「保育園落ちた 日本死ね!!!」の障害者版オマージュ

スポンサードリンク

http://www.flickr.com/photos/23389695@N03/7135286023

photo by Rifat Attamimi

「保育園落ちた 日本死ね!!」 のオマージュを自分が書いても全く注目されませんでした><

どうも、だいちゃん(∀)です。

この元になった記事は、はてな匿名ダイアリーというインターネット上の匿名で書ける掲示板サービスに書かれたものなのですが、国会で議論に使われるほど反響を見せています。

はてな匿名ダイアリーの英語の読み方は、「はてなアノニマスダイアリー」なので通称「増田」と呼ばれています。

そのインターネットの一部のマニアしか知らないような(私はよく知っていますw)サービスに書かれたものが日本を動かすことになるのかと思うと胸が熱くなりますね。

その増田に「保育園落ちた 日本死ね!!!」のオマージュが書かれている記事を私は見つけました。

anond.hatelabo.jp

文章、まんまですけどね。でも、自分自身が障害者であるということもありこっちのほうが共感出来ました。

スポンサードリンク

 一億総活躍というけれど……

障害者の現状は厳しいものがあります。

B型雇用(重度知的障害者などが就労する施設)などは月に1万円ほどしか給料がもらえないし、A型雇用(B型よりは軽い症状の障害者が就労する施設)は月に6万円ほど。このような仕事にしか就くことが出来ない障害者が多いというのが現実です。

中には仕事をすることが出来なくて生活保護を受けていたり、ホームレスになっていたりする人もいます。

冒頭の記事を書いた方のように職を失う方も少なくありません。

そりゃあ、死ね!! と言いたくもなりますよね。

そもそも、障害年金など年々下げられています。それなのに障害者の就労状況はいっこうに回復する傾向が無い。

それどころか、健常者でさえ職に困っているのが現状です。

最近では雇用情勢もだいぶ回復してきて、売り手市場(就職したい側が有利)な状況になってきてはいるようですが、それも大学新卒などが中心で、やっぱり健常者の状況なのですよね。障害者は蚊帳の外という感じがします。

ハッキリと言いますが、安倍政権は障害者やお年寄りを救う気は更々ありません。女性などもそうです。

「一億総活躍」などと謳っていますが、所詮は政治のためのリップサービス。そんなことは国民全員が分かっていることでしょうけれど。

保育園すらまともに増やすことが出来ない、障害者の雇用もロクに改善させることが出来ないのに、何が一億総活躍なのでしょうか? バカなんじゃないの?

障害者をバカにするのもいい加減にしてほしいものです。

乙武洋匡さんが自民党から出馬するのにも不安があるのですよね。何故、自民党なのか?

別に私はどこの政党を応援しているとかは無いのですけれど、今の自民党が保育園を増やすことが出来なかったり障害者雇用を改善出来ていないのです。せっかくの障害者側の立場の人間が出馬をするのに、それが自民党なのがなんだか勿体無い感じがするのですよね。

確かに障害者は健常者の払っている税金から障害年金をもらったり、医療費を減免してもらったりしています。だからと言って障害者を政治家達は見下していませんか? 見下していなければ障害者雇用をもっと改善させるはずでしょう。

もっと障害者の基礎給与を上げるべきだし、障害者が一般就労並の給料を貰えるような環境を築く必要があるのです。

それが出来ていないのに「一億総活躍(笑)」

障害者をバカにするのもいい加減にしてもらえませんかね?

私なんて障害者というのを隠さずに障害者雇用枠で応募したら20件連続で落とされたという記録があります。

確かに学歴はないけれど、資格はいっぱい持っています。

そして、障害者というのを隠して一般就労をすると一発で受かることが多かったのです。

明らかに障害者、特に私のように「目に見えない障害者」を企業側が毛嫌いして採用したがっていないのでしょう。

障害者というのは車椅子に乗っているような目に見える障害者だけではないのですよ。そのような現実を政治家達は知らないんでしょうね。

エリートは総じて世間知らずですから。

身体障害だけではない。発達障害者、精神障害者などはもっと職に困っています。

一億総活躍出来るような状況じゃないし、環境も整っていないのですよ。

一億総活躍(笑)超笑えますね。

最後に

私の言いたいことは冒頭で紹介した「保育園落ちた 日本死ね!!!」のオマージュ、「障害者なのに無職になった 日本死ね!!!」に書かれている通りで他に何も言うことはありません。

匿名であってもこのような記事をオマージュではあるけれど書いてくれてありがとうと言いたいです。

元々、「保育園落ちた 日本死ね!!!」もこの、はてな匿名ダイアリーに書かれたものですものね。

インターネットの一部の人の中では有名だけれど、普通の人はあまり知らないサービスに書かれた記事が国会の議論にまで発展するって、インターネットって面白い!

これは、私たち一般人でも何かをブログなどで発信すれば日本を変えることが出来るチャンスがある、ということです。

日本を変えるのはこれからは政治家ではないのかもしれない。私たち、一般人がもっと情報を発信していって、自分たちの力で日本を変えて行かなければいけないのでしょう。

私たち一般人にも日本を変える力がある! もっと情報を発信して、日本を変えて行きましょう!!

だいちゃん(∀)

The following two tabs change content below.
だいちゃん(∀)

だいちゃん(∀)

フリーライター・ハイパーメディアブロガー 1級身体障害者 年間500冊ほどの本を読む読書マニア。勉強好きの資格マニア。簿記や法律に強い。 暗い記事も書くけど、なんだかんだで自分の事をスーパー障害者だと思ってる変な人。お笑い好き。 元炎上芸人。インターネット上の嫌われ者www
詳しいプロフィールはこちら
質問や相談はLINE@から!
メールフォーム
ブログ運営についてや、恋愛に関すること、障害者の生き方など何か質問があれば、LINE@でお答えします!
LINE@登録者限定のブログを読むことも出来ます!
友達追加

スポンサードリンク




10万文字越えの超大作電子書籍!
1級身体障害者が「自殺」をする為に全国を旅した話

フリーアナウンサー「長谷川豊」氏の炎上騒動に巻き込まれた、ブログ「だいちゃん.com」を運営する1級身体障害者(人工透析患者)でフリーライターのだいちゃん(∀)の生い立ちや生きてきた人生、自殺をする為に全国を車で旅したほぼノンフィクションストーリー。

慢性腎臓病を抱えながらの入院生活や、マラソン大会、受験勉強、イジメ、自殺未遂、精神疾患などを乗り越えて生きる様を描いた壮大な物語。

文字数10万字超えの超大作!

これ一冊に著者だいちゃん(∀)の人生が全て詰まっているといっても過言ではない一冊。

生まれから現在までの、障害者としての人生、人工透析患者としての苦労などを描いた作品。

この作品を泣かずに読むことなど出来ない。そんな作品になっています!

購入前にはこちらの注意点をまずご覧下さい。
『1級身体障害者が「自殺」をする為に全国を旅した話』 出版しました!





おすすめ記事セレクション

『1級身体障害者が「自殺」をする為に全国を旅した話』 出版しました!
SNSで大人気の現役障害者モデル「あかね」ちゃんに突撃インタビュー!
女子高生「りんな」ネタ
【期間限定、特典付き!】だいちゃん(∀)LINE@始めました!
『日商簿記2級』 独学でド素人が3ヶ月で3級を受けずに2級に合格する方法
元家庭教師が「英文法」を中学〜高校レベルまで完璧に出来る参考書・問題集を教える!
【無料体験あり!】WEBプログラミングまだ独学なの!? WEB上で学べるのに……。
Information

このブログを気に入ったら「いいね!」をお願いします! 最新記事の情報をお届けします!


スポンサードリンク