『人脈』って言葉が嫌い。人と繋がって金になるなら、下半身でも接続しとけって話

スポンサードリンク

ももクロの「サンタさん」という曲を独り寂しく聴いていて今日がクリスマスイブだということを思い出しました。どうも、だいちゃん(∀)です。

脈絡もなく思いついたことをただ書いていきます。

僕は「人脈」っていう言葉が大嫌いなのですが、どうも向上心のある、ギラギラしているような大学生や人生一発逆転でも狙おうかっていう水商売のねーちゃんっぽい人は、

「経済的に成功している人や有名な人と繋がっておけば自分も偉くなれる」

と勘違いしちゃっている子、多いような気がするんですよね。

まぁ、気持ちは分からなくもないんですが、たかだか大学生に近づいてくるような人は「お金の匂いがする」から近づいてきているだけだったり、女性に関しては「ぶっちゃけヤリたいだけ」で近づかれたりするので、あまり勘違いしちゃうと危険なんじゃないかとちょっと心配になったりします。

偉い人とお知り合いになってコネクションなどの何かしらのパイプを広げたいのかもしれませんが、世の中そんなに上手いこと出来ていません。コネが欲しいのなら政治家の子供にでも生まれてくるべきでしたね。

スポンサードリンク

「自営業者」に夢見すぎ

都会はどうか知らないのですが、僕が住んでいるような地方では「自営業者」ってだけで自分を偉いと勘違いしちゃっている人や、それを偉い人だと勘違いしちゃっている取り巻き達がいたりするのですが、自営業なんて水商売みたいなもんだし一歩間違えれば「ちょっとやる気のある無職」と対して違いがなかったりするので、そんなに英雄視するものでもないかなと思っています。

人間って肩書きに弱いですけど、「社長」って簡単になれますよ? だって、法人(会社)作るのに自分で手続きをすれば収入印紙などの手数料が数万円かかるだけで、別に資本金も1円からでも設立できますし。

僕はギラギラすることは悪いことだと全然思っていないんですが、どうも「やる気のある大学生」なんかはギラギラする方向性を間違っているような気がするんですよね。

「偉い人と知り合いになる」

確かに、経済的に成功している人生の先輩に話を聞くことは勉強になりますし、良い刺激にもなります。そういった理由で色々な業界の方と知り合いになりたい、と思って「人脈」というものを広げたい、自分の中の世界を広げたいというのなら、素晴らしいと思います。しかし、それ以上のものは何も得ることは出来ません。

そりゃあ、金になりそうと思えば出資してくれたりする人もいるかもしれませんが、それはあなたに「リターン」見返り、ようは金になると思っているから出資してくれるわけで、才能や人間性に惚れ込んで、とかじゃないんですよね。

コネやらパイプやら作って将来の自分の事業かなんだかの役に立ちそう、という理由で「人脈」とやらを作ろうと頑張っているのなら、取り敢えずそんな暇があるのならさっさと何かしらの事業でも起こしたらいいんじゃないかなと思います。

「事業」って聞くと会社を設立~運営まで、とか規模の大きなことを想像しそうですが、そうじゃなくて、ブログの記事一つでも多く書いたほうが無駄話するよりよっぽど有益ですよ、と言いたいんです。

「経済的に成功した人や有名人と知り合い」になることに力を注ぐなら、その力を「自分が経済的に成功する」為に使うべきだと僕は思います。少なくとも、世の中の経済的に成功している人や有名人が直接的に手助けをしてくれることなんてないんですから。

 最後に

そんな僕は、大島優子が目の前にいたのなら、握手やサインを求めて、”超”嬉しい気持ちになり、友達にも自慢すると思いますし、明日からの仕事のやる気がとても出ると思います。

でもそれ以上でも以下でもありません。大島優子が僕に何かしらの利益を無償で与えてくれることはないですし、大島優子を有益に使おうと思えば、ちゃんとした対価(金)を払わないと知り合いにすらなってもらえるはずがありません。大島優子は、例えば僕が何かしら大きめの企業の関係者なら「私をCMに使ってくれるかも」という”見返り”を求めて、僕と知り合いになってくれるでしょう。

ようはそういうことです。無償で知り合うなら、人脈がどうとかじゃなくて「友達」になるべきだし、利用価値が欲しいのなら、それなりの対価が必要ですよ。と、そうじゃないと変な大人に逆に利用されちゃうので危ないですよ、とちょっとした老婆心、ならぬジジイ心ですよ…。

ちなみに、僕のところにもそういった世間知らずな学生さんが話を聞きたい、とやってくることがたま~にありますが、この程度の文章しか書けない僕のような人間と知り合っても、少なくとも「人脈」とやらの役には立ちません! 身体はズタボロな1級身体障害者のくせに一丁前に口と手ばっかりが動くだけの人間に何を求めてくるのでしょうか。

「友達のうちの一人」

にならなれますけどね^^

だいちゃん(∀)

The following two tabs change content below.

だいちゃん(∀)

フリーライター・ハイパーメディアブロガー 1級身体障害者 年間500冊ほどの本を読む読書マニア。勉強好きの資格マニア。簿記や法律に強い。 暗い記事も書くけど、なんだかんだで自分の事をスーパー障害者だと思ってる変な人。お笑い好き。 元炎上芸人。インターネット上の嫌われ者www
詳しいプロフィールはこちら
質問や相談はLINE@から!
メールフォーム
ブログ運営についてや、恋愛に関すること、障害者の生き方など何か質問があれば、LINE@でお答えします!
LINE@登録者限定のブログを読むことも出来ます!
友達追加

スポンサードリンク


【電子書籍】1級身体障害者が「自殺」をする為に全国を旅した話


だいちゃん(∀)の処女作が電子書籍として出版されました!

専用無料アプリ(kindleアプリ)を入れればスマートフォンやPCで閲覧可能な書籍です!

amazonで購入可能! amazonプライム会員やkindle unlimited会員は無料で読むことも可能!

1級身体障害者が「自殺」をする為に全国を旅した話

フリーアナウンサー「長谷川豊」氏の炎上騒動に巻き込まれた、ブログ「だいちゃん.com」を運営する1級身体障害者(人工透析患者)でフリーライターのだいちゃん(∀)の生い立ちや生きてきた人生、自殺をする為に全国を車で旅したほぼノンフィクションストーリー。

慢性腎臓病を抱えながらの入院生活や、マラソン大会、受験勉強、イジメ、自殺未遂、精神疾患などを乗り越えて生きる様を描いた壮大な物語。

文字数10万字超えの超大作!

これ一冊に著者だいちゃん(∀)の人生が全て詰まっているといっても過言ではない一冊。

生まれから現在までの、障害者としての人生、人工透析患者としての苦労などを描いた作品。

この作品を泣かずに読むことなど出来ない。そんな作品になっています!

購入にあたっての注意事項やサンプルはこちらから



おすすめ記事セレクション

『1級身体障害者が「自殺」をする為に全国を旅した話』 出版しました!
SNSで大人気の現役障害者モデル「あかね」ちゃんに突撃インタビュー!
女子高生「りんな」ネタ
【期間限定、特典付き!】だいちゃん(∀)LINE@始めました!
『日商簿記2級』 独学でド素人が3ヶ月で3級を受けずに2級に合格する方法
元家庭教師が「英文法」を中学〜高校レベルまで完璧に出来る参考書・問題集を教える!
【無料体験あり!】WEBプログラミングまだ独学なの!? WEB上で学べるのに……。
Information

このブログを気に入ったら「いいね!」をお願いします! 最新記事の情報をお届けします!


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です