『自殺者8割越え』――「セクハラ」「いじめ」「パワハラ」企業による生命侵害を許すな!!

スポンサードリンク

http://www.flickr.com/photos/44072707@N00/2151701750

photo by Digiart2001 | jason.kuffer

過労、パワハラ、セクハラ、いじめ、失業、不当解雇、日本の企業は今、労働者を次々に「自殺」へと追いやっている。

景気悪化により、企業側にも余裕は無く、経営立て直しの為にリストラを施すわけだが、当然、経費・固定費の中で一番資金の必要な従業員の賃金から見直しされる。そこで大量解雇などが起きるわけだ。

 セクハラ、パワハラやいじめに関しては、特に大企業などでは表向きに大量解雇などを行うとマスコミから叩かれるようになった現在、堂々と行うことが出来ない。そこで、セクハラ、パワハラ、いじめなどを従業員に行い「自分から退職させる」という方法を取るわけだ。自分から辞めてもらえれば、解雇したことにならない、という企業側の主張だろう。

 退職勧告にしてもそうだ。「このまま会社に残っても君に仕事無いよ」などと、自分から辞めさせるように仕向けるという方法まで用いられている。

最近の話題だと、(株)mixiの「追い出し部屋」が話題になりましたね。mixi側は否定しているようなので、真偽のほどは未だに分かっていませんが、匿名掲示板での告発などがあったのは、知っている方からすれば記憶に新しいかと。

上記のような行為は、当然に違法である。労働法違反、信義則違反、公序良俗違反、人権侵害、当て嵌めようと思えば幾らでも当て嵌めることが出来る。しかし、企業と戦うというのは物凄くストレスのかかるものである。パワハラやいじめを受けて辞める人が訴訟や労働審判まで起こす気力は無いだろう。サービス残業の多さに精神をやられた人、不当解雇された人にしてもだ。

 弁護士に頼むにしても、証拠が無いと裁判には勝てない。普通に働いている人で、裁判の為に証拠を取り続けている、という人はまだまだ少ないのが現状だろう。

そのようなことからも、企業に不当な扱いを受けても何も出来ない。精神的に追い詰められているということもあり、労働者達は次々に自殺に追いやられている。

スポンサードリンク

死にたいと思っている失業者達

ライフリンクが厚生労働省のデータを基に分析した結果では、1カ月以内に「死にたい」と思ったことのある失業者の割合は、

・「たびたびあった」が27・6%

・「時々あった」が21・7%

・「たまにあった」が29・1%

で、8割近くに達する。

「なかった」は21・7%だった。

※困った時の支援や相談先などが掲載されているライフリンクのホームページはhttp://www.liflink-db.org

毎日.jp 働くことと自殺の関連性が、改めてクローズアップされています。(※元記事が無くなっている為、別のサイトへリンクを張っています。)

このような「死にたい」と思っている失業者は、自分が原因で失業した人よりも、企業側に不当に失業に追い込まれた人が多く含まれているのではないかと私は推測する。

最後に

現在、鬱病患者もどんどん増加してきている。その原因の多くは上記に書いてきたような労働環境が原因であろう。

企業側も大変なのは分かる。だからといって「いじめ」を行っていいという理由にはならない。そんなことは小学生でも分かるはずなのに、子供達に教えていかなければならない大人がそんな「いじめ」を行っているのだ。このままでは、将来を担う子供達も、今の大人と同じようなことを繰り返して行くだろう。

企業は労働者をどんどん「死」へと追いやっている。国はそれを保護しなければならないにも関わらず、全く対策が追い付いていないのが現状だ。

我々の基本的人権は尊重されないのか?

だいちゃん(∀)

常に自分がリストラ対象になってもいいように、対策は練っておきましょう。

The following two tabs change content below.

だいちゃん(∀)

フリーライター・ハイパーメディアブロガー 1級身体障害者 年間500冊ほどの本を読む読書マニア。勉強好きの資格マニア。簿記や法律に強い。 暗い記事も書くけど、なんだかんだで自分の事をスーパー障害者だと思ってる変な人。お笑い好き。 炎上芸人。インターネット上の嫌われ者www

スポンサードリンク


おすすめ記事セレクション

『日商簿記2級』 独学でド素人が3ヶ月で3級を受けずに2級に合格する方法
元家庭教師が「英文法」を中学〜高校レベルまで完璧に出来る参考書・問題集を教える!
【期間限定、無料!】ブログなどネットでお金を稼ぎたいなら”絶対に”この本を読め!
【期間限定無料】まだWEBマーケティングで消耗してるの? この本”超”お勧めだから読んどけ!
【無料動画あり】ブログ運営に行き詰っている方必見!WEB上で「WEBマーケティング」が学べる学校があるって知ってる?


Information

このブログを気に入ったら「いいね!」をお願いします! 最新記事の情報をお届けします!



その他

ブログ以外の落書き的な記事はこちらで書いています!
>>だいちゃんの落書き帳
>>だいちゃんのLINEブログ

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です