その高学歴、『親の財力』のおかげで手に入れたものだろ! お前の実力か?

スポンサードリンク

http://www.flickr.com/photos/68751915@N05/6355351769

photo by 401(K) 2013

なんか、インターネット上では、高学歴の人間はさも、自分だけの実力で高学歴を勝ち取った、みたいな風に勘違いしている人間が一定数いるようにおもう。

でも、その学歴を手に入れる為に入った学校も、塾も、予備校も親の金だよな?

確かに、中には家は裕福ではないから独学のみで良い大学に入った人間、中流家庭が通える最低限の塾や予備校のみで高学歴を勝ち取った人間もいる。そういう人は本当に努力家で人間的にも魅力のある人間だと思う。

しかし、高学歴の多くは富裕層だ。

親の金で、幼い頃から塾やら習い事やらを親の金でやらせてもらって、中には留年してでも予備校に通い大学に行く。これは高学歴に限ったことではないのかもしれないが。

世の中には、

「高学歴の人間は物凄い努力をしてきたが、低学歴の人間は努力を怠たっただけだ。甘えるな!」

みたいなことを言ってくる人間がいる。

ちょっと待て!

あのなぁ、世の中には塾に通えないどころか、公立高校にすら通えない貧乏家庭も存在するんだよ。それどころか、家が貧乏なんだから高校になんか通っている暇があるなら働け、と親が言ってくる家庭もある。まぁ、定時制高校はそういう家庭の人の為にあるんだけれど。

塾に通い、高校に行き、予備校に通い、大学に入る。

それが当たり前のことで、親が金を出して当たり前だと思っている人間が世の中の高学歴には多いのではないか?

勘違いするな!

その学歴は、半分は親が与えてくれたものだ。たまたま、生まれた家庭が裕福だった。運が良かっただけだ。

それを自分だけの実力のように勘違いするな!!

そういう人間に限って、低学歴の人間をバカにする。見下す。本人達は見下していないと言うだろう。親に、謙虚にしていろ! みたいな教育を受けてきたからかもしれない。それか、単に育ちがよくて性格が良くて本当に見下していないのかもしれないが。でも、インターネット上などでは明らかに学歴偏重な考えが蔓延していて、低学歴の人間を見下す傾向にある。

ここでいう「低学歴」とは、3流大学に通った、とかではなくて、まともな高校にも通えない、大学にも専門学校にも進学してない人間のことだ。

大学生の頃から、親の金で高級外車を乗り回しているような親のすねかじり野郎どもには分からない世界だろうな。

低学歴の人間だって、好きで低学歴になったわけじゃない

私は高校を一度、中退しているし留年もしている。

それは、お前の努力が足りなかったからじゃないのか? 高学歴の人間はお前がそうやっている間にずっと勉強をしてきたから高学歴なんだ。そのことをよく考えろ。

みたいな胸糞悪いことを言われたこともあるが、私が高校を中退したのはイジメが原因だし、留年は働きながら通信制高校に編入して通っていた時に、仕事が忙しくなりすぎて出さなければならなかった提出物(レポート)を1枚だけ出し忘れたからだ。

仕事をしながら学校に通っていたけれど、学校での成績は常に上位をキープしていたし、その留年さえなければ、奨学金を使って大学に通う予定だった。まぁ、そこで働きすぎもあって身体を壊して身体障害者になったのだが。

これのどこが努力をしていない? 親の金で嫌々勉強していた人間よりもよっぽど努力をしてきたと思うが?

障害者になってからは、3年間ヤブ医者のせいで半寝たきり状態で過ごしたので、もう大学に通う気力も、例え入学出来ても体の都合上、卒業出来る自信が無い、奨学金を返せる自信もない(障害者は就職することすら困難だからね。)。だから、進学は諦めた。

(ちなみに、兄は学費のかからない防衛大学に入学し、卒業をしている。)

学歴は努力のみで決まるわけじゃない、親の財力も影響するんだ!!

何度も言うが、低学歴の人間がみんな努力を怠ってきたわけではない。家庭環境から、ろくに勉強できる環境じゃない人間も大勢いる。

学歴というものは、はやり親の財力も影響する。塾や予備校に通う金、参考書や問題集を買う金がなければ勉強なんか出来やしない。

そんな環境で当たり前に過ごしてきた、あなた。別にそれは運が良かったのだから、決して悪いことではない。でも、その環境で手に入れた学歴を、自分だけの実力で手に入れた、努力のみで手に入れたと勘違いしないで欲しい。

低学歴の人間の中にも、ちゃんとした環境で勉強したかった、という人間もいる。私などはそうだ。だから、大人になって学歴がない分、独学で色々な本を読み、法律、簿記、プログラミング、様々な勉強をするようになった。

低学歴の人間だって、結構頑張ってるだろ?

最後に

高学歴なのはとても良いことだ。学歴はあるに越したことはないし、生まれた環境だって自分で選んだわけじゃないのだから、勉強の為の良い環境に生まれたのだってよいことだ。

高学歴の人間、お金持ちも、親の束縛が厳しすぎて幼い頃には勉強ばかりさせられて好きなことを出来なかった、というような、低学歴の人間とはまた違った苦労もあっただろう。低学歴の人間はそういった部分では、自由だ。

ただ、低学歴の人間だって好きで低学歴になったわけじゃない。DQNだって犯罪者だってそうだ。犯罪は擁護する気には私はなれないけれどね。そのことをもっと知ってほしい。

そして、自分が手に入れた学歴は、親など周りの環境のおかげでもあると、感謝の気持ちを持ってその学歴を活用して、社会貢献してほしい。私達、低学歴の人間には出来ないようなことをね。

だいちゃん(∀)

The following two tabs change content below.
だいちゃん(∀)

だいちゃん(∀)

フリーライター・ハイパーメディアブロガー 1級身体障害者 年間500冊ほどの本を読む読書マニア。勉強好きの資格マニア。簿記や法律に強い。 暗い記事も書くけど、なんだかんだで自分の事をスーパー障害者だと思ってる変な人。お笑い好き。 元炎上芸人。インターネット上の嫌われ者www
詳しいプロフィールはこちら
質問や相談はLINE@から!
メールフォーム
ブログ運営についてや、私の恋愛に関すること、障害者の生き方など何か質問があれば、LINE@でお答えします!
LINE@登録者限定のブログを読むことも出来ます!
友達追加

スポンサードリンク


だいちゃん(∀)の新しいYouTube動画です!




10万文字越えの超大作電子書籍!
1級身体障害者が「自殺」をする為に全国を旅した話

フリーアナウンサー「長谷川豊」氏の炎上騒動に巻き込まれた、ブログ「だいちゃん.com」を運営する1級身体障害者(人工透析患者)でフリーライターのだいちゃん(∀)の生い立ちや生きてきた人生、自殺をする為に全国を車で旅したほぼノンフィクションストーリー。

慢性腎臓病を抱えながらの入院生活や、マラソン大会、受験勉強、イジメ、自殺未遂、精神疾患などを乗り越えて生きる様を描いた壮大な物語。

文字数10万字超えの超大作!

これ一冊に著者だいちゃん(∀)の人生が全て詰まっているといっても過言ではない一冊。

生まれから現在までの、障害者としての人生、人工透析患者としての苦労などを描いた作品。

この作品を泣かずに読むことなど出来ない。そんな作品になっています!

購入前にはこちらの注意点をまずご覧下さい。
『1級身体障害者が「自殺」をする為に全国を旅した話』 出版しました!





おすすめ記事セレクション

『1級身体障害者が「自殺」をする為に全国を旅した話』 出版しました!
SNSで大人気の現役障害者モデル「あかね」ちゃんに突撃インタビュー!
女子高生「りんな」ネタ
【期間限定、特典付き!】だいちゃん(∀)LINE@始めました!
『日商簿記2級』 独学でド素人が3ヶ月で3級を受けずに2級に合格する方法
元家庭教師が「英文法」を中学〜高校レベルまで完璧に出来る参考書・問題集を教える!
【無料体験あり!】WEBプログラミングまだ独学なの!? WEB上で学べるのに……。
Information

このブログを気に入ったら「いいね!」をお願いします! 最新記事の情報をお届けします!


スポンサードリンク