【エグスプロージョン】動画で学ぶ『障害者差別解消法』【あそどっぐ】

エグスプロージョン あそどっぐ

スポンサードリンク

Disabled Parking Only

だいちゃんです。障害者なのに健常者扱いされてしまいま~す!

中高生に大人気のダンサーユニット「エグスプロージョン」と寝たきり車椅子障害者で芸人の「あそどっぐ」さんが障害者差別解消法についての動画を異色のコラボレーションして配信しております。

攻めるね~! 攻めてるね~!

今回は分かりやすく、車椅子に乗っている障害者に焦点を当てて障害者差別法についてすっごく簡単に動画で説明しています。

(動画は記事の最後の方で紹介いたします。私の記事など読みたくないという方は最後のほうにまで飛ばして動画だけ見て下さい。)

スポンサードリンク

「見えない障害」を持つ人間への差別解消

障害者差別といえば、某五体不満足な方がレストランで起こした騒動が記憶に新しいのですが、車椅子などの「見た目に分かりやすい」障害者ですら未だに差別をされているというのが現状です。

だから、「見た目で分からない」障害者、内部障害者や発達障害者、精神障害者などはもっと生き辛い思いをしてます。

私自身は腎臓の死んでしまっている人工透析を行っている内部障害者ですが、障害者雇用枠で仕事に就こうにも、内部障害者は基本的に雇って貰えないというのが現状です。

よく、医師や知り合いなどにも、

「同じ障害を抱えた人でも企業で正社員でやっている人はいるよ~! 君は甘えているんじゃない?」

的なことを言われることがありますが、そうやって正社員で働けている人の多くは企業勤めをしている最中に障害者になった中途障害者です。

私のように20歳という若さで1級身体障害者になった人間と比べることが何故出来るのでしょうか?

幸いにも私は高校生の頃から通信制高校に通いながらフルタイムで働いているので働くことに抵抗はありません。

でももし、自分が一度も働いたことが無い状態、アルバイトもしたことが無い状態で障害者になっていたとしたら……考えるだけでも恐ろしいです。

私はなんとかインターネットを使ってお金を稼いだり、仕事を貰ったり、内部障害者なので障害のことを隠して仕事をしたりと、色々と生きていく方法を駆使して生きていますが、多くの「目に見えない障害者」は働くこと、お金を稼ぐことが出来ず、下手をすると生活保護を受けている人も多いという現実があります。

こういった現実を医療関係者や福祉関係者すら知らないという悲惨な現状です。

彼ら、彼女らは学校で、仕事で一体何を学んできたのでしょうか? 疑問は深まるばかりです。

これも一種の「障害者差別」ですよね?

そもそも、「障害者差別」というものは知識の無さ、無知から始まります。

自分の経験則でしか物事を考えることが出来ない人ほど、見ず知らずのうちに障害者差別をしてしまっています。

勿論、障害者当事者である私だって他人の障害のことについては全く分かっていないはずなので(覚えようとはしています。)知らず知らずのうちに差別をしてしまっていることでしょう。

でも、そこはこのブログでは何度も書いてきていますが、

「心の持ちよう。障害者を”理解しようとしている”かどうか」

が重要だと私は考えます。

インターネット上での批判も障害者差別だ!

少し話は変わりますが、このブログはよく批判されます。私自身の人格批判のようなこともしょっちゅうです。

そういったことを障害者が書いているということを知っていながら平気で出来る人達ってどういう神経をしているのでしょうね??

この前なんて透析病棟で働いていたことがある看護師にブログ上でわざわざ批判されましたからね。仕事のストレスで精神逝ってしまっているとしか考えられません……。

確かに、障害者自身も健常者のことを考えて行動しなければいけないという側面はあります。一方で、やっぱり障害者のほうが社会的に見て弱者なのであるのですから、社会的強者である健常者はやっぱり障害者を手助けしなければいけないのです。

それを、インターネット上だからといって障害者差別をするだなんて言語道断。こういった人間にこそ言ってやりたい言葉が動画の中にはあります。

「障害者ブログ批判しま~す。」

「じゃあ、訴えま~す。」

一応、念の為に言っておきますが私は法律に精通しているのであまりにも酷い誹謗中傷に対しては、障害者差別解消法に基づき、訴訟も辞さないと思って常にブログを書いています。

私を批判するのであれば、考えて批判することですね。

おっと、修羅の国の「ダークだいちゃん」が出てしまいましたが、障害者差別を行っていれう方は、そのようなリスクがあるということだけは忘れないで下さい。

それではお待たせしました。動画の紹介です!

エグスプロージョン あそどっぐ

最後に

障害者差別を行っている方は選択肢を迫られています。

・障害者差別を止める

・障害者差別を止めずに訴えられる

さて、どっちのほうを選ぶのがあなたの人生において賢明なのでしょうかね? 障害者だってバカではありません。

それが例え、インターネット上の批判だったとしても障害者差別解消法に抵触する恐れがあるということを絶対に忘れないでください。

だいちゃん(∀)

The following two tabs change content below.

だいちゃん(∀)

フリーライター・ハイパーメディアブロガー 1級身体障害者 年間500冊ほどの本を読む読書マニア。勉強好きの資格マニア。簿記や法律に強い。 暗い記事も書くけど、なんだかんだで自分の事をスーパー障害者だと思ってる変な人。お笑い好き。 炎上芸人。インターネット上の嫌われ者www

スポンサードリンク


おすすめ記事セレクション

『日商簿記2級』 独学でド素人が3ヶ月で3級を受けずに2級に合格する方法
元家庭教師が「英文法」を中学〜高校レベルまで完璧に出来る参考書・問題集を教える!
【期間限定、無料!】ブログなどネットでお金を稼ぎたいなら”絶対に”この本を読め!
【期間限定無料】まだWEBマーケティングで消耗してるの? この本”超”お勧めだから読んどけ!
【無料動画あり】ブログ運営に行き詰っている方必見!WEB上で「WEBマーケティング」が学べる学校があるって知ってる?


Information

このブログを気に入ったら「いいね!」をお願いします! 最新記事の情報をお届けします!



その他

ブログ以外の落書き的な記事はこちらで書いています!
>>だいちゃんの落書き帳
>>だいちゃんのLINEブログ

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です