精神疾患持ち引きこもりニートだった兄が、介護福祉士の専門学校に通いだしたんだが

介護

スポンサードリンク

Nursing

健常者として生まれ変われるなら、弁護士になりたい。

どうも、だいちゃん(∀)です。

某有名国立大学卒、国家公務員として働いていた兄。

そのハードすぎる仕事のせいで約3年間ほど引きこもりニート生活を送っていました。

沢山あった退職金も精神疾患を患った頭のおかしい女性に騙し取られたり、遠距離恋愛、もともと金銭感覚がおかしい(精神疾患のせいかも?)人だった為、どんどんなくなっていきました。

車検料金や携帯の使用料金、病院代を払えないようになるくらいまで。

ある日、車検の切れて車を運転していた兄は、そのまま衝突事故を起こしました。勿論、車検切れの車を運転している時点に違法です。

しかし、罰金を払えば実刑を免れることが出来るような状況でした。

でも、兄には罰金を払うお金はありません。

病院に通うお金もなかったので精神疾患を患っているにも関わらず治療を行っていませんでした。(その為、暴れたり声を荒らげたりすることが多くなり、私は兄のことを無視するようになっていました。)

そんな兄は、治療を行っていないのでまともな精神状態じゃなかったこともあり、自暴自棄になり、

「もういい!! 刑務所内で労働してくる!!」

と言い出して聞きません。

しかし、一度実刑がついてしまうと再就職などが困難になることは明らかです。

母はそのことをとても心配していました。(うちには父は離婚していていません。O)

そこで、母が銀行から借入をして罰金を払うという形を取ったのです。

そうして、兄はなんとか実刑を逃れることが出来ました。

スポンサードリンク

自分が女だったら看護師になりたい

その後、借金をなんとか返す為に警備員やらコールセンターやらで働いていましたがどこに行っても長続きしません。

良い年したオッサンが独身、彼女なし、職を転々としている。ダメ人間と言われても仕方がありません。

母はそんな兄の将来のこともとても心配していました。母はもう、定年退職をして年金をもらっているような年齢です。しかし、貧乏な家庭な為、私や兄が家にお金を入れないと生活が出来ないような状態です。

私は重度身体障害者です。それでも、なんとか毎月お金を工面して家にお金をいれ続けました。

兄は借金を負っている状態にも関わらず、家にお金を入れたり入れなかったりしているような状態です。(入れる気はあったのだろうけれど、そもそもお金がなかった。)

そんな兄がふと口にしたのです。

「俺、もし自分が女性だったら看護師になりたいかも。」

元々、看護師の彼女たいたこともある兄。というよりナース好き(笑)

そんな兄がふと口にした言葉を母は聞き落としませんでした。

ある日、母がハローワーク経由でお金を貰いながら無料で介護福祉士の専門学校に通うことが出来る方法を見つけてきました。

条件としては、雇用保険を1年間はかけていないといけない。失業保険を貰えるような状態じゃないといけないということ。

兄は職を転々としていましたが、なんとか1年間ギリギリ(1日でも足りなかったらアウトだった!)保険料を払うことが出来ていたので、この部分の条件はクリアすることが出来ました。

しかし問題が発生。

最初に入学金として、教科書代金などを含めて10数万円ほどお金が必要でした。

母は兄の借金を肩代わりしています。

兄にはお金がありません。

仕方が無いなぁ。将来の為、そういった道しか無いから私がなんとかしよう。

「俺、貯金があるから俺が払うわ。勿論、貸す形でね。」

私はそうして兄にお金を貸すことにしました。

しかし、今までずっとお金の面で障害者であるにも関わらず負担を強いられてきた私にたいして母は何か思うところがあったのでしょう。(過去に、自殺未遂などもしていますしね。)

「あんたにお金の負担はかけたくない。あんたは1円たりともお金を出さなくていい。」

そう言って、母は銀行から追加融資を受けることにしました。

そういった金銭的な困難がありながらも、なんとか兄を介護福祉士の専門学校に入れることが出来たのです。

やり甲斐のある仕事だね

ふと、兄が発した言葉です。

どうやら学校は楽しく、実習などで仕事にやり甲斐も感じているようです。兄が看護師などの医療系の仕事に就きたいという気持ちは本物だったのでしょう。

兄はとても頭の良い人です。しかし、とても不器用でいわゆる

「高学歴だけど仕事の出来ない人間」

を代表するような人です。

でも、英語もバリバリ使える兄。勉強も出来る兄はきっと世界に羽ばたいて仕事をする人間になると母は思っていたらしいです。

まさか、医療系の仕事に就こうとするとは思っていなかったのだとか。

そんな兄よりも不良息子だった私のほうが将来的に心配だったそうです。まぁ、私は16歳から働いているので、障害さえ負わなければ普通に何かしらの仕事が出来ていたと思いますけれどね。

自営業などが出来る才能も私にはあるけれど、兄には無い。そんな状態だったので、この不景気も後押しするような形で、母は不安に押しつぶされそうだったみたいです。

母の職場も潰れかけ。倒産の危機にあります。

私は障害のことを隠して仕事をしながらインターネットで、アフィリエイトでお金を稼いでいるような不安定な状況です。

なんとか、兄には今の学校で技術をものにし、しっかりと安定した仕事に就いてもらいたいものです。

それまで、なんとか家のほうは持ちこたえさせるので。

最後に

兄は介護福祉士に留まらず、社会福祉士の資格まで取りたいそうです。勉強は出来るので可能だと思います。

引きこもりニートだった兄。精神疾患を抱えながらも薬で症状を抑えながら学校に通っている兄。

でも、もがいて、道を探せばなんとか自分の道というものは開けるものなのでしょうね。

私もなんとか家を持ちこたえさせつつ、お金を貯めてプログラミングを学ぶために専門学校に入りたいな、と思っています。身体の不自由な私はこの業界でしか生きていくことが出来ないので。

現在、引きこもりニートの方へ言えることは、必ず病院に通って治療を受けてください。まず、そこが出来ないとスタート地点に立つことも出来ません。

家庭内で暴れたり暴力を振るうなどは御法度。いくら病気だといっても周りの人はあなたのそういった行動を許してはくれませんよ。

道はもがいて諦めずに探せば必ず見つかります。絶対に。

だいちゃん(∀)

The following two tabs change content below.

だいちゃん(∀)

フリーライター・ハイパーメディアブロガー 1級身体障害者 年間500冊ほどの本を読む読書マニア。勉強好きの資格マニア。簿記や法律に強い。 暗い記事も書くけど、なんだかんだで自分の事をスーパー障害者だと思ってる変な人。お笑い好き。 炎上芸人。インターネット上の嫌われ者www

スポンサードリンク


おすすめ記事セレクション

『日商簿記2級』 独学でド素人が3ヶ月で3級を受けずに2級に合格する方法
元家庭教師が「英文法」を中学〜高校レベルまで完璧に出来る参考書・問題集を教える!
【期間限定、無料!】ブログなどネットでお金を稼ぎたいなら”絶対に”この本を読め!
【期間限定無料】まだWEBマーケティングで消耗してるの? この本”超”お勧めだから読んどけ!
【無料動画あり】ブログ運営に行き詰っている方必見!WEB上で「WEBマーケティング」が学べる学校があるって知ってる?


Information

このブログを気に入ったら「いいね!」をお願いします! 最新記事の情報をお届けします!



その他

ブログ以外の落書き的な記事はこちらで書いています!
>>だいちゃんの落書き帳
>>だいちゃんのLINEブログ

スポンサードリンク

2 件のコメント

  • 大ちゃんのお兄さんだから30代くらいでしょうか。
    私も資格を取ろうとしたのが遅かったので、応援したい気持ちです。
    人生いろいろです。

  • >>id:okaerinasainetさん
    コメントありがとうございます^^ うちはかなり年齢の離れている兄弟なので、兄は40代なのです。
    高学歴でも無資格の40代は仕事が無いのが現状です。頑張って、ものにしてほしいです(∀)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です