルスや細菌に負けない抵抗力(免疫)を獲得してゆきます。
    したがって何回も熱をだしたりかぜをひいたりすることは乳幼児ではごく普通なので、過剰に悩む必要はありません。
    ほんとにこういうの言うのとても!辛い( ;∀;)のですが・・・m(_ _)mm(_ _)m涙)))
    対症療法の問題点などは、ご存知でしょうか??
    だいちゃんさんは、ライターさん?として、影響力がありそうなので、
    伝えてます><m(_ _)m
    【 めんげん・好転反応 】
    http://www.hajimete-hietori.com/mengen/
    こちらを読んでみてください。。。
    私は、不正出血をほっときました。。。
    体がそうしたいから、そうしてるのだろうと
    体がさせたいように、させました。。。
    数ヶ月続きましたが、
    最後、けっこうな血が出ました。。。
    不正出血の症状は止まりました。。。
    (参考資料))
    白血球の細胞がガンをたたくときには、必ず炎症反応が
    起こって、発熱、痛み、不快を伴います。
    あるいは下痢をすることもあります。肺ガンなら咳がでてきたり
    します。
    大腸ガンだと血便がでたりしますし、膀胱ガンだと血尿がでたり
    します。それが、治癒に向かっている反応なのです。
    http://archives.mag2.com/0000143590/20100608080000000.html

  • 長いので何回かに分けますm(_ _)m
    ごめんなさいm(_ _)m
    こどもの頃にもし、
    薬の服薬や、治療をなさったのなら・・・
    読んでみてくださいm(_ _)m
    私は素人なので・・・
    何が医療的に正しいのかわからないので・・間違ってるかもしれませんがm(_ _)m
    病気って悪いものではなく、
    意外に
    「症状」って、治癒反応だったりします。。。
    とても説明が大変なので・・・
    参考書籍を載せますm(_ _)m
    ネットだったら、フェイスブックをなさってるなら、
    「内海 聡」さんのフェイスブックとか見るとすごい勉強になりますm(_ _)m
    <本の紹介>
    ・医者と薬に頼らない 病気の「本当の治し方」
    **内海聡さんのフェイスブックより**
    三日食べなきゃ七割治る」に掲載されている断食の適応
    ●透析と言われたらまず断食。7~8割が回復
    https://ja-jp.facebook.com/satoru.utsumi/posts/653631664720590

  • 何度も申し訳ありませんm(_ _)m
    【動画】いつなら病院へ? 真弓定夫の薬のいらない子育ち特別編~内海聡と真弓定夫のどこまで話そうか

    何が言いたいかと言うと・・・
    日本はほんとに医療がおかしいです。。。
    それは、今、内海さんとか??
    まぁほんとは、お医者さんも知ってるんだと思うんだけど・・・
    現代医療のどれだけが、
    対症療法か、わからないのですが・・・
    対症療法というのは、病気を治してるわけではないみたい?です。。。
    病気を治すのは、「自然治癒力」。。。
    日本は、医原病が多いです。。。
    いろいろ知ってしまった私の場合だと・・・
    血尿が出ても、熱が出ても・・・
    絶対に薬は飲まないです。。。
    治療も受けない。。。
    人間の体は、新陳代謝してるから、
    ずっと同じじゃないです。。。(新陳代謝してないところもある、脳細胞とか??))
    病気を治すのは、
    日々の積み重ねだと思うので・・・
    まず、自分の体をつくってる食を見直します。。。
    あと、生活習慣を健康的なものにする。。。
    なんか、ほんとに偉そうに書いて申し訳ありませんm(_ _)m
    だいちゃんさんは、
    影響力がありそうなので、
    書いてますm(_ _)m

  • どうぞどうぞお元気でいてください!!
    *・゚・*:.。.*.。.:*・☆*・゚・*:.。.*.。.:*・☆*・゚・*:.。.*.。.:*・☆*・゚・*:.。.*.。.:*・☆
    長文ほんとにごめんなさいでしたm(_ _)m
    断食は効果あるのかな??
    わからないのですが・・m(_ _)m
    http://kenkouyagami.blog.fc2.com/blog-entry-30.html
    腎兪(腎臓の経穴 )あたりを
    たくさんさするとか??
    *人体には、腎臓のツボがあります。刺激して治療しましょう。
    http://topicks.jp/40491
    人間の体は生まれ変わってるから、
    体質を変えるのは、可能なのでしょうか??
    長文コメントほんとに
    ごめんなさいでしたm(_ _)m
    ストーリーJP読みました。。。
    ご活動頑張ってください★☆・。・
    いいブログだなぁと感じましたm(_ _)m
    応援していますm(_ _)m

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です