障害者は健常者と結婚すべき? 障害者同士の結婚は?

スポンサードリンク

結婚 恋愛 ウェディング カップル

photo by TylerIngram

モテそうな障害者No1を目指しています。「モテそう」なのと本当にモテるのは別物です。

どうも、だいちゃん(∀)です。

自分が1級身体障害者である為、「障害者の結婚」というものについて普段から考えています。

私の叔父は小児麻痺持ちの身体障害者でしたが、両腕が義手な身体障害者の方と結婚をしました。

障害者同士の結婚でしたので、当然周りからは猛反対されました。しかし、それを押し切って結婚に踏み切りました。

幸いにも、子供を二人授かることが出来ましたが、二人とも健常者として育っています。障害が出ることはありませんでした。しかし、叔父の結婚生活は上手くいっていませんでした。

お嫁さんは身体障害者である故、人間不信なところがあり仕事をしない人でした。身体障害者である叔父一人の収入で家族4人を支えるのはとても困難を極めました。

真面目な叔父でしたが、叔父自身も叔父にとって職場がハードすぎたりと、職場が合わずに度々、身体を壊し辞職していました。

そんな状態の結婚生活です。当然、収入は安定せず喧嘩の多い日々が続き、夫婦仲はよくありませんでした。

そんなある日、叔父は肝臓ガンで亡くなりしました。

死ぬ間際に言っていた言葉はこうでした。

「俺が死ねば保険金や遺族年金で家族を金で困らせることはなくなる。俺はこのまま死んだほうがいい。」

障害者同士の結婚生活が上手くいかなかった例でした。原因は「収入」「金」でした。

私は、障害者同士だからこそ分かり合え、結婚生活は上手くいくものだと思っていました。いや、「上手くいって欲しかった」というのが本音です。

しかし、現実はそんなに甘くはありませんでした。

もちろん、親戚、両親も全力でサポートしていました。しかし、その結果があまりにも悲惨でした。

スポンサードリンク

障害者同士の「結婚」

障害者同士の結婚がよく反対される理由としては、

・子供に「障害」が出るかもしれない

・収入が安定しない

・自分たちだけで生活を維持出来ない。何かあった時には周りに迷惑をかける

という懸念があるからだと思われます。

「障害者」は「健常者」と結婚するほうが、まだ幸せになれる確率が高い、というのは事実です。

恋愛の場合は、特に気にする必要もないと思いますが、「恋愛」と「結婚」は別物です。結婚には現実的な問題が絡んできます。

「好き」だという勢いだけで結婚して、子供まで作りました。しかし、夫婦仲が悪く子供達にも迷惑をかけています。というのでは、結婚が「地獄行列車に搭乗」という状態になってしまいます。

これは、障害者同士に限らず、現実的なことを考えずに勢いだけで結婚した夫婦全般に言えることかもしれません。

最後に

「結婚」という問題は、理屈や統計によって解決出来る問題ではありません。特に障害者は「恋愛」や「結婚」で悩むことが多くなります。

ただでさえ「恋愛」自体が障害者にとってはハードルが高いのに、「結婚」までこぎつけるのが難しい。その「結婚」が上手くいくことも難しい。

しかし、障害者と健常者はなかなか恋愛関係にはなりません。当然、そういったカップルも世の中にはいますが、割合的には低いと思います。

特に、男性側が障害者の場合に、こういった問題は顕著になります。

あなたは、障害者は健常者と結婚すべきと考えますか? 障害者同士で結婚しても問題無いと考えますか? あなたの考えをお聞かせ下さい。

だいちゃん(∀)

精神障害者の結婚や仕事といった「現実的」な問題に焦点を当てた本です。健常者の方に是非、読んでもらいたいです。

The following two tabs change content below.

だいちゃん(∀)

フリーライター・ハイパーメディアブロガー 1級身体障害者 年間500冊ほどの本を読む読書マニア。勉強好きの資格マニア。簿記や法律に強い。 暗い記事も書くけど、なんだかんだで自分の事をスーパー障害者だと思ってる変な人。お笑い好き。 炎上芸人。インターネット上の嫌われ者www

スポンサードリンク


おすすめ記事セレクション

『日商簿記2級』 独学でド素人が3ヶ月で3級を受けずに2級に合格する方法
元家庭教師が「英文法」を中学〜高校レベルまで完璧に出来る参考書・問題集を教える!
【期間限定、無料!】ブログなどネットでお金を稼ぎたいなら”絶対に”この本を読め!
【期間限定無料】まだWEBマーケティングで消耗してるの? この本”超”お勧めだから読んどけ!
【無料動画あり】ブログ運営に行き詰っている方必見!WEB上で「WEBマーケティング」が学べる学校があるって知ってる?


Information

このブログを気に入ったら「いいね!」をお願いします! 最新記事の情報をお届けします!



その他

ブログ以外の落書き的な記事はこちらで書いています!
>>だいちゃんの落書き帳
>>だいちゃんのLINEブログ

スポンサードリンク

7 件のコメント

  • 透析で身障者1級でも恋愛できるし結婚もできる。できないことは互いに支え合って補えば良い。ただ、透析患者は何の努力もせずにやれ彼氏だの彼女だの結婚だの欲しがる人が多すぎる。ありのままの姿で恋愛なんてごく稀だし期待しない方がいい。恋愛も互いの合意があっての契約なんだから付加価値がないと成立しない。
    まずそこからでしょ。

  • >>yssy4460さん
    コメントありがとうございます(∀)
    透析患者に限らず、努力をしても恋愛において報われない人もいるわけですが。
    それはさておき、世の中には努力をせずに彼女欲しいだの結婚したいだの言う人は一定数いますね^^
    ちなみに、私はそれなりにモテますw

  • だいちゃんさんは堂々とされているし恋愛も臆することなく経験も豊富そうですよね^_^たくさんの透析患者がこのブログ読んで自信をつけて、もっともっと仕事、恋愛、結婚、趣味にがんばってほしいなと思います^_^

  • はじめまして(^ω^)
    ちょうど障害者同士の結婚について
    考えてたら、たどり着きました。
    私も考えることになってます。
    もちろん、最大の難問がお金です。
    私は障害者雇用ではたらいていて、
    年金受給しながら
    生活しています。
    彼は歳も離れてて、
    脊髄損傷、腎臓障害など
    働けてはいるものの
    やはり、身体は弱いです。
    彼は結婚の意志はあるけど、
    介護をすることになったり
    私が苦しむのは嫌だと言います。
    私はそんな彼を支えれるのか
    ずっとそう考えてます。
    彼がこんなのでごめんって
    言うたびに、
    私はこれから彼とどうやって
    生きていくのが正解なのか
    考えてしまいます。
    今のところ私には答えが
    見つかりません。
    長文失礼しました。

  • >>ちぱさん
    私も結婚の事を考えた時に、やはりお金のことを考えてしまい、なかなか結婚や恋愛に踏み出せません。
    難しい問題ですね。私もなるべく結婚相手に迷惑をかけたくないので、このまま結婚しないほうがいいのか? と考えてしまいます。
    でも、私の知り合いで、結婚相手の介護をすることを喜びに感じている人、訪問介護士に頼んで手伝ってもらっている人、様々な方法で乗り切っている方々がいます。
    今はゆっくり考えたらいいとおもいますよ^^ 結婚は焦ってするものではないのですから(∀)

  • お返事ありがとうございます(o^ω^o)
    参考になります。
    私がまだ、未熟な為に
    何をしたらいいかなんて
    良く分からないのです。
    親戚にケアワーカーをしてる 方も
    いるので、
    いろんな話を聞いてみたいと思います。
    二人が考えて出した結果が
    肩並べて歩くことなら
    私は精一杯彼を受け止めたいと
    思います。

  • はじめまして♪自分も先天的性格知的障害があります。
    今現在、グループホームに入居していまして。
    彼女がいますその人は精神障害がありますでもお互いに支え合ってお付き合いしていまして。
    やはり、将来的に結婚はしたいですね♪
    だいちゃんさんの気持ちが分かります♪

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です