深夜から朝にかけてコンビニで立ち読みしてたら、警察を呼ばれたんだが

警察

スポンサードリンク

http://www.flickr.com/photos/55178708@N08/6084189474

photo by Tymtoi

愛と勇気だけが友達!

どうも、だいちゃん(∀)です。

ある日、夜眠れなかった日の出来事です。

眠れないからと行ってスマートフォンやパソコンを使うのは不眠の原因になる、ということを何かの本で読んだので、近所のコンビニに行って本の立ち読みでもすることにしました。

そのコンビニは普段からよく買い物をしているコンビニ。私は常連です。

この時はあんな事件が起きるとは思っていませんでした。

そう、あの時までは……。

スポンサードリンク

 朝まで立ち読みをしていたら

とりあえずコンビニにいくと、金融関係の面白そうな本がありました。

さっそくその本を手にとって読み始めました。

すると、その本が思った以上に面白く、私は夢中になって読みすすめていったのです。

私は本を読むのが早いので、こういったビジネス書なら1時間もあれば読み終わってしまいます。

本を読み終わった時、満足感と同時に、

「もっと色々な本を読みたい」

という欲望にかられたのです。

そういった理由から、他の金融関連ではない本も含めどんどん本を読んで行きました。

そして、気が付くと深夜3時くらいまで差し掛かっていました。

私は一旦、コンビニから出て眠れるようにとウォーキングを始めました。

またコンビニに戻って立ち読みをする予定だったので、コンビニ付近をグルグルと徘徊していました。

ウォーキング楽しすぎワロタwwwwww 気が付くと1時間も経過をしていたのです。

そして、深夜4時頃、コンビニに戻って立ち読みを再開しようとしたところ、事件は発生したのです。

コンビニのアルバイトらしきオジさんが、

オジさん「さっきまでコンビニの周りをずっと徘徊していましたよね!? そしてずっと立ち読みをしていましたよね!? 何も買わないんだったらさっさと帰宅しろやコンチクショウめがこの生ゴミ野郎!!」

そうやって私に対してキレてきたのです。かなり興奮していた様子でした。

私はそのお店の常連です。深夜の人だから私の顔を知らないのは仕方がないことです。しかし、こんな言い方をされたら私だって黙ってはいません。

私「客に対して何て口の利き方だゴルァ!! 本の立ち読みくらいでガタガタ言うなや!! コンビニの周りを徘徊していたのもただのウォーキングだよこの消しゴムのカス野郎!! 絶対に帰宅しねえぞ!!」

そうやって私は立ち読みを再開したのです。

コンビニの人も所詮アルバイトです。さすがに私のようなキチガイ客の相手をしたくなかったのでしょう。普通にレジまで戻っていき、そして自分達の仕事を再開させていました。

しかし、早朝6時を差し掛かった頃、なんとコンビニに警察がやってきたのです。

警察「不審者が店内のいるとの通報を受けたのでやってきました。その不審者というのはあなたのことですね?」

店内には私しか客がいなかったので確実に私のことでしょう。

警察「最近、この当たりのコンビニでは強盗事件などが多発していましてねえ。とりあえず、ポケットの中などを見せていただけませんか?」

さすがの私も警察に逆らうようなことはせずに、素直に言うことを聞いてポケットの中を見せたり、免許証を提示したり、他にも色々とその場で取り調べを受けました。

いつの間にか、外は雨が降っていました。結構な大降りです。

警察「何も悪いことはしていないようですね。しかし、通報が入ったからにはさすがに帰宅してもらわないと行けません。今日のところは帰宅してください。」

でも、外は雨がザーザーと降っています。ここで私は一言、こんなことを言いました。

私「パトカーで家まで送って貰えませんか?」

警察「それは無理。」

そりゃそうだwwwwww なんとも厚かましいwwwwww

仕方が無いので雨に濡れながら帰宅したのでした。

次の日

次の日の昼間、店長がいる時間帯にこのことについて話をしました。

私「店長さん~。私はこのお店の常連ですよね? 近所に住んでいるし、いつも商品を買っているから顔も覚えてくれていますよね? なのに警察を呼ばれたんですが、どゆこと!?」

すると店長さんはこう話し出しました。

店長「防犯カメラを確認したのですが、アルバイトの言っていた通り不審者に見えましたよ。本を読みながら店内もウロウロしていたようですし。」

さすがに腹が立ちましたが、ここで店長と喧嘩をすればさすがにこのコンビニで買い物が出来なくなる。近所のコンビニが使えなくなるととても不便ですからね。

まぁ、別に誤認逮捕されたわけでも無いので、大人しく帰りました。

私の心の中「このクソ店長が!! 常連客を警察に突き出しておいてその態度はどういうことだこウルァ!! てめえのコンビニに軽トラックに爆薬積んで突っ込んだろか!!」

最後に

コンビニって立ち読みしてくれる客がいた方が店の中が盛り上がっているように見えて客が増えるから、敢えて窓側に本のコーナーを配置していると本で読んだことがあるのですが、違うんですかね?

せっかくその桜をやってあげていたのに、そんな良客を警察に突き出すなんでコンビニ側もどうかしてるぜっ!!

ちなみにその店員さんは、その日以来、辞めてしまいました。コンビニ強盗が怖かったのでしょうね。そして、そのように見える輩(私)みたいなのが実際に現れたので身の危険を感じたのでしょう。

でも、話は戻りますけれど、別にコンビニで立ち読みすることって悪いことじゃないと思うのですが、違うんですかね?

私って悪いことしたのでしょうか?

ちゃんと反省はしていますけれど、ちょっとした疑問なので皆さんのご意見をお待ちしております。

だいちゃん(∀)

The following two tabs change content below.

だいちゃん(∀)

フリーライター・ハイパーメディアブロガー 1級身体障害者 年間500冊ほどの本を読む読書マニア。勉強好きの資格マニア。簿記や法律に強い。 暗い記事も書くけど、なんだかんだで自分の事をスーパー障害者だと思ってる変な人。お笑い好き。 炎上芸人。インターネット上の嫌われ者www

スポンサードリンク


おすすめ記事セレクション

『日商簿記2級』 独学でド素人が3ヶ月で3級を受けずに2級に合格する方法
元家庭教師が「英文法」を中学〜高校レベルまで完璧に出来る参考書・問題集を教える!
【期間限定、無料!】ブログなどネットでお金を稼ぎたいなら”絶対に”この本を読め!
【期間限定無料】まだWEBマーケティングで消耗してるの? この本”超”お勧めだから読んどけ!
【無料動画あり】ブログ運営に行き詰っている方必見!WEB上で「WEBマーケティング」が学べる学校があるって知ってる?


Information

このブログを気に入ったら「いいね!」をお願いします! 最新記事の情報をお届けします!



その他

ブログ以外の落書き的な記事はこちらで書いています!
>>だいちゃんの落書き帳
>>だいちゃんのLINEブログ

スポンサードリンク

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です