人の作品をパクる(盗用)することが何故いけないのか

スポンサードリンク

パクり パクリ 著作権侵害

photo by a.bendix

この記事のタイトルのことについて様々な方がブログで言及しているので、私の「パクリ」についての考えを書いてみようと思いました。あまり面白くないかもしれませんが、それでもよければ読んでみて下さい。

「人のモノを勝手に盗ってはいけない」

誰もが頭では理解していることです。しかし、ネット上は人の作品をパクる(盗用する)著作権侵害が横行しています。

「自分の作品はどんどんパクって貰っても構わない。」

という方もいるでしょう。そのほうが自分の名前が売れることもあるからです。そうやって自分の「利益」に繋がることもあるからです。しかし、大半のパクリは著作権者の利益を侵害しているでしょう。

でも、「利益がどうの」とかいう話ではないのですよ。自分の作品をパクられても平気、自分の名前が売れるからどんどんパクってくれ! と言っている人にはこう言いたい。

「自分の作品を愛していないのかい?」

ブログの記事などもそうですが、「作品」というものは「自分の子供」、「自分の家族」のような存在です。時には自分の作品に納得が行かずに自ら削除してしまうこともあるでしょう。ただ、その行為は「子供を殺す」行為ではなく、「子供を成長させる」行為だと思っています。ボツ作品から生まれる傑作もある。全てが繋がっているのです。

人の作品をパクる、ということは「人の子供を誘拐している」のと同じ。自分の作品をパクられても平気な人は「自分の子供が誘拐されても平気な人」です。自分の作品を愛していないから、愛情を持つことが出来ないほど、駄作を量産しすぎているのではないでしょうか。

例えば、ブログの世界では、

「1日の記事更新の数は多ければ多いほど良い」

と言われています。ブログの記事が多ければ多いほど、Googleなどのインターネットの検索エンジンからの流入が増えるからです。流入が増えれば増えるほど、広告料が稼げるからです。それを知っていて、記事を量産し、大多数の人間を誹謗中傷するようなことを書き、ネット炎上を起こし、広告料を稼いでいる人もいます。

他人の作品をパクる目的は、その殆どが「広告収入」目的です。

・他人の作品をパクってお金を稼ぐ行為は、人の子供を誘拐してきて人身売買、もしくは援助交際をさせてお金を稼いでいるのと一緒なのではないでしょうか。

・自分の作品をパクらせて利益を得ている人は、自分の子供に援助交際をさせてお金を稼いでいるのと一緒なのではないでしょうか。子供を身売りしているのと一緒なのではないでしょうか。

私なら、例え自分に利益があろうとも、自分の作品が無断でパクられるなんてとても許せるものではありません。

アイデアって、何もないところから無限に湧いてくるものではないのですよ。身を削りながら1日1日を生きてきた、その経験から生まれてくるもの。大した人生を送ってない人間の記事は、例えプロブロガーが書いた記事でもつまらないし、人生経験豊富な人の書く文章は素人の文章でも面白い。

現実問題、文章を書くのにも生活がかかっている人だっている。自分が生活をする為なら例え作品をパクられようとも、利益を優先するほうが現実的なのかもしれない。

それでも、「作品」というものを商売の道具にしか考えていないような人間には私はなりたくないし、そういった人間の書く文章に魅力を感じない。

スポンサードリンク

最後に

「自分の作品に愛を。」

たかが文章だけれど、されど文章。いや、文章に限ったことではない。「作品」というものを手がけている人は、自分の子供を身売りするのではなく、しっかりと一人前の大人に育てて、お金を稼がせるべきだと私は思っています。

皆さんは、どのようにお考えですか? お考えを聞かせて欲しいです。

だいちゃん(∀)

トピック「著作権」について

The following two tabs change content below.

だいちゃん(∀)

フリーライター・ハイパーメディアブロガー 1級身体障害者 年間500冊ほどの本を読む読書マニア。勉強好きの資格マニア。簿記や法律に強い。 暗い記事も書くけど、なんだかんだで自分の事をスーパー障害者だと思ってる変な人。お笑い好き。 炎上芸人。インターネット上の嫌われ者www

スポンサードリンク


おすすめ記事セレクション

『日商簿記2級』 独学でド素人が3ヶ月で3級を受けずに2級に合格する方法
元家庭教師が「英文法」を中学〜高校レベルまで完璧に出来る参考書・問題集を教える!
【期間限定、無料!】ブログなどネットでお金を稼ぎたいなら”絶対に”この本を読め!
【期間限定無料】まだWEBマーケティングで消耗してるの? この本”超”お勧めだから読んどけ!
【無料動画あり】ブログ運営に行き詰っている方必見!WEB上で「WEBマーケティング」が学べる学校があるって知ってる?


Information

このブログを気に入ったら「いいね!」をお願いします! 最新記事の情報をお届けします!



その他

ブログ以外の落書き的な記事はこちらで書いています!
>>だいちゃんの落書き帳
>>だいちゃんのLINEブログ

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です