違法『臓器売買』の実態――腎臓ブローカーは実在する!!

f:id:uwasanoaitsu:20140505055536p:plain

スポンサーリンク

フィリピン 臓器売買

腎臓乞食として日々の食事にありついています。嘘です。ちゃんと仕事しています。

どうも、だいちゃん(∀)です。

臓器移植というものは簡単に受けることは出来ない。それは一般的にも広まっている事実だと思います。

臓器移植をする為には、ドナー(臓器提供者)が必要なのですが、日本ではドナーになるためには厳格な法律が定められており、また、ドナーの数に対して圧倒的にレシピエント(臓器を提供してもらう側)のほうが圧倒的に多く、またドナーの数も不足している状態です。

私の患っている「慢性腎不全」、腎臓という臓器に絞って今回は話を進めていきます。

スポンサーリンク


臓器移植を受ける為には

日本で臓器移植を受ける為にはまず、「社団法人 臓器移植ネットワーク」というところに登録しないといけません。臓器移植ネットワーク以外からの臓器提供(親族からの提供を除く)は違法です。日本以外の国の法律でも違法です。

じゃあ、登録したら数年くらいで臓器移植を受けることが出来るのかといえば、そんなことはありません。

臓器移植を受けるためには「待機期間」という、ドナーが現れるまで待つ期間があります。その年数は年齢などの条件にもよりますが、約15年~20年だと言われています。私はもう10年ほど待機しているのですが、未だにドナーは現れませんしね。(親族から提供してもらう場合は別ですが、ここでは割愛させていただきます。)

そこで、そんなに長い期間待ちたくない。透析が辛いので今すぐにでも腎臓移植をしたい。そういった需要が多い。待っている間に死んでしまう可能性も高いですからね。

だから、

臓器移植を”違法に”斡旋するブロカー』

が存在します。主に、海外。それも貧困層の多いフィリピンなどから臓器を安く仕入れ、レシピエントに高く売りつけているのです。

例えば、フィリピンのマニラ郊外のスラム街では、少しでも生活費に充てるために、多くの住民が腎臓を一つ提供しています。腎臓2つ有り、片方あれば生きていくことは出来るので。疲れやすくなったりはしますが。

スラム街ではブローカーが常に徘徊しています。噂によると、そういったブローカーの多くは日本のヤクザではないか、と噂されています。実際、臓器を売りつける相手の多くは日本人です。

フィリピンでは年間、約600件の腎臓移植が行われていますが、その半数がフィリピン人から外国人患者への移植だと言われています。その「外国人」の多くは日本人です。アメリカなどでは自国で臓器移植を受けることが出来るし、中国でも囚人などから臓器を取って自国で移植をしています。

それ以外の新興国などの住民は、(一部の富裕層を除いて)そんな大金を払う余裕はありません。

腎臓の値段

ブローカーが臓器を買い取る値段は約30万円ほど。そして、売りつける値段は約230万円ほどです。でも、これは昔の話。

現在では、ブローカーの暗躍、日本での人工透析患者の増加に伴い、腎臓の値段はどんどん釣り上がっています。

それでも、欲しがる人が多いのは、それだけ人工透析というものが辛く、大金を払ってでもそういった生活から抜け出したいと思っている人が多いからです。

そして何故、フィリピン人が臓器をよく提供するのかといえば、貧困から抜け出す近道だと思っている人が多いからです。しかし、これは一時的に抜け出すことが出来るにすぎません。

最後に

フィリピンでは臓器売買を取り締まる明確な法律が存在しません。(あっても無法地帯なので無意味なような気がしますが……。)そのような理由から、悪徳ブローカーがのさばっているのです。

日本の法律では、臓器移植を斡旋してもらうことは違法です。臓器移植は移植後に拒絶反応が起こったり、適合しないこともあります。

しかし、こういった方法で臓器移植を斡旋してもらった場合、違法なのでお金は1円祟りとも返ってきません。それを利用した詐欺も横行しています。

絶対に、斡旋業者は利用しないようにしてください。

フィリピンでは現在、取引を透明化する為に「公的」な臓器売買機関を設けよう、という話まで出ています。臓器移植が出来て喜ぶ人がいて、お金を手に出来る人が出来る。国が介入すれば、悪徳ブローカーが違法に大金をせしめることがなく、取引出来るからだとフィリピン政府は考えているようです。

日本の倫理観では到底、受け入れることの出来ない問題です。

皆さんは、このような事実を知って、どう感じましたか? twitterやはてブコメントなどで感想を聞かせていただけると嬉しいです。

だいちゃん(∀)

The following two tabs change content below.

uwasanoaitsu

フリーライター・ハイパーメディアブロガー 1級身体障害者 年間500冊ほどの本を読む読書マニア。勉強好きの資格マニア。簿記や法律に強い。 暗い記事も書くけど、なんだかんだで自分の事をスーパー障害者だと思ってる変な人。お笑い好き。 炎上芸人。インターネット上の嫌われ者www

このブログを気に入ったら「いいね!」をお願いします! 最新記事の情報をお届けします!


ブログ以外の落書き的な記事はこちらで書いています!
>>だいちゃんの落書き帳
>>だいちゃんのLINEブログ

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です