『障害者』なんか薬でも盛って世の中から全て消滅させればいい

スポンサードリンク

毒

photo by Thorius

最近、「腎臓乞食」というあだ名でネット上では親しまれているようです。

nicottowatch

腎臓乞食ニキはこの手法得意だよね

どうも、だいちゃん(∀)です。

前回、1級障害者ですが、『障害者は子供を作らないほうがいい』 – だいちゃん.comという記事を書いたところ、かなり反響を呼んでいるようです。

omaenoteki

障碍者なら障碍者叩いていいみたいなの別にないんで。やめてください。

 Harnoncourt

自分も障害者ですが、「障害者ですが」という前置きをして論ずるのはものすごく卑怯だと思う。自分も実感として子供は諦めてますが、それを他人に要求するのは身勝手なエゴです。

 ruletheworld

極めてまっとうな考え方。健常者のワープア労働者ですら結婚出産を諦めているなか、自らの生活費を稼がず税金に頼る奴が我欲を満たす事をどう正当化できるのか。

 出典 はてなブックマーク 

様々な意見があって面白いですね! しかし、綺麗事を言っていても健常者の方は心の中ではこう思っているに違いありません。

『障害者、特に精神障害者、発達障害者は牢屋にでも閉じ込めて隔離するべき。』

だとね。

いや、そんな生易しいものじゃないかもしれません。

『障害者は全員死んでください。』

このくらいのことを思っている人もいるんじゃないですか? そりゃ、表向きにはそんなこと言えないですよね。

『健常者・特に若い人は、お年寄りには席を譲り、車椅子の人には段差を気をつけてあげ、手の不自由な人の荷物は持ってあげる。社会的弱者には優しくあるべき。』

こういうことを表向きだけニッコリ、腹の中は真っ黒な状態なのに平気で口走っている。あるいは、こういう姿を振舞っている人は多いのではないでしょうか。だって、そうしておかないと周りから叩かれ・嫌われますもんね?

しかし、本音のところはどうでしょうか。このような綺麗事を心の底から考え・実行している人はどのくらいの割合でいるのでしょうか。

そりゃ、身近に精神・身体・発達障害者がいない人は心の底からこう思っている人もいるかもしれません。しかし、現実にそういった人と関わった場合、現実を突きつけられ、表向きには障害者に優しくしていても心の中では、

「この人に近寄りたくない」

と思うようになるのではないでしょうか。綺麗事は、現実を見たあとで言って初めて本物ですよ。

私自身、身体障害者ですが、自分が自分の相手をするとしたら、めんどくさいだろうなって思いますもん。身内にもいますが、正直、相手したくないですもん。

綺麗事ばっかり言って良い人ぶんなよクズどもが!!

どいつもこいつも、腹の中真っ黒なくせしてそれを隠そうとしやがる。

「障害者に優しい自分。」

に酔いしれて嫌がる。バカじゃねえの? 鏡見てみろよ。その笑顔、ひきつってるぞ!!

しかし、心の綺麗な人も、汚い人も全ての人のこういった問題を解決出来る魔法の言葉があります。それがこの記事のタイトルの、

『障害者』なんか薬でも盛って世の中から全て消滅させればいい

です。

そうです。世の中から障害者や病人が一人残らず消滅してしまえば問題は解決です! 無駄な医療費に税金を投入しなくてもよくなるので経済対策にもなります。最初のほうに多額の費用が必要なだけです。

是非、やりましょう! というか国を挙げてもう既にこういった対策に資金を投入しているはずです。

スポンサードリンク

最後に

世の中から完全に病人や障害者を消すことは不可能です。しかし、その数を減らすことは「薬」を使えば可能です。

今までの文章の中で「毒でも盛って障害者を消滅させる。」ことを想像していた方は反省してください。

こういう問題を解決する為に「iPS細胞」などを使った新薬、新しい治療法が必要だと、至極まっとうなことを言いたいだけです。

研究者、製薬会社、頑張ってくれよ! ってことですよ。

だいちゃん(∀)

The following two tabs change content below.

だいちゃん(∀)

フリーライター・ハイパーメディアブロガー 1級身体障害者 年間500冊ほどの本を読む読書マニア。勉強好きの資格マニア。簿記や法律に強い。 暗い記事も書くけど、なんだかんだで自分の事をスーパー障害者だと思ってる変な人。お笑い好き。 元炎上芸人。インターネット上の嫌われ者www
詳しいプロフィールはこちら
質問や相談はLINE@から!
メールフォーム
ブログ運営についてや、恋愛に関すること、障害者の生き方など何か質問があれば、LINE@でお答えします!
LINE@登録者限定のブログを読むことも出来ます!
友達追加

スポンサードリンク


【電子書籍】1級身体障害者が「自殺」をする為に全国を旅した話


だいちゃん(∀)の処女作が電子書籍として出版されました!

専用無料アプリ(kindleアプリ)を入れればスマートフォンやPCで閲覧可能な書籍です!

amazonで購入可能! amazonプライム会員やkindle unlimited会員は無料で読むことも可能!

1級身体障害者が「自殺」をする為に全国を旅した話

フリーアナウンサー「長谷川豊」氏の炎上騒動に巻き込まれた、ブログ「だいちゃん.com」を運営する1級身体障害者(人工透析患者)でフリーライターのだいちゃん(∀)の生い立ちや生きてきた人生、自殺をする為に全国を車で旅したほぼノンフィクションストーリー。

慢性腎臓病を抱えながらの入院生活や、マラソン大会、受験勉強、イジメ、自殺未遂、精神疾患などを乗り越えて生きる様を描いた壮大な物語。

文字数10万字超えの超大作!

これ一冊に著者だいちゃん(∀)の人生が全て詰まっているといっても過言ではない一冊。

生まれから現在までの、障害者としての人生、人工透析患者としての苦労などを描いた作品。

この作品を泣かずに読むことなど出来ない。そんな作品になっています!

購入にあたっての注意事項やサンプルはこちらから



おすすめ記事セレクション

『1級身体障害者が「自殺」をする為に全国を旅した話』 出版しました!
SNSで大人気の現役障害者モデル「あかね」ちゃんに突撃インタビュー!
女子高生「りんな」ネタ
【期間限定、特典付き!】だいちゃん(∀)LINE@始めました!
『日商簿記2級』 独学でド素人が3ヶ月で3級を受けずに2級に合格する方法
元家庭教師が「英文法」を中学〜高校レベルまで完璧に出来る参考書・問題集を教える!
【無料体験あり!】WEBプログラミングまだ独学なの!? WEB上で学べるのに……。
Information

このブログを気に入ったら「いいね!」をお願いします! 最新記事の情報をお届けします!


スポンサードリンク

12 件のコメント

  • 読者に向かってクズとはなんたること…
    いくら、書籍化したいからといって刺激を与えるような
    悲しい気分にさせるような文章かいてたら、
    マイナスイメージにしかなりかねませんよ。
    最後はとても良いことに触れているのに数行のみだし、本当の言いたいことが見えにくいかと。
    誤解を与えかねないです。

  • どう読み取るかは読み手次第です。
    この文章が汚い文章に見えるということは、あなたの心の本音の部分が汚いということ。それを認めているのと一緒ですよ。
    この程度で刺激だなんて、生ぬるい人生送ってきているんですね~。

  • >>あ さん
    おお、ごめんよ! 「系統樹」って言葉を知らなかったんだ。
    確かに、そうかもしれないねw こんな記事書いているけど、僕は綺麗事、本音を言うと好きだよ。
    綺麗事を言うだけじゃなく、実行に移して実現する努力はするべきだと思う。世の中には口だけで「綺麗事」を言う人が多いからね。

  • この記事読ましてもらって、そのとおりだと思いました。
    私は発達障害もっています。
    前に当事者会に行った時は幻滅しました。
    ほとんどの人が、自分の生活に甘えています。
    中でも、ただの発達障害だけで、障害年金もらって一生生活していくという人、親の世話になりっぱなしで仕事につこうとしない人、一番ひどいのは結婚して、子供作って、講演会や本を出したりと好きなことしているのにも関わらず、ちゃんとした仕事もせずに障害年金とヘルパーなどの福祉制度を使っている人がいました。不正受給にはならないのですが、これでは本当に支援が必要な人に福祉サービスが行き渡らないですよね!
    こんなことをしている人がいるなら、健常者の人に障害者は死ねと思われても仕方ないです。
    同じ、障害を持っている人間として恥ずかしいです。
    正直に言って、みんな障害に甘えています。
    打開しようや、緩和しようなど、努力の後が見えません。
    私は、こういう意見を持っているのですが、どうですか?
    意見ください!!

  • 今の仕事をするまでは綺麗事を言っていたかもしれませんが、今は精神障害者と知的障害者は死んでいいと思っています。
    綺麗事を言っている人は「身内以外」の赤の他人の上記障害者に毎日の様に関わってみて欲しい。
    本当に死ねばいいと思いながらも、私は自分の生活の為にグループホームに勤務しています。

  • 今の仕事をするまでは綺麗事を言っていたかもしれませんが、今は精神障害者と知的障害者は死んでいいと思っています。
    綺麗事を言っている人は「身内以外」の赤の他人の上記障害者に毎日の様に関わってみて欲しい。
    本当に死ねばいいと思いながらも、私は自分の生活の為にグループホームに勤務しています。

  • 今の仕事をするまでは綺麗事を言っていたかもしれませんが、今は精神障害者と知的障害者は死んでいいと思っています。
    綺麗事を言っている人は「身内以外」の赤の他人の上記障害者に毎日の様に関わってみて欲しい。
    本当に死ねばいいと思いながらも、私は自分の生活の為にグループホームに勤務しています。

  • 知的障害の私ですが、この意見には同意です。
    自然界での例をあげると、ある種の親鳥は、崖に巣を作ります。羽化出来ていない雛鳥は飛ぶことも出来ずに巣から落ち、死んでしまいます。
    障碍者の方に死ねというのは酷な話ではありますが、その人に費やした資金で、幾人の人が救われるのでしょうか?障碍者を救ったことで何の得があるのでしょうか?

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です