障害者に必要なものは「金」

スポンサードリンク

http://www.flickr.com/photos/86363925@N00/8363160192

photo by Cooperweb

「障害者は純粋で心が綺麗。」

そういうイメージを持っている人が世の中にはいますし、先天的な障害者は親から愛嬌を大切にしろ、と教育される家庭もあります。

正直、人による、んですが(障害者でも心の汚い人は普通にいます。)なんだか世の中から障害者はそうでなくてはいけない、というような圧力のようなものを感じます。

そんな障害者が金の話をすることはタブー視される傾向にあると思うのですが、純粋な心では飯は食えません。障害者は金に困っている人が多いです。

金が無いのに幸せな生活を送る。自分で幸せだと言い聞かせて、半ば洗脳のように自分は金が無くても幸せだ、と言い聞かせている人はいますが、正直、金が無いと心に余裕は生まれません。障害者にだって金は必要だし、金が無いと心だってすさんでいきます。

幸せな生活を送るには、やはり金が必要です。

「障害者の癖に金の話なんかしやがって。心の汚い奴。」

このような批判を承知で記事を書いていきます。

 貧乏人が美化され、金持ちが悪とされている現代

少し障害者の話とはそれますが、世の中には貧乏人が美化され、金持ちが悪という扱いをされる傾向にあります。

しかし、貧乏でも心の綺麗な人は確かにいますが、多くの貧乏人はお金が無いが故に心に余裕が無く、心がすさんでいきます。

お金持ちはお金があるが故に心に余裕があります。汚いことをしてお金を稼いでいる人は例外だとしても(経営者は多少なりとも汚いことをしている、という話は置いておいて。)やはり本当の金持ちは心に余裕があって優しいです。

私は何故か、年上の経営者の方と接する機会が多いのですが(主に開業医ですが 笑)私の周りのお金持ちはたたずまいも上品で、私のような障害者、弱者にも優しいです。だから、私は貧乏人として生きてきましたが(今でも貧乏だろ! という突っ込みは無しの方向で 笑)それ故、金持ちは心の汚い人が多い。金に心まで汚染されている人が多い、と勝手に決めつけていました。

しかし、この人達に出逢って、お金持ちのイメージは良いものになりました。(まぁ、金持ちで心の汚い人もいるでしょうが、それは金は関係なく心が汚いのだと思います。)

貧乏人で質素な生活をしている人の心が綺麗で、金持ちは心が汚い、という考え方は嫉妬が作り出したものです。

障害者に必要なものは「金」

さて本題ですが、障害者が心豊かに幸せな生活を送っていく為に必要なものは「金」だと言い切ります。

別にベンツを乗り回したり、高級住宅を買えるような大金が必要だとは言っていません。それくらいの金があるには越したことはないですが。

障害者の多くは劣悪な環境で超低賃金で働かされています。だから、仕事と家の往復、中にはそんな劣悪な仕事すら見つからず生活保護を受けている障害者も多い。

そのような生活を送っていたら心だって荒んででいきます。

私は障害者の職業訓練校に通っていたことがあるのですが、学校の中ではイジメのようなことも起こっていたし、グレている子もいたし、やっぱり暗い性格の人が多かったです。明るい人も中にはいましたけどね。

ちゃんとした定職があったり、自分でお金を稼げているような障害者ならまた違ったのかもしれません。職業訓練校に通っている人は仕事が無いから通うわけです。だから心に余裕の無い人が多い。それ故、グレたり、イジメが起こったりしていたのではないでしょうか。

やはり、障害者にもっとも必要なものは「金」。安定した生活です。

最後に

「金で幸せは買えない。金が無くても質素な生活で満足出来る人が幸せな人だ。」

こういう考え、間違ってはいないとは思いますが、質素な生活で満足している人なんて世の中に存在しません。満足している、と自分を洗脳するように言い聞かせているだけです。

でも、そういう考えが出来る人はある意味、幸せなのかもしれません。思い込みって大切ですから。でも、それはプラス思考の一種で、全ての人間がそのような考え方が出来るわけではありません。

この「障害者に必要なものは金」という考え方は、障害者だけに限らず、母子家庭など、ギャンブルなど自己責任で負った借金を抱えているわけはないのに貧困生活を送っている人、全てに当てはまると思っています。

金で幸せが買えない、なんて嘘だね。幸せを買うことは出来る。金の使い方次第ですが。

だいちゃん(∀)

The following two tabs change content below.
だいちゃん(∀)

だいちゃん(∀)

フリーライター・ハイパーメディアブロガー 1級身体障害者 年間500冊ほどの本を読む読書マニア。勉強好きの資格マニア。簿記や法律に強い。 暗い記事も書くけど、なんだかんだで自分の事をスーパー障害者だと思ってる変な人。お笑い好き。 元炎上芸人。インターネット上の嫌われ者www
詳しいプロフィールはこちら
質問や相談はLINE@から!
メールフォーム
ブログ運営についてや、私の恋愛に関すること、障害者の生き方など何か質問があれば、LINE@でお答えします!
LINE@登録者限定のブログを読むことも出来ます!
友達追加

スポンサードリンク


だいちゃん(∀)の新しいYouTube動画です!




10万文字越えの超大作電子書籍!
1級身体障害者が「自殺」をする為に全国を旅した話

フリーアナウンサー「長谷川豊」氏の炎上騒動に巻き込まれた、ブログ「だいちゃん.com」を運営する1級身体障害者(人工透析患者)でフリーライターのだいちゃん(∀)の生い立ちや生きてきた人生、自殺をする為に全国を車で旅したほぼノンフィクションストーリー。

慢性腎臓病を抱えながらの入院生活や、マラソン大会、受験勉強、イジメ、自殺未遂、精神疾患などを乗り越えて生きる様を描いた壮大な物語。

文字数10万字超えの超大作!

これ一冊に著者だいちゃん(∀)の人生が全て詰まっているといっても過言ではない一冊。

生まれから現在までの、障害者としての人生、人工透析患者としての苦労などを描いた作品。

この作品を泣かずに読むことなど出来ない。そんな作品になっています!

購入前にはこちらの注意点をまずご覧下さい。
『1級身体障害者が「自殺」をする為に全国を旅した話』 出版しました!





おすすめ記事セレクション

『1級身体障害者が「自殺」をする為に全国を旅した話』 出版しました!
SNSで大人気の現役障害者モデル「あかね」ちゃんに突撃インタビュー!
女子高生「りんな」ネタ
【期間限定、特典付き!】だいちゃん(∀)LINE@始めました!
『日商簿記2級』 独学でド素人が3ヶ月で3級を受けずに2級に合格する方法
元家庭教師が「英文法」を中学〜高校レベルまで完璧に出来る参考書・問題集を教える!
【無料体験あり!】WEBプログラミングまだ独学なの!? WEB上で学べるのに……。
Information

このブログを気に入ったら「いいね!」をお願いします! 最新記事の情報をお届けします!


スポンサードリンク