【期間限定無料】会社に殺されるくらいなら、この本を読んでブログでフリーランスをやって『自由な時間』を手に入れよう!

会社

スポンサードリンク

office

どうも、好感度低いブロガーのだいちゃん(∀)です!

通勤前の時間帯にこの記事は書いております。

私は正社員として働いたことが生まれて一度も無い状態で障害者になり、フリーランスとして働かざるを得なくなったのですが、世の中のサラリーマンを見ていると、

「なんで会社辞めないの?」

と思うようなことがしょっちゅうあります。

・無駄な出張

・無駄な転勤

・無駄な残業(しかもサービス残業の会社もある。)

はっきり言って仕事なんて生活費を稼ぐための手段に過ぎないのに、ここまでして会社に尽くさないといけないだなんて、フリーランスの人間からしたら狂気の沙汰ですよ。

確かに、会社員は極端な話、何もしなくてもお金が入ってきます。

じゃあ、会社員をやっていたら一生安泰かといえばそうじゃない。どんな大企業も倒産のリスクが高い。

このくらいのことはきっと皆さんも感じているはずです。

会社なんて働きすぎて身体を壊して退社に追いやられても、何も残らないのですよ。

労災認定を受けることが出来たらまだ良いのですが、現実問題それもなかなか難しい。

でも、普通に高校に行って大学に行ってサラリーマンをやって、といういわゆる「普通」のレールの上を歩いてきた人にとってはフリーランスという働き方が分からない。どんなリスクがあるのかが分からないから怖くて踏み出すことが出来ない。

でも、会社を辞めて自由に働きたいという人は年々増えていっています。

なんだろうこの矛盾。

スポンサードリンク

会社員やってて人生虚しくない?

確かに安定して給料が入ってくるというのは会社員の最大のメリットです。

でも、欝になるまで働かされて、しょっちゅう出張させられて、下手をすれば何年かごとに転勤。しかも海外に転勤なんていう時もある。

独身ならまだしも、家族がいたら単身赴任をやるか、家族を巻き込んで家族ごと引っ越すかという選択肢を迫られるわけです。

それこそ、会社員として消耗してしまいますよ。お金よりも大切なものを失いますね確実に。

巻き込まれる家族も大変ですよ。

転勤の度に知らない土地で、知り合いもいない状態で生活を始めなければいけない。

それを楽しめる人なら良いのですが、大抵の場合ストレスでしかないですよね。

会社員の部署異動などもそうです。

自分の専門外の部署に飛ばされて、そこで仕事がこなせなくて欝になる、なんて話を私は頻繁に聞きます。

そりゃそうでしょう。自分の専門外のことを出来るわけが無いのですから。

そして、上司には罵倒され、上から言われた言うことには逆らえずに奴隷のように働かなければいけない。それが会社員。

まさに社畜。会社に飼われる家畜です。

会社なんて辞めちゃえよ

仕事が嫌で嫌でたまらなくて欝になったり、下手をすると自殺をする人が世の中にはいます。

そこまで追い詰められる前にさっさと仕事を辞めちゃえよ!!

でも、生活のことを考えると辞める勇気が出ないんですよね。

普通に高校、大学、会社員という一般的なレールを歩んできた人ほど、レールの外の人生が怖くてなかなか会社を辞めて独立、という勇気が出ない。

どうやって独立して良いのかもわからない。

そんな精神状態に漬け込まれて、アムウェイだとかそういったネットワークビジネスに勧誘されて引っかかってしまう。

なんてバカなんでしょう会社員って。

そこで推奨するのが「フリーランス」という働き方です。

今、年々フリーランスの方が増えて行っています。学生の考え方も変わってきているようで、フリーランサーを目指す学生が増えています。

まさに財閥解体じゃないけれど、大企業で働くのが勝ち組、という考えから個人の時代へとシフトして行っているのです。

フリーランスなんて難しくない

正直、フリーランスになるのなんて難しくないのですよ。

でも確かに今の仕事をいきなり辞めてフリーランスになる!! なんて、稼ぎもない状態で言い出すのはただのバカです。

だから、会社に勤めているときに副業をしながら仮面社畜をするというのが一番良い働き方です。

イケダハヤトじゃないですが、今時副業の出来ない会社なんてオワコンですよ。そんな会社に勤めてしまった時点であなたの人生はお先真っ暗です。

今の時代、あのシャープですら中国企業に買収されて大規模なリストラが行われようとしているような状態です。

そんな時代だからこそ、収入源を分散させておく必要があります。会社員の収入だけに頼るだなんて、それだけでリスクでしかない。

未だに副業をやっていない会社員なんて、ほんと、あなた死にたいの? 明日から会社が無くなったらどうするの? と忠告したくなります。というか忠告します。

副業をしながら、そっちのほうである程度の収入が確保出来るようになったら会社を辞めてフリーランスになればいいし、フリーランスになるのが不安なのであれば副業と両立して仮面社畜をやればいい。

フリーランスになるのなんて難しくないのですよ。なんなら、ブログを始めて見てください。ブログならほとんどリスクがなく副業出来ます。

ブログから、

「会社員以外でお金を稼ぐとは、どういうことなのか」

ということを学べばいいのですよ。

ブログ運営も立派な「経営」ですからね。マーケティングも必要だし、どうやったらアクセスを集められるのかという戦略も必要。

でも、そういったことをほとんどリスクなく(リスクなんてサーバー代やインターネット代金くらいですよ。)勉強できる。下手な自己啓発本を読んだり、セミナーに行ったり、企業研修を受けるよりも、はるかに勉強になります。

良いですよ、ブログ。

最後に

会社員なんて今の時代にいつまでも続けていたら確実に欝になったりして、死にますよ!

会社に殺されてしまうのです。

会社に勤めるのなんて生活費を稼ぐためだけの手段でしかないのに、そんな会社の為に尽くして、利益は吸い取られて、そして殺される。

そんな人生をいつまでも送りたいのですか?

いきなりフリーランスになれ、とは言いません。でも、副業することってとても大切です。収入源の分散は必ずやっておきましょう。

そう考えると、ブログって最強の副業なのですけれどね。

いつまでも組織に依存していると、あなたの人生確実に破滅しますよ!!

だいちゃん(∀)

この本の詳細
インターネットビジネスマニフェスト


インターネットビジネス・マニフェスト

※期間限定で無料テスト配布中!
リッチ・シェフレン 著 中谷佳正 監訳

 

おまけ

この本、送料のみで頼めるので、起業やフリーランサーになることを考えている人は頼んでおいて損は無いですよ。

The following two tabs change content below.

だいちゃん(∀)

フリーライター・ハイパーメディアブロガー 1級身体障害者 年間500冊ほどの本を読む読書マニア。勉強好きの資格マニア。簿記や法律に強い。 暗い記事も書くけど、なんだかんだで自分の事をスーパー障害者だと思ってる変な人。お笑い好き。 炎上芸人。インターネット上の嫌われ者www

スポンサードリンク


おすすめ記事セレクション

『日商簿記2級』 独学でド素人が3ヶ月で3級を受けずに2級に合格する方法
元家庭教師が「英文法」を中学〜高校レベルまで完璧に出来る参考書・問題集を教える!
【期間限定、無料!】ブログなどネットでお金を稼ぎたいなら”絶対に”この本を読め!
【期間限定無料】まだWEBマーケティングで消耗してるの? この本”超”お勧めだから読んどけ!
【無料動画あり】ブログ運営に行き詰っている方必見!WEB上で「WEBマーケティング」が学べる学校があるって知ってる?


Information

このブログを気に入ったら「いいね!」をお願いします! 最新記事の情報をお届けします!



その他

ブログ以外の落書き的な記事はこちらで書いています!
>>だいちゃんの落書き帳
>>だいちゃんのLINEブログ

スポンサードリンク

1 個のコメント

  • どんな仕事にも向き不向きがあると思いますよ。
    それに会社員が存在しなかったら誰がその変わりをするんですか?
    皆、楽をしてたら日本は停滞する一方ですよね?確かに労働形態にもう少し変革が
    あっても良いような気はしますが、今はそれを選べる時代です。
    フリーランスだけじゃ心配って人は記事にあるように会社員+副業ってのが
    今の時代は良いかも知れません、副業禁止の職種は避けて自分がやりたい仕事を
    遣りながら副業できたら最高だと思います。年金制度は今後どうなるか分からないので
    貯金は今からでもしておいた方が良いですね、最低でも国民年金だけは払わないと・・・

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です