北九州市長 北橋健治出てこいや!! 『健常者が障害者席に座る』の辞めさせてもらえませんか?

スポンサードリンク

障害者優先席

昨日のこのブログへの検索流入ワード1位が「死にたい」でした。そんなに暗いブログか?

どうも、だいちゃん(∀)です。

 

私の住んでいる地域は『北九州』という手榴弾やらロケットランチャーやらヤクザやらが出てくる治安の悪い地域なのですが、人情だけはある地域だと思って生きてきました。

しかし、北九州の人間のメインの交通手段の一つである「モノレール」という乗り物があるのですが、

モノレール

北九州で一番栄えている繁華街の近く「小倉駅」から乗車すると、人が多い時は若者やそのへんのサラリーマンが平気で障害者席に座っているわけですよ。

私のように内部障害(内臓の障害)なんかだと見た目には分からないので、そういう人も座っているのかもしれません。しかし、明らかに健常者でしょ! っていうような元気ハツラツ! モノレールを降りるときにはダッシュで階段を下りていくような人たちも頻繁に障害者席に乗っているわけです。

というか、私は見た目は障害者に見えないので当然、席を譲って貰えることは無い。それを抜きにしても、モノレールに乗ってもいつも障害者席に座れないんですよ。だって、空いてないんですもの。

 

いやいや、私に席を譲れとまではいいませんよ。しかし、いつ障害者やお年寄りが乗車してくるのか分からないのに、障害者席を全て埋めて座ってしまう市民性はいかがなものかと。

スポンサードリンク

障害者用の駐車場も埋まっている

障害者用の駐車場にしてもそうです。イオンなんかにいくと、だいたい埋まってしまっている。他の駐車場が空いていても何故か障害者用の駐車場が埋まってしまっている。

バスも電車もしかり。

おかしいやろ!!

なんの為の優先席だよ? 義理と人情の街じゃなかったのかよ北九州!

こういう時こそ働かないといけないんじゃないのか、キタキュウマン!!

キタキュウマン

※北九州のご当地ヒーロー

 

こいつは身体固くて弱いので、取り敢えず、

市長の北橋健治出てこいや!! この状況を何とかしろちゃ!!

暴力団を撲滅どうのこうのよりも、住民のマナーがなってないだろうが!!

最後に

北九州は本当に修羅の街になってしまうのか?

ただでさえお年寄りも多く、人工透析患者も多い地域。

人工透析患者は見た目には分からないので、障害者席を譲ってもらうことがない。それはいいとしても、せめて健常者は障害者・お年寄り優先席を空けておく、くらいの配慮は必要でしょう。

 

自分の故郷なのに嫌いになりそうだよ。

何とかしてくださいよ、本当に。

だいちゃん(∀)

The following two tabs change content below.

だいちゃん(∀)

フリーライター・ハイパーメディアブロガー 1級身体障害者 年間500冊ほどの本を読む読書マニア。勉強好きの資格マニア。簿記や法律に強い。 暗い記事も書くけど、なんだかんだで自分の事をスーパー障害者だと思ってる変な人。お笑い好き。 元炎上芸人。インターネット上の嫌われ者www
詳しいプロフィールはこちら
質問や相談はLINE@から!
メールフォーム
ブログ運営についてや、恋愛に関すること、障害者の生き方など何か質問があれば、LINE@でお答えします!
LINE@登録者限定のブログを読むことも出来ます!
友達追加

スポンサードリンク


【電子書籍】1級身体障害者が「自殺」をする為に全国を旅した話


だいちゃん(∀)の処女作が電子書籍として出版されました!

専用無料アプリ(kindleアプリ)を入れればスマートフォンやPCで閲覧可能な書籍です!

amazonで購入可能! amazonプライム会員やkindle unlimited会員は無料で読むことも可能!

1級身体障害者が「自殺」をする為に全国を旅した話

フリーアナウンサー「長谷川豊」氏の炎上騒動に巻き込まれた、ブログ「だいちゃん.com」を運営する1級身体障害者(人工透析患者)でフリーライターのだいちゃん(∀)の生い立ちや生きてきた人生、自殺をする為に全国を車で旅したほぼノンフィクションストーリー。

慢性腎臓病を抱えながらの入院生活や、マラソン大会、受験勉強、イジメ、自殺未遂、精神疾患などを乗り越えて生きる様を描いた壮大な物語。

文字数10万字超えの超大作!

これ一冊に著者だいちゃん(∀)の人生が全て詰まっているといっても過言ではない一冊。

生まれから現在までの、障害者としての人生、人工透析患者としての苦労などを描いた作品。

この作品を泣かずに読むことなど出来ない。そんな作品になっています!

購入にあたっての注意事項やサンプルはこちらから



おすすめ記事セレクション

『1級身体障害者が「自殺」をする為に全国を旅した話』 出版しました!
SNSで大人気の現役障害者モデル「あかね」ちゃんに突撃インタビュー!
女子高生「りんな」ネタ
【期間限定、特典付き!】だいちゃん(∀)LINE@始めました!
『日商簿記2級』 独学でド素人が3ヶ月で3級を受けずに2級に合格する方法
元家庭教師が「英文法」を中学〜高校レベルまで完璧に出来る参考書・問題集を教える!
【無料体験あり!】WEBプログラミングまだ独学なの!? WEB上で学べるのに……。
Information

このブログを気に入ったら「いいね!」をお願いします! 最新記事の情報をお届けします!


スポンサードリンク

2 件のコメント

  • 以前ね、電車で優先席に座って大声で話す若者達がいて、ドア付近に年配の方が立っていて。
    「年配の方に席を譲ったら?」と言ったら、
    「言われたらどくし!ここ、専用席じゃなくて優先席だから、座っちゃいけないワケじゃねーし!」って言われたよ(ーー;ヘリクツ…
    あんな状況じゃ、「譲ってください」なんて言えないだろ・・・と思った。
    近所にできたイオンモールには、障害者専用駐車場ってのがあって、バーがあるから誰でもは利用できないんだけど、事前に登録が必要なの。そこまでしないと確保できないなんて・・・今の日本って、どうなってんだ?と思ってしまう。

  • >>ちえこさん
    まずその若者たちは、目に見えない障害を抱えている人がいるということを知るべきですね~。
    座りたそうな人がいない、と決め付けるのではなく、自分から譲る、などが出来ないと。最近の若者、というよりは大人も当たり前のように障害者や高齢者用の椅子や駐車場に停めているのがいけないんでしょうけれど。。。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です