【悲報】東進衛星予備校の『安河内哲也』氏 佐村河内氏と間違えられる!?

安河内哲也

スポンサードリンク

安河内哲也

ゴーストライターというより、私自身がリアルゴーストになる可能性があります。笑えませんね!www

どうも、だいちゃん(∀)です。

最近では「笑っていいとも」などにも出演している、東進衛星予備校のカリスマ英語講師「安河内哲也」先生が、とある作曲家と間違われたとフェイスブック上で発言しています。

ちなみに、「今でしょ!」の林修先生の先輩にあたる人で、大ベテランで英語業界で知らない人はいない、という位業界では有名です。

スポンサードリンク

 英語界のカリスマなのに……

私も大ファンで、家庭教師として、教える教科で一番得意なのが「英語」だし、高校時代には学年でトップをとったこともあります。これはすべて、安河内先生の参考書や問題集のおかげだと思っていまでも感謝しています。

本人が名指ししたわけではありません! ただ、私が名前から推測するに「佐村河内」氏なのではないか? と思っているだけです。たぶん当たっていると思いますが。

安河内先生は常に、

「音読が一番英語力を伸ばすのに効果的だ!」

と言っているので、耳は聞こえていると思います。

ちょっとしたジョーク

先生「さあ、音読をしましょう!」

生徒、音読

先生「え? もう音読終わりましたか? すみません、耳が聞こえないもので。」

じゃあ、音読なんてやらせるなよ!!

なんていう想像をしてしまいましたww

一応念のため、名前は似ていますが別人ですよww

だいちゃん(∀)

私が英語を好きになったきっかけの本です。私が買ったのはもう15年も前の話です。その改訂版です。高校の文法書の中では、中学レベルの文法も理解出来ていなくて、分かりやすくて大学入試レベルにも対応しているのはこの本くらいなんじゃないかと。

The following two tabs change content below.

だいちゃん(∀)

フリーライター・ハイパーメディアブロガー 1級身体障害者 年間500冊ほどの本を読む読書マニア。勉強好きの資格マニア。簿記や法律に強い。 暗い記事も書くけど、なんだかんだで自分の事をスーパー障害者だと思ってる変な人。お笑い好き。 炎上芸人。インターネット上の嫌われ者www

スポンサードリンク


おすすめ記事セレクション

『日商簿記2級』 独学でド素人が3ヶ月で3級を受けずに2級に合格する方法
元家庭教師が「英文法」を中学〜高校レベルまで完璧に出来る参考書・問題集を教える!
【期間限定、無料!】ブログなどネットでお金を稼ぎたいなら”絶対に”この本を読め!
【期間限定無料】まだWEBマーケティングで消耗してるの? この本”超”お勧めだから読んどけ!
【無料動画あり】ブログ運営に行き詰っている方必見!WEB上で「WEBマーケティング」が学べる学校があるって知ってる?


Information

このブログを気に入ったら「いいね!」をお願いします! 最新記事の情報をお届けします!



その他

ブログ以外の落書き的な記事はこちらで書いています!
>>だいちゃんの落書き帳
>>だいちゃんのLINEブログ

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です