高騰間近!? 舛添要一モデルの『らくがお帳』

舛添要一

スポンサードリンク

舛添要一

どうも、だいちゃん(∀)です!

だいちゃん(∀)の画像はフリー素材となっておりますので、出会い系サイトへの登録など悪質な使い方でなければ、落書きでもネタにでも何にでも使ってください!

謎の高騰を果たしている「舛添要一の朝までファミコン」。

【動画あり】伝説のクソゲー『舛添要一朝までファミコン』が5万円近くまで高騰中!!

舛添要一氏は東京都知事を辞任してしまいましたが、退任の際には過去の都知事は全て花束贈呈などをされているのに、舛添氏は誰も見送りにこなかったという悲しい状態になってしまいました。

こういった伝説的な辞任のやり方をしてしまった舛添氏なので、きっとまだまだインターネット上ではブームが続くことでしょう。

というわけで(どういうわけだ?w)次に高騰する舛添要一氏関連の商品を予想してみたいと思います。

それが、みうらじゅん氏作の「らくがお帳」です!

スポンサードリンク

らくがお帳は舛添要一氏がモデル

「らくがお」とは、小学生などが教科書の歴史上人物などにほどこしている、落書きのことで、その名のとおり、「人の顔に落書きをする」という意味です。

そんな小学生のイタズラをみうらじゅん氏が商品化してしまいました。モデルはなんと、舛添要一氏!

現在、定価854円のところ、amazonでの中古で1848円まで高騰しております。

舛添要一 らくがお帳

それもそのはず。

この商品はあまりにも人気がなさすぎて速攻で廃版になってしまったからです!

ただでさえ品薄なこちらの商品。舛添氏の伝説的な辞任に伴って高騰するのではないか? と筆者は予想しております。

私が買い占めて値段を吊り上げるということも考えたのですが、売れなかったときのことを考えてさすがに辞めておきました。

でも、転売屋さんなどが買い占めて値段を吊り上げる可能性はありますね。それか、2ちゃんねるなどのネット住人がネタの為に買い占めて値段を吊り上げるなど。

どちらにしても面白そうなのでこちらの商品には注目しております。

舛添要一

こんな感じの中身になってるようです。

しかし、舛添要一氏は表紙になっているだけなので、別に舛添要一氏のみの「らくがお」が載っている本というわけではないので、そこのところだけご注意下さい。

舛添要一 らく顔帳

名だたる有名人達が「らくがお」されております。

ちなみに、こういった商品は一旦インターネット上で注目されるとカスタマーレビューなどがネタだらけになって面白いことになるのですが、今のところまだ注目されていないようで、カスタマーレビューは至って普通です。

よく、恥ずかしげもなく本屋のレジに持っていったな・・・・って思いますがwwww

今は亡き母も「マスゾエさんの本」と言ってお気に入りでした。

母が「マスゾエさんの本どこ?」というその本は

国際政治学の本でもなく、
介護の本でもなく

この本のことでした。wwww

まだ家の中のどこかにあります。

ネタにするのであれば今がチャンスだ! 立ち上がれ! ネット住民ども!

しかし、中にはこんなに真面目なレビューもございます。

「らくがお」とは、比較的著名な有名人の写真に小学生達が好き勝手にマジックやら、時としてしては蛍光ペンを使ってらくがきを施し、本来の写真とはまるで似ても似つかぬ代物に仕立て上げてしまうといういわば(らくがき遊び)である。

これを考案したのは、かの「みうらじゅん」氏であった。氏の遊びごころがこの企画を成立させたのであるが、ま、確かに原形を殆どと云っていい程、とどめることなく変わり果ててしまった「ターゲット」はひどいものになるとそれがどこの誰だか皆目見当も付かないものもあり、そのあまりの(テキトー)さ加減に思わず眩暈がしてくる程である。それでも当時は、そこそこ笑えておもしろく感じたものだが、今になって紐解いてみるとさしたるおもしろさを最早感じない。

これは当時、画かれた人物達が現在ではたいしたこともない人物や故人になってしまったからと云う訳ではないだろう。例えるならば、芸人の世界で云うところの、一発屋的な要素を孕んでおり現在では古臭くなりもう通用しなくなってしまったと云う、そんな感覚に近い気がする。であるからこそ、この本にこれだけの高値(プレミア)が付くこと自体有り得ないとわたし個人は想うのである。

それでも、「みうらじゅん」の考案という一点に於いてかろうじて救われている感がある。しかしながら、かくいうわたしも当時買っといたけどな!悪いけどさ…。ったく正直、なにがこんなふうに化けるもんだかわからんもんだなと、つくづく想った次第である。

いや、長げえよ!!

どんだけ暇なんだよネット住民!

最後に

他のWEBサイトにネタにされる前に私のブログでネタにしたので、高騰してくれたら私のブログのアクセスもうなぎのぼりさ! うひひひひ!

というわけで、ネット住民達がこちらの商品に目を付けてカスタマーレビューを荒らしたり、値段を高騰させることを願っている次第でございます。

だいちゃん(∀)

The following two tabs change content below.

だいちゃん(∀)

フリーライター・ハイパーメディアブロガー 1級身体障害者 年間500冊ほどの本を読む読書マニア。勉強好きの資格マニア。簿記や法律に強い。 暗い記事も書くけど、なんだかんだで自分の事をスーパー障害者だと思ってる変な人。お笑い好き。 炎上芸人。インターネット上の嫌われ者www

スポンサードリンク


おすすめ記事セレクション

『日商簿記2級』 独学でド素人が3ヶ月で3級を受けずに2級に合格する方法
元家庭教師が「英文法」を中学〜高校レベルまで完璧に出来る参考書・問題集を教える!
【期間限定、無料!】ブログなどネットでお金を稼ぎたいなら”絶対に”この本を読め!
【期間限定無料】まだWEBマーケティングで消耗してるの? この本”超”お勧めだから読んどけ!
【無料動画あり】ブログ運営に行き詰っている方必見!WEB上で「WEBマーケティング」が学べる学校があるって知ってる?


Information

このブログを気に入ったら「いいね!」をお願いします! 最新記事の情報をお届けします!



その他

ブログ以外の落書き的な記事はこちらで書いています!
>>だいちゃんの落書き帳
>>だいちゃんのLINEブログ

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です