『障害者』という漢字が”差別用語”って、障害者が言ってるのそれ?

スポンサードリンク

http://www.flickr.com/photos/42277564@N00/162769483 [http://www.flickr.com/photos/42277564@N00/162769483:title=photo by netgerilla ]

photo by Batec Mobility

最近、寒波がまた酷くなってきて、身体はガリガリなのに出不精になってきています。はい、ただのオヤジギャグ!

どうも、だいちゃん(∀)です。

このタイトルのような話題、某五体不満足の人も昔言っていたような気がしますが、「障害者」という言葉の「害」の字は差別用語だから「碍」もしくは「がい」と書こう、と最近では義務教育でも言われるようになってきています。

ぶっちゃけ、障害抱えている当事者はそんなことどうでもいいわけですよ。少なくとも私の周りでそんな「漢字」に対して差別用語だとかなんだとか騒いでいるような頭あんぽんたんな人はいないわけです。

スポンサードリンク

 障害者はあなた達のご飯じゃありません

これを差別用語だと言っているのは、政治家だとか人権団体だとかの、

「健常者」

なわけですよ。

悪いけど、障害者からみると、これはアメリカ、シー・シェパードが、

「イルカ漁反対!!」

と騒いでいるのと同レベルだと思っているわけですよ。「動物は僕らのご飯」ですし、イルカ漁は日本の太地町の誇る伝統的な漁です。

「障害」という漢字の「害」の字は「害がある」、障害者は害があるという意味になるから差別だ! と偉い人達は主張しているわけですが、

「自分たちが障害者を”害がある”という風に普段から見ているからそう見えるんじゃないの?」

と思うわけです。そんな漢字よりもこっちのほうが立派な差別です。

だいたい、身体障害や精神障害などは、その原因となった病気自体が、障害者に対して「害」を及ぼした結果、障害者になっているわけですから(先天性のものも、原因不明の何かが害を及ぼしたわけですよね。)別に漢字の使い方として、「害」の字でも間違いじゃないわけですよ。

何深読みしてるんですか。モノは言いよう。ただの屁理屈ですよこんなもの。

そんなことを議論することよりも、もっと健常者と障害者、多様な考えや価値観を持った人たちが共存していくにはどうしたらいいのか。そういうことを議論するほうがよっぽど有効ですよね。

何、無駄なことに時間使ってるんですか。 馬鹿なの? アンポンタンなの?

障害を抱えている当事者の話を聞こう

こういうことを議論している人は、恐らく良い大学を出ていたりするんでしょうけど、良い大学を出ていること自体は素晴らしいことだと思います。ただ、世間知らずで視野が狭くなっている。

「障害者」について議論をしている割には、恐らく障害を抱えている当事者に意見を聴いたりしたことって無いんじゃないでしょうか。

先ほども言いましたが、私の周りの障害者でそんな漢字を気にしている人はいないわけですよ。議論するのは勝手ですが、議論してくれて嬉しいと思っている障害者なんていないわけですよ。

むしろ、障害を抱えている当事者で、そんな漢字ごときの議論を喜んでいる人がいたら、是非とも意見を聞いてみたいものです。

最後に

そんなものよりも、「社会福祉の充実」だとか、議論すべきものは沢山あるでしょうよ。何、効率の悪いことやってるんですか。

障害者雇用だってまだ機能しているとはいえないし、障害者に対する差別や偏見も特に日本は諸外国にくらべて日本は特別に多い。

たかだか「碍」と「害」の字を議論しているだけで、その間に苦しい思いをしている人がいるわけですよ。一刻一秒を争う、というと大げさですが、もっと効率よく時間を、労力を使っていただきたいものです。

こちらからは以上です。

だいちゃん(∀)

ブラックジャックによろしくシリーズは、僕も全巻持っていますが、本当に病気を抱えている当事者としても考えさせられる良漫画です。

The following two tabs change content below.

だいちゃん(∀)

フリーライター・ハイパーメディアブロガー 1級身体障害者 年間500冊ほどの本を読む読書マニア。勉強好きの資格マニア。簿記や法律に強い。 暗い記事も書くけど、なんだかんだで自分の事をスーパー障害者だと思ってる変な人。お笑い好き。 炎上芸人。インターネット上の嫌われ者www

スポンサードリンク


おすすめ記事セレクション

『日商簿記2級』 独学でド素人が3ヶ月で3級を受けずに2級に合格する方法
元家庭教師が「英文法」を中学〜高校レベルまで完璧に出来る参考書・問題集を教える!
【期間限定、無料!】ブログなどネットでお金を稼ぎたいなら”絶対に”この本を読め!
【期間限定無料】まだWEBマーケティングで消耗してるの? この本”超”お勧めだから読んどけ!
【無料動画あり】ブログ運営に行き詰っている方必見!WEB上で「WEBマーケティング」が学べる学校があるって知ってる?


Information

このブログを気に入ったら「いいね!」をお願いします! 最新記事の情報をお届けします!



その他

ブログ以外の落書き的な記事はこちらで書いています!
>>だいちゃんの落書き帳
>>だいちゃんのLINEブログ

スポンサードリンク

5 件のコメント

  • 俺も一度 障害者求人でやろうと したんですけど       電話したり 面接したりしましたけど 車椅子とかの わかりやすい障害の 人間しか雇ってないって感じでしたね      ネットでも言われてるけど 障害者求人で精神や発達障害の  奴取ってる会社は本当に 限られたごく一部だけの会社だと思います

  • 古い記事に失礼します。
    私は害の字を変えたり、ひらがなにされる方が差別を感じます。
    実際、自分にとっては害なものなので、他人が口出しするものではないと思いますし、
    これは、区別ではなく差別だと思います。

  • >>chikainoueさん
    障害者自身は字のことなんて全く気に求めていないのに、健常者の地位の高い人が勝手にそれを「差別用語」だと決めつけている。
    当事者の気持ちも考えずに、勝手に行動しているだけ。そっちのほうが確かに差別ですね(∀)

  • まさにそうです!
    当事者の気持ちを考えず、障害者にとって障害がどういうものかを想像しようともせずにそれは差別だ、これも差別だ、と勝手にいう。
    私は障害や病気を隠さずにいうタイプだし、他にも私のような人はいると思います。
    だから、障害、病気を抱えた人から上がった声を元に考えて欲しいものです。
    障害を隠す人も多いでしょうが、隠さなくきゃいけない社会がいけないと思いますし、私はそんな社会になんとか一石を投じたいです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です