YouTuberやブロガーになろう!!さあ、「好き」を仕事へ!!

芸能人

スポンサーリンク

芸能人

どうも、売れないモデルにタレント、ミュージシャン。様々な「売れない」を経験してきて今尚、売れないフリーライターをしています。だいちゃん(∀)でございます。

インターネットの世界のことをあまり詳しくない人も私のブログの読者さんには多いので、そういった方への説明も含めながらブログを書いていきます。

最近の小学生の将来の夢の中に「YouTuber」というものが入ってくるようになりました。

YouTuberとは、Google社の提供する動画投稿サイトYouTubeで、動画を投稿して沢山動画が再生されればされるほど、投稿した人に広告料が入る、という仕組みになっています。そういった広告料のみで生活を行っている人たちがいます。そういった人たちのことをYouTuberと呼ぶのです。

例えば、モデルやタレント、お笑い芸人として生計を立てたいという夢を持っている人は今のような不景気な時代でも数多くいます。ただ、そういう人たちはインターネットに弱い人が多いように思います。正直、自分の名前を売るならインターネットを活用するのが一番の近道です。

私は過去にテレビCMにも出演しました。雑誌にも出演しました。それでも私の名前は全く売れることがありませんでした。(ちなみに、ギャラは交通費支給無しでマネージャーなんかも当然付かず、時間に関係なく日当5000円でした。)

事務所には最初に所属するときに10万円ほど払いましたし、毎月のレッスン費用も1万5千円ほど取られていました。詐欺事務所などではなくまともな事務所です。当然、このような状況だから生計を立てるどころか、赤字でした。

芸能人を目指す人にフリーターが多い理由は、事務所側は突然仕事を振ってきます。前日にいきなり「明日~まで行ってくれる?」というような感じで仕事を振ってきます。仕事をこなすことで事務所からの評価もあがり、自分の名前も売れていく。その為、そういった急な仕事でも対応出来るように、シフトの融通の利くアルバイトをしながら夢を目指す人が多いのです。

ただ、正直、そういうシフトの融通が利くアルバイトなどを探すのも大変で、タレント事務所の仕事というものもお金にならないものが多いので、当然、貧乏生活になります。だから、夢追い人の中にはヒモのような生活を送りながら、

「俺(私)、絶対ビッグになってみせるぜ!」

というような、夢ばかりを語る夢夢詐欺になってしまうのです。

そういったリスクを考えるなら、YouTuberになるのにお金はほとんどかかりません。最低でもスマートフォンが一台あれば誰でもなることが出来ます。ブロガーも同じです。まぁ、どちらになるにしても最低パソコン1台くらいは欲しいものですが。

そして、YouTuberなどはシフトの融通を利かせなくても、仕事をしながらでも夢を追いかけることが出来るし、そのへんの雑誌やローカルなテレビCMに出演するよりは名前を知ってもらえる機会を増やすことが容易です。

私はあまり更新していないこのブログでも、タレント事務所に所属していた当時より名前が遥かに売れている自身があります。こんなへんぴなブログでも、月に何万人もの人が私の文章を読んでくれています。

Youtubeに限らず、インターネットを活用することは、私達のような目立ちたがりにはとても必要な技術なのです。

さあ、目立ちたがり屋は今すぐにtwitterやfacebookのアカウントを作って、顔出しをしましょう! ブログを開設しましょう!(アメーバブログは使いやすいですが、インターネットの検索エンジンからの流入が少ないので名前を広めるには向いていません。)

Youtubeのチャンネルを開設しましょう! 危なくない範囲での個人情報をさらけ出しましょう! どれだけ自分の個人情報、というよりも自分の過去の話などでも良いのです。自分のことをどれだけインターネット上で語ることが出来るか、が名前を広める為の近道なのです。

そして何より、怪しい副業の情報などに惑わされるよりは、副業、下手をすると本業に出来る可能性がある。それがインターネットです。

このブログだけでも、毎月の飲み代になるくらいの広告収入はあります。

ちょっと覚えることは多いかもしれませんが、金銭的なリスクは限りなく0に近いといえます。下手に事務所に所属するよりも、フリーとしてインターネット上で活動するほうが今では名前を売ることが容易いと断言出来ます。

夢を追いかけている若者は絶対にインターネットを覚えて活用すべきだ! 副業したいあなたも、今からでも遅くない! インターネットを活用すべきだ!

twitter、facebook、ブログ、YouTubeなどなど、活用出来るものは全てフル活用して! すると、名声やお金は後から付いてくる!!

ライター

今では私は、サイバーエージェント(アメーバ)の運営するWEBサイトでプラチナ公式ライターとして活動出来ています。

スポンサーリンク


最後に

ここまで偉そうなことを書いておいて、言うほどお金は稼げていないわけですがwそのへんの売れていない芸人よりは稼ぎもあり名前も売れていると思います。それだけ、インターネットには夢があるのです。

稼げない稼げないと言われているYoutuberも、挑戦する価値はあると思います。彩数副業の情報に惑わされるよりはお金が稼げる可能性はあるはずです。だって、金銭的なリスクは限りなく0に近いのですから。使えるものはどんどん使うべきなんですよ。

何故こういうことをいう人が少ないのか。ブロガー(私のようにブログを書きながら広告収入を得ている人のことです。説明が遅れてすみません。)やYouTuberを目指すことを叩く人が多いのか。

それは、ライバルが増えては困るからです。ライバルが増えれば増えるほど、自分が有名になる可能性が減って、金銭的な稼ぎも減るからです。でも、私はバカなのでそういった損得勘定を気にせずにこういった記事を書いています。だって、世の中ってもっと自由でいいと思うんですよ。多種多様な働き方、生き方があっていいはず。インターネットはそういう生き方をサポートしてくれる良い武器になるはずなのです。

世界を旅しながらインターネットのみでお金を稼いで生活をしている人を私は知っています。引きこもりをしながら、インターネットの広告収入のみで一人暮らしをしている若者を私は知っています。色々な人と知り合ってきたからです。

今の日本は、生き辛すぎる。特に私のようなマイノリティー側の人間には、身体障害者にはなかなか普通の仕事は無い。

そういった私のような人間にすら、インターネットは名前を有名にする機会を与えてくれて、仕事をくれている。これはとても素晴らしいことであり、今の若者にはそういった生き方をどんどん広めて欲しいと思っている。だから、私は恥ずかしげもなくこんな記事を書いているのです。

もっと多種多様な生き方を肯定すべきだ! マイノリティーにも生きやすい世の中を作るべきだ!

障害者だろうが同性愛者だろうが、引きこもりだろうがニートだろうが、フリーターだろうがコミュニケーション障害だろうが発達障害持ちだろうが、鬱病・精神疾患もちだろうが、どんな人間でも生きやすい世の中を作ろう!

Youtubeやブログを含め、インターネットはそういった人たちの生き方をサポートする。これからの生き方を変えてくれる可能性が限りなく高い。

今からでも遅くない。さあ、インターネットの世界へ!!

じゃ~の!!

だいちゃん(∀)

The following two tabs change content below.

uwasanoaitsu

フリーライター・ハイパーメディアブロガー 1級身体障害者 年間500冊ほどの本を読む読書マニア。勉強好きの資格マニア。簿記や法律に強い。 暗い記事も書くけど、なんだかんだで自分の事をスーパー障害者だと思ってる変な人。お笑い好き。 炎上芸人。インターネット上の嫌われ者www

このブログを気に入ったら「いいね!」をお願いします! 最新記事の情報をお届けします!


ブログ以外の落書き的な記事はこちらで書いています!
>>だいちゃんの落書き帳
>>だいちゃんのLINEブログ

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です