31歳、人工透析歴11年 出来ることが少なくなってきた

スポンサードリンク

http://www.flickr.com/photos/90642778@N05/23883227710

photo by Presidencia de la República Mexicana

ももいろクローバーZの黄色の子が好きで、「しおりん」と呼んでいたら、

「良い大人がキモイな」

と言われました。

どうも、だいちゃん(∀)です。

私は現在31歳なのですが、人工透析を20歳の頃から導入しているのでもう11年も行っていることになります。

人工透析は、自分の血液の中の老廃物を、腎臓が死んでしまっている為に自分で尿として排出出来ない。だから機械を使って週に3日、1日5時間かけて血を綺麗にする延命治療法です。

「延命」治療なので良くなることは一生ありません。

血を綺麗にするだけなら身体への負担などなさそうに聞こえますが、機械で無理やり血を綺麗にするということは簡単なことではありません。そして、完全に血が綺麗になることはないのです。

腎臓は24時間、常に動いて血を綺麗にしています。しかし、人工透析患者は老廃物が溜まっては2日1一回、5時間程度で綺麗にするだけです。当然、老廃物による合併症などが人工透析を行っていても出てきます。

さすがに11年もやっていたり年齢が30歳を超えたので、出来ることがだんだん少なくなってきています。

スポンサードリンク

昔出来たことが出来なくなる辛さ

私の取り柄はマラソンが早いということだけでした。しかし、1級身体障害者になってからはマラソンなどは当然、出来なくなりました。

昔はそれでもウォーキング程度は出来ていたのですが、最近はそのウォーキングすらキツくて出来なくなってしまいました。

それに、昔は日本全国を旅することが好きでした。色々な場所に行って自分の住んでいる地域にはない刺激を受ける。これほど楽しいものはありませんでした。

しかし、最近は体力的にキツくて旅行などしたいとは思わなくなりました。

自分の大好きなカードゲームをしていてもそうです。

土日にゲームを行っているのですが、月曜日は死んだように1日中寝ることが多くなりました。好きなゲームだから無理やりキツイ身体を押してゲームをしにいっているのですが、これが出来なくなるのも時間の問題かと思います。

昔はアトピーなどなかったのに、人工透析のせいでアトピーを発症。そのせい、とはいえないのかもしれませんが、自分が障害者だという負い目もあり、恋愛もまともに出来なくなりました。

朝起きたら、皮膚があれて顔中真っ白なのですよ。ゾンビみたいに。そんな姿を結婚したら毎日見られるのかと思うと、結婚も一生出来ないかもしれません。辛い……。

一番大きいのは、フルタイムで働けなくなったことですね。元から、人工透析の時間などの関係でフルタイムで働くことが難しかったのですが、一応、働けそうな職場でフルタイムで働いていた時期もありました。

しかし、今はフルタイムで働くことが無理です。それどころか多分、雇われとして働くことはもう不可能でしょう。

病院にですね、人工透析の病院を含めて4箇所も通っているのですよ。

・呼吸器内科(睡眠時無呼吸症候群)

・皮膚科(アトピー)

・心療内科(欝、不潔恐怖症)

・泌尿器科(人工透析)

これだけの病院に通いながら、雇われとして働くことは不可能でしょうね。それでも、インターネットを使ってアフィリエイトをしたり、ライター業をして、障害年金をもらってなんとか生活をしている感じです。

でも、実家暮らしなので自立出来ていない、という負い目もあります。

あと、勉強が好きなのに勉強をする気力が無くなりました。あれだけ法律の勉強、司法書士試験の勉強、プログラミングの勉強などをしていたのに。

勉強にも体力を使いますからね。欝もあいまって、頭が働かないのですよ。

それが原因で、本も大好きで本の虫だった私が本を読む冊数が年々少なくなってきています。

多いときには年間1000冊は読んでいたというのに……。

それでも、周りの人達に恵まれいて、だいちゃん(∀)になんとか仕事を提供しようと動いてくれたり、実際に仕事を提供してくれる人などがいます。本当にありがたいことです。

おかげで、なんとか家はずっと貧乏、今でも貧乏な生活を送っていますが、心はそれなりに豊かに過ごすことが出来ているのではないか? と思っています。

好きなことが出来なくなり、普通に働けなくなり、次は何が出来なくなるのだろうか? それはもう、

「人間生活」

そのものかもしれません。

運命といえば運命。でも、私は「運命」という言葉が大嫌いです。なので、その「運命」に抗うように、必死で生き続け、今出来ることはどれだけ身体がキツかろうとも、無理やりキツイ身体を押してでも続けています。

何がなんでも病気に負けるか!! ってね。

最後に

こんな私が将来的に、経済的に自立して、そして結婚まで出来たら奇跡でしょう。でも、その奇跡を起こしたいと思っています。

そしたら、このブログでも盛大に報告しますね!

「だいちゃん(∀)が結婚するってよ!」

ってね。

そんな日が来るといいなぁ。

このまま、身体が完全に動かなくなって死んでしまう前に。

私に残されているタイムリミットは少ない。

だいちゃん(∀)

The following two tabs change content below.

だいちゃん(∀)

フリーライター・ハイパーメディアブロガー 1級身体障害者 年間500冊ほどの本を読む読書マニア。勉強好きの資格マニア。簿記や法律に強い。 暗い記事も書くけど、なんだかんだで自分の事をスーパー障害者だと思ってる変な人。お笑い好き。 元炎上芸人。インターネット上の嫌われ者www
詳しいプロフィールはこちら
質問や相談はLINE@から!
メールフォーム
ブログ運営についてや、恋愛に関すること、障害者の生き方など何か質問があれば、LINE@でお答えします!
LINE@登録者限定のブログを読むことも出来ます!
友達追加

スポンサードリンク


【電子書籍】1級身体障害者が「自殺」をする為に全国を旅した話


だいちゃん(∀)の処女作が電子書籍として出版されました!

専用無料アプリ(kindleアプリ)を入れればスマートフォンやPCで閲覧可能な書籍です!

amazonで購入可能! amazonプライム会員やkindle unlimited会員は無料で読むことも可能!

1級身体障害者が「自殺」をする為に全国を旅した話

フリーアナウンサー「長谷川豊」氏の炎上騒動に巻き込まれた、ブログ「だいちゃん.com」を運営する1級身体障害者(人工透析患者)でフリーライターのだいちゃん(∀)の生い立ちや生きてきた人生、自殺をする為に全国を車で旅したほぼノンフィクションストーリー。

慢性腎臓病を抱えながらの入院生活や、マラソン大会、受験勉強、イジメ、自殺未遂、精神疾患などを乗り越えて生きる様を描いた壮大な物語。

文字数10万字超えの超大作!

これ一冊に著者だいちゃん(∀)の人生が全て詰まっているといっても過言ではない一冊。

生まれから現在までの、障害者としての人生、人工透析患者としての苦労などを描いた作品。

この作品を泣かずに読むことなど出来ない。そんな作品になっています!

購入にあたっての注意事項やサンプルはこちらから



おすすめ記事セレクション

『1級身体障害者が「自殺」をする為に全国を旅した話』 出版しました!
SNSで大人気の現役障害者モデル「あかね」ちゃんに突撃インタビュー!
女子高生「りんな」ネタ
【期間限定、特典付き!】だいちゃん(∀)LINE@始めました!
『日商簿記2級』 独学でド素人が3ヶ月で3級を受けずに2級に合格する方法
元家庭教師が「英文法」を中学〜高校レベルまで完璧に出来る参考書・問題集を教える!
【無料体験あり!】WEBプログラミングまだ独学なの!? WEB上で学べるのに……。
Information

このブログを気に入ったら「いいね!」をお願いします! 最新記事の情報をお届けします!


スポンサードリンク

5 件のコメント

  • 初めまして。だいちゃんさんを応援している者です。
    私もももクロ大好きです(^-^)
    しおりん、かわいいですよね(≧∇≦)
    だいちゃんさんは、改めて「生きている奇跡」で「軌跡」だなぁ〜と思います。
    まだお若いのに、これだけいろいろなことを経験して感じて見て考えて、素晴らしいなと思うし、本当に今までいろいろ大変だっただろうなと思います。
    でも、そんなだいちゃんさんだったからこそ、だいちゃんさんの存在で元気づけられる人はたくさんいらっしゃると思います。
    これからもブログ楽しみにしてますし、是非本を出版して下さい!!応援しています。
    いろんなことがありますけれども、心の中だけでも穏やかに幸せになりましょ。
    1日無事生きられたことに感謝して…。
    だいちゃんさんのブログに出逢えて良かったです(^-^)
    ありがとうございますm(_ _)m

  • こんにちは、自殺未遂の旅を2回したストーリー、読みました。
    ここに感想、書いてしまってすみません。
    だいちゃんはものすごく優しいんだなーって思いました。自分の我慢できる限界まで我慢したり、自分を傷つけてる家族にまで自分のお金を入れたり。私だったらすぐに見捨ててるし、冷たくなれる人なので、だいちゃんの人柄にすごく惹かれました。
    優しい人が損する、辛くなるって間違ってるなぁと。
    私はADHDです。だから母親の気持ちもよくわかります。罪悪感は感じるんだけど、人の感情も細やかにわかるんだけど、自分の衝動が最優先というか。
    色々と大変だったと思います。
    だいちゃんのあのストーリー読んで、それでも生きてるってすごいなと。甘え甘え言ってるけど、逆にここまで甘えがない人って早々いないと思いますよあたし。世の中の人はもっと気楽に生きてるし。すごく誠実で、頑張り屋で、あなたこそ幸せになるべきだなって思います。
    ひとつだけ、伝えたいことを。
    日帰りでも旅ってできます。
    自由になった時、それを心から楽しめる方法のひとつです。別に自殺未遂とかじゃなくても。
    あたしは、バイクでツーリングするのが趣味です。11年いじめられモラハラパワハラを職場で受けて、絶望してた時に旅に出会いました。
    東京に住んでるんですが、埼玉の山の中とか、群馬とかまでなら日帰りでたっぷり、知らないものを見て楽しめます。気の向くままフラーっと朝出て、深夜まで道に迷って帰ってきたりとか。
    道の駅(パーキング)でゆきずりの人と少し走ったりとか。
    ナビ使わず地図だけで湖に向かって走って迷ったり。
    あたしはバイクですけど、車1台あれば、1日空けられることが1度でもあるなら旅ってできます。
    自分の市の知らない道でもいーんです。狭くて砂利ばっかの林道でも、山道でも、隣県とかでもいいんです。
    透析ない日に、ふらっとハンドル握ってテキトーに走ってみてください。美味しいものの場所だけ調べて、地図だけ持ってドライブしてみてください。
    たぶん、楽しいと思うよ。

  • 色々読ませていただきました。私は32歳で人工透析になり、現在47歳です。原因はiga腎症で心不全に27歳でなってはじめて腎機能低下を知りました。独身で実家暮らしですが、コンビニで週30時間働いています。健常者の自殺が多い日本ですが、健常者で自殺志願者を安楽死させる政府機関を作ればいいのに☺と考えています。志願者は迷惑をかけずに死ねるのです。但し、臓器提供必須です。国も自殺志願者も移植希望者も、みなハッピー!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です