努力という言葉が嫌いだ

スポンサーリンク

http://www.flickr.com/photos/23607681@N07/3853246993

photo by betsystreeter

私は「努力」という言葉が嫌いだ。そして、なんでもかんでも「努力しろ」と言ってくる人間が大嫌いだ。

私は昔は”超”が付くほどの努力家だった。腎臓病を患いながらも学校内のマラソン大会では常に3位をキープしているほど毎日のようにトレーニングをしていたし、受験期には1日14時間は勉強をしていた。

塾や学校では何かにつけて努力、努力と言われ続け、次第に努力している自分に酔いしれるようになっていった。

すると、私のような人間は「もっと努力しないと、もっと努力しないと。まだまだ自分は努力が足りない。もっと努力しないと。」と、だんだんと新興宗教にでもハマったかのような精神状態に陥り、次第に努力を通り越して”無茶”をするようになってくる。

高校を中退したあとも、フルタイムで仕事をしながら通信制の高校に通い、成績は常に上位をキープしていた。仕事ではリーダーを務めていた。(ちなみに仕事は、ガソリンスタンドで接客・販売・整備などをしていた。)

睡眠時間は1日3時間ほど。そんな無理・無茶をしている自分をカッコイイとすら思っていた。

するとどうなったか。

身体を壊し、1級身体障害者になり、鬱病などの精神疾患を発症した。

そのような経験から、私は「努力」という言葉が嫌いになった。

身体障害者にまではなってないにしろ、似たような経験をしてきた人はいるのではないだろうか。

子供の頃から勉強、勉強、習い事、勉強、と親から何でも押し付けられ、下手をすると幼稚園から私立受験。そうでないにしろ私立の学校を受験させられ、努力しろ、努力しろと言われ続け、友達と遊ぶ暇もないくらいに勉強をさせられてきた。

そして、頭は良く良い大学に入ることは出来たが、人とコミュニケーションを取ることが苦手になった。

そんな人はいないだろうか?

成績が上がらないのは「努力が足りないから」。内定が決まらないのは「努力が足りなかったから」。散々、努力、努力とだれかに言われ続けられたり、もしくは自分自身を努力という言葉で責め続けてはいないだろうか。

スポンサーリンク


「努力しろ」という人間を私は信用しない

私はすぐに「努力しろ」と言ったり、「努力が足りない」と言う人間を絶対に信用しない。

確かにそういう事を言ってくる人間は傍から見れば努力家だったりする。でも私から言わせれば、頭のネジが何本も外れていて無茶をしているだけの人間だ。

そんな人間の言ったことを間に受け、同じように行動をしていては、いつか絶対に精神や身体がぶっ壊れる。

「努力」という言葉は鬱病患者を大量生産する為の破滅の言葉だ。そんな言葉を簡単に使ってくる人間は人類の天敵である。

そんな人間を私は断固として信用しない!

努力なんてしなくてもいい

努力なんてしなくてもいい。「努力しなければ」、そんな言葉で自分を責めなくてもいい。自由に、無理なく自分のできる範囲のことをやればそれでいい。

のんびりと生きていこうじゃないか。そういう風にのんびりと生きていくことの出来ない世の中なんてクソ喰らえ!

今の世の中に不満がある人へ。今の仕事が嫌いな人へ。

のんびりと無理なく、心身共に健康的に人間らしく生きていくことが出来る生き方を模索しようじゃないか。そういう生き方は探せば必ず見つかる。自分で作り上げることもできる。

でもね、変な新興宗教に嵌ったり、ネットワークビジネス(マルチ商法)にハマったりしないでおくれ。

努力なんかせずに、無理なんかせずに、自分を追い込まずに、のんびりと、自由に、人間らしく、健康的に、そんな風に生きていこう。

努力なんかしなくてもいい。

だいちゃん(∀)

The following two tabs change content below.

uwasanoaitsu

フリーライター・ハイパーメディアブロガー 1級身体障害者 年間500冊ほどの本を読む読書マニア。勉強好きの資格マニア。簿記や法律に強い。 暗い記事も書くけど、なんだかんだで自分の事をスーパー障害者だと思ってる変な人。お笑い好き。 炎上芸人。インターネット上の嫌われ者www

スポンサーリンク

このブログを気に入ったら「いいね!」をお願いします! 最新記事の情報をお届けします!


ブログ以外の落書き的な記事はこちらで書いています!
>>だいちゃんの落書き帳
>>だいちゃんのLINEブログ

スポンサードリンク

3 件のコメント

  • ADHD当事者です。
    私も努力という言葉は嫌いです。
    ADHDだと分かったのは2年前でしたが、それまで努力しても出来ない事に悩まされてきましたから。
    というか仕事においては努力しなくても出来る事をやるのがベストだと思います。
    人間が生きていく上で、やらなければいけない事は仕事以外にたくさんありますので、仕事に多くのエネルギーを使わなければいけない状態は精神的に非常に危険だと思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です