家庭教師歴5年の私が業界の闇や、メリットやデメリットを語っていく

家庭教師

スポンサードリンク

http://www.flickr.com/photos/66074203@N00/16250528828

photo by Skokie Public Library

話の流れで私がモノノフ(ももいろクローバーZのファン)だということがバレてしまいました。

どうも、だいちゃん(∀)です。

私は過去に家庭教師を5年間ほどしていました。

途中から自営業という形でクチコミやインターネットの家庭教師募集の掲示板で仕事をとったりしていたのですが、始めたばかりの頃はそうやって仕事を取ることが困難なので、家庭教師協会に登録していました。

今から家庭教師をやってみたいという、新大学生は多いと思います。

どうやったら家庭家庭教師として稼げるのかを先ずは書いていきます。

その後、その業界のメリット、デメリット、闇などを書いていきます。

スポンサードリンク

 家庭教師のメリット

担当者という相談相手みたいな人はいるのですが、ほとんど機能していない状態です。でも、逆をいえば上司という監視役がいないということなので自分の考えたとおりに授業を進めることが出来ます。

そういった点では塾講師よりは自由度は高いかもしれません。

通勤も、自宅に直接行って自宅に直帰。

報告書のようなものは確かにありましたが、家庭教師は1体1で授業を教えるので、報告書も比較的書きやすいです。塾講師のように、授業時間内に教えることと並行して報告書まで完成させなければいけない、ということもない。家に帰ってからゆっくり書くことも出来るので、その点も塾よりはやりやすいです。

塾と違って、家庭教師協会から派遣されても、そこの家庭の親から別の生徒を紹介してもらえれば、直接契約となるので、中間マージンんを取られずに、Fラン大学の家庭教師でも時給3000円~4000円くらいは、教え方の腕次第ではもらえるようになります。

そうやって、塾講師と違って独立しやすいのがメリットですね。

あと、やっぱり1体1で教えるので生徒との信頼関係が築きやすいです。生徒が弟や妹みたいな感じになるので、とても教えることが楽しく、仕事自体にはやりがいがありました。

まとめると、

・塾講師より授業の進め方の自由度が高い

・1対1で教えるので報告書が書きやすい

・独立のようなこともしやすい

・生徒との信頼関係が1対1なので築きやすい

家庭教師のデメリット

結論を言いますと、塾講師のアルバイトなどと一緒でデメリットのほうがはるかに多いのです。

家庭教師協会は3年間分で50万円~80万円ほどする「役に立たない」教材を売りつけ、ときには全く必要のない副教科の教材まで売りつけます。

ハッキリ言って、本屋さんで売っている昔からある参考書や問題集、もっといえば学校で配られる教科書や問題集のほうが圧倒的に分かりやすいです。

こんな教材を買うのは無駄です!

でも、家庭教師は極悪な協会の営業マンが何も考えずに売りつけた教材を使って責任をもって教えなければいけません。

私なんかは、ほとんど教材を使わずに学校の問題集を使って授業を行っていましたけれどね。

だって、そのほうが成績が伸びるんですもの。

でも、そういう教え方をしていると、時々ですが保護者の方から、

「なんで高額な教材を買わせたの? 意味ないじゃないですか!!」

とクレームを入れられることがあります。悪いのは家庭教師協会であって、私ではないのですけれどね。

だから私は、家庭教師協会というものの仕組み、闇の部分を包み隠さずに話していました。その上で、私はそういった教育方針に反対なので、でも契約もあるので契約に違反しないレベルで家庭教師協会に抗って、なるべく生徒の成績が上がるように授業をすすめていました。

正直、ここでは詳しくは書けませんが、家庭教師協会に下手をすると訴えられるようなことを、生徒の為に行っていました。自分の利益にはならないのに。

そして、塾講師などと一緒で教え方などを一切教えてもらうことは出来ません。いきなり現場に地図だけ渡されて、自分で行ってね~! と言われて、教え方も自分で考えなければいけません。

私はもともと人に何かを教えることが得意だったのでよかったのですが、それが出来ない大学生なども多く(高学歴の大学生でも多いですよ)、

「あの家庭教師はダメだから変えてくれ」

と協会に連絡があった場合、とある家庭教師協会ではその尻拭いをいつも私がしていました。

そして、車なんかを持っていると、わけのわからない遠くの地域に安い交通費で行かされることもありました。そのせいで私は車にガタが来て買いなすハメになりましたよ……。

あとは、授業の時間以外にも自腹で参考書や問題集を買って常に勉強したり、生徒の為にプリントを家で作らなければなりません。そうしないと授業が出来ないからです。それは勿論、サービス残業のようなもので、給料は出ないです。

勿論、授業でのサービス残業なんて当たりまえ。受験前なんて2時間分の授業料で5時間くらい教えるなんてザラでした。

1ヶ月間休みなし、なんてこともありましたね。

これを私は人工透析を朝にやってから、夕方から家庭教師としての仕事をやっていたのですから、我ながらよく働いたな、と思っていますよ。

他には、家庭教師を頼む家は、子供が何かしら抱えていることが多いです。家庭環境が複雑なことも多いです。

意外でしょ? 最近の家庭教師はお金持ちが頼むものではなくなってきているのですよ。

不登校だったり、発達障害持ちだったり。

そういった子に勉強を教えることは本当に苦労します。てか、勉強させる必要あるのかな? 勉強をさせること自体が虐待のようなものなんじゃないのかな? という自問自答が私の中ではずっと続いていました。

最も大切なことに、「収入が安定しない」ということがあります。

私は中学生のみを教えていたのですが、3年ごとにいなくなるので、新しい生徒を見つけるのが大変でした。

話が長くなりましたが、デメリットとしては、

・高額な教材の効果が薄い(殆どの場合効果が無い)と責任を家庭教師のせいにされる

・誰も授業の仕方を教えてくれないので独学で授業の進め方を考えなければいけない

・車での移動距離が凄すぎて車がすぐにダメになる(保証もない)

・まともに授業をしない講師(だいたい大学生)の尻拭いを真面目な講師はさせられる

・サービス残業、1ヶ月休み無しなんてザラ

・子供が何かしら問題を抱えているので教えるのが普通の子より大変

・3年毎に生徒がいなくなるので、新規の生徒さんを見つけるのが大変

こんな感じですね。

最後に

家庭教師は時給が高く、短い時間で稼げそうなイメージが強いですが、家庭教師協会を通していては全くお金になりません。

家でプリントを作る時間なども考慮すると、時給換算で大変なことになります。だから私は時給で物事を考えないように、現実逃避をしていました。

でも、独立してからはそれなりに稼げていましたよ。

でも、私は家庭教師という仕事は、特にアルバイト感覚で大学生が行うのは、東大生のように破格の時給で学校を通して依頼がある、という例外パターン意外は、家庭教師協会を通して仕事をもらうことは断固としてお勧めしません。

家庭教師協会は、テレビCMを頻繁に行っている某個別教室もやっている協会もボッタくりですからね。

その某協会は、高い教材を売らないことを売りにしているのですが、私たちの時給が1500円(新人の場合)だとしたら、生徒の保護者さんからは時給4000円以上取っています。

そして、家庭教師は「業務委託」という自営業のような契約内容なので、何かあれば損害賠償請求などされます。

実際、私の知り合いはその某家庭教師協会から損害賠償請求をされました。

理由は、

「生徒が先生と相性が合わなくて、それが原因で契約を解除されたから。」

という理不尽なものでした。

教育関係の仕事なんてほんと、どこもブラックですよ。

塾講師や家庭教師に憧れを抱いている新大学生の夢を壊すようで悪いのですが、こういった事例を踏まえて、せめてそういう仕事をするなら、まともな会社を見つける為に時間をそうとう割くことをお勧めします。

一番いいのは、

・地方紙などに無料で掲載出来るページに、家庭教師やります、みたいな宣伝を載せる

こういう感じで個人で仕事をとって、学校の教材などで授業を教える、というのが一番だと思います。

こうすれば、こういったブラックな世界に足を突っ込まずに、ある程度(教えることが好きならば)楽しく家庭教師をすることが出来ますよ。

家庭教師なんて、別に変な高額教材も、家庭教師協会を通す必要もないですからね。

これから家庭教師をさがす人は、家庭教師協会ではなく大学などに問い合わせてみると大学生を紹介してもらえますよ。

正直、家庭教師協会から派遣される講師はプロじゃないことのほうがほとんどですからね。本当のプロに頼むと、時給8000円とかそのくらい払わないと付きません。

時給4000円(家庭教師協会に払う金額)だとほとんど、大学生だと思って間違いないです。

中には大学生でも教え方が上手い子はいますが、当たり外れは物凄く大きいです。

あと、何度もいいますが、高額教材は無駄なので絶対に買わないようにしてください。

だいちゃん(∀)

The following two tabs change content below.

だいちゃん(∀)

フリーライター・ハイパーメディアブロガー 1級身体障害者 年間500冊ほどの本を読む読書マニア。勉強好きの資格マニア。簿記や法律に強い。 暗い記事も書くけど、なんだかんだで自分の事をスーパー障害者だと思ってる変な人。お笑い好き。 炎上芸人。インターネット上の嫌われ者www

スポンサードリンク


おすすめ記事セレクション

『日商簿記2級』 独学でド素人が3ヶ月で3級を受けずに2級に合格する方法
元家庭教師が「英文法」を中学〜高校レベルまで完璧に出来る参考書・問題集を教える!
【期間限定、無料!】ブログなどネットでお金を稼ぎたいなら”絶対に”この本を読め!
【期間限定無料】まだWEBマーケティングで消耗してるの? この本”超”お勧めだから読んどけ!
【無料動画あり】ブログ運営に行き詰っている方必見!WEB上で「WEBマーケティング」が学べる学校があるって知ってる?


Information

このブログを気に入ったら「いいね!」をお願いします! 最新記事の情報をお届けします!



その他

ブログ以外の落書き的な記事はこちらで書いています!
>>だいちゃんの落書き帳
>>だいちゃんのLINEブログ

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です